2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12
ヘッドライン
2chまとめ
オカルト/動画

スポンサーサイト 管理者用記事編集 このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苗字・名前に関する怖い話/不思議な話 管理者用記事編集 このエントリーを含むはてなブックマーク


1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/12(水) 20:47 ID:o+eMpLMr

例えば田中さんや鈴木さんと言う苗字の人は、ありふれた苗字なので
逆に頑張ろうとする人が多く、非凡な才能を持った人が多いという
話を聞きます。また名前が同じと言う偶然によって起こったハプニング
なども多いようです。苗字や名前に関する怖い話。不思議な話を募集
します。
俺?苗字がオオキ(大城)なのでボンドと呼ばれています!



5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/12(水) 22:02 ID:iYgWzULI

>1
そうか~俺がいまいちパッとしないのは
姓が変わってるからかな…
非常に説得力を感じますた。



3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/12(水) 20:51 ID:cktbTI2P

学校で「次!13番!」
っていう当てられ方をすると嫌な汗をかきます。
何でかは秘密。



4 :酋☆長 ◆WorldGOSVg :04/05/12(水) 20:52 ID:bUtaTOZQ

>>3
苗字が「陀魅庵(ダミアン)」とかなのか?



11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/13(木) 15:28 ID:1QKbWCb0

俺の苗字は阿熊(あくま)って言うんだが
この苗字のせいで良くいじめられたよ



33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30(日) 21:22 ID:uHdEQCI5

>>11 中国で名前の前に「阿」をつけると「○○ちゃん」の意味になるそうだ。

だからあなたは「熊ちゃん」かわいい…。



15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/16(日) 19:23 ID:4kKJGpWr

自分は産まれて4回も名字が変わっています。
5回目にかわりそうになった時はとんでも無いお寺のような名前だったので避けました。
名字がさだまらないせいか、人生も定まりません。
変わった理由は離婚、親の離婚、養子問題etc。。。です。



16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/16(日) 20:37 ID:j4ZG+Dy+

>15
神宮寺とか豪徳寺とか徳大寺とか?



18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/16(日) 20:56 ID:4kKJGpWr

>>16
そんな所。。。



35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/30(日) 22:50 ID:bmlqyMUZ

親の都合で苗字が変わった挙句、画数が悪いとか言って、下の名前が3回変わっている。
どれも自分の名前の気がしない。
戸籍名すら。



17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/16(日) 20:46 ID:aDc+iOVB

姓名判断ってあるじゃん?
同姓同名のヤツは同じ人格なのか!と突っ込みたくなったことない?
実際自分の同姓同名(字も同じ)を知ってるってヤツいる?



21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/16(日) 21:19 ID:bvun7IrZ

>>17
同感。占星術にもそれが当てはまるよね



26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/17(月) 20:54 ID:aZUXQNSQ

>>17
私はとある芸能人と同じ名前だが、
性格なんて全く違うだろうな、と思う。
当てにならないね。
でもそれをいいだしたら、
星座占いとか血液型占いとかもそうなるね。



28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/24(月) 03:02 ID:o4ifeQ5l

ネット始めてから自分の名前をフルネームで検索したら2件ヒットして、
その中の1人のプロフィールを見たら好きな音楽や趣味が全く一緒だった。
私の名字もめずらしい名字。

でもその同性同名さんの方が才能あって鬱_| ̄|○



45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/03(木) 22:03 ID:kZFPVIhl

自分の名前フルネームで検索したら、京大水泳部とかどこかの医学生とか大学の助教授とか
頭良い奴ばっかヒットした。
しかも、助教授は今私が大学で専攻してるのと同じ分野の論文を沢山発表していて、ちょっとビックリした。

自分は今は馬鹿大に通ってるけどそのうち大物になれるかも、と夢を見てしまった。



38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/31(月) 19:00 ID:IZQae+uo

小泉 純一郎



32数は征服を意味し、すべての数字の中で最も力が強い。
基本的には大吉数だが、この数字はダイナマイトのようなパワーを持ち、
ひとつ間違えると大変な災いをもたらす事につながる。
常に謙虚で控え目な発言・行動を取れば、最高権威・権力・実利等を得る事が出来る。

