FC2ブログ
2008 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 08
ヘッドライン
2chまとめ
オカルト/動画

日本史における不思議な出来事、奇談。幕末~近代編 管理者用記事編集 このエントリーを含むはてなブックマーク

日本史における不思議な出来事、奇談。の続きです。

前回では触れなかった明治維新~太平洋戦争あたりの奇談を集めました。



45 :本当にあった怖い名無し:2007/04/25(水) 12:13:32 ID:8MBeirujO
勝てる見込みが薄い日露戦争に消極的だった明治天皇が
ある日突然「この戦争には神様が兵を貸して下さる」って言って
GOサインが出たってのを何かで読んだ事がある。



47 :本当にあった怖い名無し:2007/04/25(水) 12:55:02 ID:C+7c1AHUO

>>45
明治天皇は「外国軍隊の応援をとりつけた!」と叫びたかったのでしょう。
ロシアの極東の覇権拡大を阻止するために、日本帝国海軍船にはロシアに敵対する外国の士官が、戦術アドバイサーとして乗り込んでいたのです。
「観戦士官」?と記録にある。
イギリスとアルゼンチンから派遣されていました。
くわしくは知りませんが、当時の国際法で観戦士官?が外国の戦闘を指導するのは禁止
されていたらしいです。
が、彼らの違反行為の戦闘参加によりロシア艦隊を撃破できたのです。
有名なT字戦法はイギリス海軍の古典的基本戦術なのです。



48 :本当にあった怖い名無し:2007/04/25(水) 13:04:33 ID:8MBeirujO

>>47
なるほど、そういう事か。勉強になるなあ。

つか、オカルトでも何でもなかったんだね。スマン
何でもそっちに結び付けちゃいかんな。



54 :本当にあった怖い名無し:2007/04/25(水) 14:15:32 ID:wmEOgEi/0

>>47
実際には東郷の戦術運動の指揮ミスだというのが定説だな
敵と対向戦になる局面で突然回頭することは普通はありえない
回頭している戦艦は敵に狙いがつけられず射撃不能だから一方的に攻撃されることになる
だから本来ならば敵艦が接近してくる前にT字を完成していなければならない
現実には突然意味不明な運動を始めた日本艦隊に驚いてロシア側が
うまく対処をしなかったのが日本海海戦において日本側が勝てた要因



56 :本当にあった怖い名無し:2007/04/25(水) 14:44:38 ID:UVlWK2qQO

>>54
つまりはロシア側の虚をついたって訳だろ?
まあ、日英同盟の関係でイギリスの執拗な嫌がらせによって、日本海に着いた時点でバルチック艦隊はボロボロだったんだが……


【“日本史における不思議な出来事、奇談。幕末~近代編”の続きを読む】
スポンサーサイト



宇宙人との会話 管理者用記事編集 このエントリーを含むはてなブックマーク


336本当にあった怖い名無し:2007/04/04(水) 23:02:27 ID:qWZEf9/O0

取って置きの話があるんだけど、どうしようかな。
話すと、馬鹿にされそうで誰にも話してないんだ。



352 :336:2007/04/05(木) 02:01:42 ID:3tMb02Zp0

19歳の夏、暑い夜だった。ベランダに出て夜風を満喫してたんだ。
と、気が付くと仰向けに冷たく硬い台の上にいた。
覗き込まれている。目だけの生き物。よく出るあの異性人。
皮膚は、ネットリでもサラリでも無い不思議な感じ。
今まで感じたことも無い感触。耳も無い。
目だけが真っ黒く大きい。人間のように黒目と白目に成ってない。
かなり大きな物を、鼻の中に入れようとした。
こ・・怖いと思った強く思った。すると不思議な事に、
言葉を交わさないのだが、相手が痛くないと伝えてきた。
入れられたかは解からないが、相手と交信をだいぶした。



355 :336:2007/04/05(木) 02:18:15 ID:3tMb02Zp0

人間の事に興味がある様だった。子供のつくり方とか、
食べ物のこととか、様々な事を交信したと思う。
逆に、相手の事も聞き出した。子供はつくりたいと思ったら直ぐに出来るみたいだ。
よく覚えてるのが、相手の娯楽は、丸く大きな玉に抱きつくと、
それは、気持ち良い心地の物が合った。
考えている事は全て伝わるし、合理的だった。
帰って来たく無くなった。すると記憶を全て消そうとした。
消さないで欲しかった。消さないでくれと懇願した。
戻さないでくれとも懇願した。
結局もどされて、記憶もほとんど消された。
気が付くと、ベランダに呆然と立ってた。3日もそこに居たことになる。


【“宇宙人との会話”の続きを読む】