2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12
ヘッドライン
2chまとめ
オカルト/動画

スポンサーサイト 管理者用記事編集 このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子大生の膝に座るオッサン 管理者用記事編集 このエントリーを含むはてなブックマーク


194 : 194@2/1 : 2001/07/08(日) 15:13

学生時代に出会ったオッサンの話。

結構込んでいる電車の中で、見も知りもしないオッサンに膝に座られました。
迷わず私に向かって歩いてきたあたり、ちと恐怖ですね。
いくら肉付き良く座り心地最高でも、うら若き乙女なんだよ、一応。

こちらの諸先輩方の例に漏れず、視線は浴びるが誰も助けてはくれず…
教会のシスターらしき女性も、私と目が合うと慌てて視線を逸らす。
そりゃ逸らしたいだろうな。
この世には神も仏もないのだろうか…アーメソ

でも、当時精神障害(?)を題材にした論文を学校で書いていたので
「もしかしたらこの人は、こういう行動パターンなのかも!
だとしたら、突き飛ばしたりしたらダメだろう!人として!」
と脳内変換して、恥ずかしいながらも膝にオッサンを乗せたまま
自分の降りる駅まで我慢してみました。
幸い、私より先にオッサンは降車したので、突き飛ばさずに済みました。



195 : 194@2/2 : 2001/07/08(日) 15:14

次にオッサンに会ったのはその翌日の電車の同じ時間帯・同じ車両。
前日のことがあるので、椅子には座らずドア付近に立っていたら、前日と
同じ駅からオッサン再来。
窓際だからと安心していたら、またも迷わず私に近付いてきて
ぴったりと寄り添ってくる…肌触れてるって!!
いいんだ…お約束なんだ、誰も助けてくれないのは。

仕方ないから、よろけたフリして足踏んで、オッサン怯んでる隙に
自分が降りる一つ手前の駅に降車して逃走に成功しました。

それ以後、時間帯や車両を変えてみたものの、2回に1回はオッサンを
見かけるようになってしまいまして。
他に生贄でも見つけたらしく、もう私には見向きもしなくなりました。
生きててよかった、私。





編集元:サイコにまつわる怖い話
http://curry.2ch.net/occult/kako/993/993467245.html


スポンサーサイト

タグ:サイコ 電車 短レス

コメント

誰も助けないから自分も助けない

なんという・・・。
ホント、日本って他人に無関心社会なんだな!
困ってる人を助けないと、
いざ自分が困った時に助けられないんだって教えられなかったのか!!


・・・と思っていた時期が自分にもありました。

実際怖いんだよね、
注意しただけで刺されて死亡なんて珍しくなくなってきてるから。
ともあれ一難去ってよかったねというべきか・・・。

此れが妄想でなかったら、本人の親父か又は痴漢じゃないのか?俺だったらこの女を前向きにして膝の上に座らせたいね休火山爆発!wwwwwwwww

助けを求める時に「誰か助けてください!」だと、
集団意識が強い日本人は
『俺じゃなくても誰かが助けるだろ…』と行動を起こしてくれない。

「(特定の人物を指差すなり見つめるなりしつつ)助けてください!」だと、
指名での頼まれごとによわい日本人は割と行動を起こしてくれるよ。

もし電車内など、人がたくさん居る場所で助けを呼ぶ機会があったら
「誰か」じゃなくて「そこのあなた」で助けを呼ぼうね。
まともな人間なら、直接じゃなくても駅員に通報ぐらいはしてくれるはずだから。

米欄に『日本人は…』って記述多いけど、人の援助行動は外国でも一緒だよ。

ソース→社会心理

194
がなんか気持ち悪い

米にもあるけど、日本人は、ではなく世界的にそうなんだよね。
人類共通の傾向の一つなんだよ。
アメリカでも大衆の中で殺人がおきたのに誰も通報しなかった事件があって、大騒ぎになったことがある。
ちなみに、不特定多数じゃなくて、特定の人間に向かって助けを求めるという対処法はおおむね正しい。
というか、堂々と女の上に座るおっさんがいて、女も無言ならなんかのプレイかと思って声かけられんよ。

最近、アメリカでも似たような事件があったな
電車の中で席に座っていた男がいきなり見知らぬ男にハンマーで頭をボコボコに殴られた
でも、誰も助けてくれない。それどころか、席を立って車両を変える始末だったとか
個人間の揉め事だとでも思われたのかもしれないが
マッチョ精神のあるアメリカですらこれだからなぁ

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

*「http://」はNGワードに指定しています
*記事の内容と関係のないコメントは削除することがあります。
*コメントは、お手柔らかにお願いしますね。

トラックバック

トラックバックURL:
http://occult4cica.blog50.fc2.com/tb.php/111-9fdb04d6


FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。