[ラッキーカラー]
大吉数。 ラッキー色:赤と黒。

[気を付ける病気]
手術・事故数なので交通事故や手術が多い。心臓麻痺、血圧異常に注意しましょう。



41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/03(木) 08:13 ID:JlXKrK0f

佐藤ってありふれた名字なんだけど、似たような名前の友達と学生時代にクラス一緒になった。
体育の時間、その友達と話してて、振り返ったら目の前にソフトボールが迫ってきてた。
俺はギリギリしゃがんでかわしたんだが、すぐ後ろにいた佐藤はどうなった?と思って
振り向いたら、彼もまたギリギリ身を捻らせてかわしてた。
なんだが凄くほほえましかった。

あと、自分のフルネーム検索かけたら、格闘技関連で好成績残してる人が多くて
俺自身も格闘技を一応やってて、学生時代のもう一人の佐藤も格闘技やってたから
なんだか鳥肌たった。



58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06(日) 13:47 ID:Y+k7n2MZ

就職して、初めて自分の名前を間違って覚えてたことに気付いたというやつがいた。
総務がいろいろ手続きしてて判明したらしいんだが、旬也と書いて「じゅんや」と小さい頃から
呼ばれて育ってきたのに正しくは「しゅんや」だったらしい。
なんでも親が「じゅんや」と名付けたつもりが役所に出した書類には「しゅんや」と誤記してたらしいんだが・・

社内では、今までなぜ解らなかったの?こいつん家おかしいんじゃないの?とちょっとした祭りになったよ。





43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/03(木) 09:49 ID:QCHhgAfI
野比といいますが、アダ名はあらがうことなくずっとアレでした…



52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06(日) 01:58 ID:fh+ThjVL

私の名前はよくある名前ではないんですが(でも「子」が付く名前)
テレビや新聞に出てくる時はだいたい殺人事件の被害者です。
ドラマなどの役名で出てきても大抵誰かに殺されています。
私もなにか、諦めているところがあります。



62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/06(日) 21:44 ID:0uucLk8Q

そういえば、落語のじゅげむもそんな感じだよな。
むかし、名前の短い子供は短命と言われていて
生まれて来た子供にとにかく長い名前をつけるってゆう話し。
終わり方はシュールで、子供が川に落ちた時に周りの人に助けを呼ぼうと
子供の名前を読んでるうちに溺れて死んじゃうって感じ。
この最後の名前を速く捲り上げる語りのところが難しいんだって。



67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/08(火) 21:30 ID:CIWRudpY

クラスメートの下里直行君(しもざとなおゆき)かわいそうに彼のあだ名は「げりっち」
理由は名前の読みを変えると(げりちょっこう)だから。。。



68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/08(火) 22:25 ID:43vekZnS

以前、新聞に載っていた某試験の合格者一覧で、池鯉鮒という苗字を見たことがある。
いまだに読み方が分からない。



69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/08(火) 22:47 ID:kr+b+wMd

>>68
「ちりゅう」じゃなかったっけ?

そういう系ならウチの地元に「四月朔日」と書いて
「わたぬき」と読む家がある。



72 :69:04/06/08(火) 22:59 ID:kr+b+wMd

あと、怖いっちゃあ怖い話…

ウチの地元はそのものずばり「金」姓の家がある。
「こん」と読むんだが
上京とかした人は必ずといっていいほど
「在日ですか?」
と聞かれるらしい。
実際は江戸時代にウチの地方で家老職だか代官職だかをやっていた
家系で、もとをたどると新羅とかの時代に日本に渡来した
一族の末裔、という(ほぼ)純日本人。

なんにも怖くないね…



73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/08(火) 23:27 ID:SpUIUv1z

>>72
結局、歴史ある在日じゃん。



74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/09(水) 14:11 ID:xVAL2sBw

友達に在日<金>きんさんがいた。
その友達から電話がかかってくると、
電話を取り次ぐ晩酌時の父は
「えー金?遠山の?」と聞き返す人でした。
酔っ払いの悪ふざけだけど、友達は不愉快だったかもと今思い出した。

スレ違いか。



85 :marimba:04/06/10(木) 14:30 ID:SN/S6GjA

どこかで聞いた話ですが、
左右が対称な名字の人って、
在日朝鮮人とか何とか。本当ですか?



87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10(木) 14:45 ID:expnjzVU

>>85
全員が全員とは言えないけど大体そうらしいですよ。



91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10(木) 15:10 ID:EdhZ2WI0

>>85
オレも聞いたことある。となると…三谷幸喜もそうなるワケだが…



116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11(金) 14:16 ID:OG4frYju

>85
日本人でも、左右対称が美しいと感じる人は
たくさんいるので
一概には言えませんが
2ちゃんの一部では、そういう事になってます



92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10(木) 15:15 ID:OY0OrQ62

俺は親父のネーミングセンスのおかげで同姓同名がいない
ただでさえ珍しい(親の地元でさえ)苗字なのに名前がカタカナ
しかも長い・・・カードとかでかならずはみ出てしまうし



94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10(木) 15:30 ID:4TPWrfCb

↑父親が米国人で母親が出産時に志望してしまったため
日本かぶれな父親に「三太夫」と付けられた友よりはましかと…



105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10(木) 20:04 ID:mN864n6B

>>94
そのお父さんは落語ファンなのかな。ならば最悪で「与太郎」の可能性もあったのでは。
三太夫でまだよかった。



99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10(木) 16:16 ID:t4BrvlaO

中学校の時の担任、金田満子(カネダミツコ)。生徒には裏で き○た○んこ と呼ばれていた。可哀想に…。しかも、結婚後の名字。怖くないね。



101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10(木) 16:22 ID:I44JBvVL

>>99
旧姓が「草井」だったのならある意味ましかも。



104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10(木) 18:15 ID:eAVsVkoH

厨房のとき

牛久勝  うしくまさる

うし くま さる がいた



107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10(木) 20:38 ID:3bEhIdnb

高校の時 ダテ マキ さんていた。
卒業式のとき失笑が漏れてて可哀相だった…。
親は何考えてたんだ。



113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11(金) 11:56 ID:srhscQIe

高校の時
名前が万子(かずこ)という子がいた
最初のホームルームで自己紹介の時
何を思ったかその子は
「(名前を)変な風に読まないでください」
とのたまったのだ!
その時クラスの男子の何人かはパンツを汚したに違いない



123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11(金) 17:32 ID:KKtm+abl

昔の知り合いで、
双子の兄弟に、
「靖(やすし)」「清(きよし)」
と名付ける筈が、
役所に届けに行った婆さんが、
「ヤスシ…キヨ…キヨ、何だっけ?」
と呆け忘れしてしまい、
弟の方は、婆の一存で「清麿呂(キヨマロ)」と届けられた…。

清マロと知り合いだったのだが、
大人になるまではずっと兄を恨めしく思い、仲が悪かったそうな。



125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11(金) 17:46 ID:GVMXYlx7

俺が厨房だったころ、クラスに「倭文」という苗字の名前の娘がいたよ。
「しとり」と読むらしいが、どうやったらそういう読み方になるのか未だにワカラン。



127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11(金) 17:57 ID:dHQPZnIM

>>125
おまい足利出身か?
そうだったらそいつ知ってる。



128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11(金) 18:32 ID:GVMXYlx7

>>127
県は同じだけど南河内でつ。
もしかしてT県では珍しくもない苗字なのか?



129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11(金) 18:47 ID:LjG7H3wB

27897 倭文 約120 倭文連の後裔。現在、鹿沼市を始め栃木県に多い。
http://www.myj7000.jp-biz.net/

多いっても120人くらいだね。



130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11(金) 19:11 ID:322PRx1B

宝船(ほうせん)
貞(さだ)
本白水(もとしろみず)
桐木平(きりきひら)
久富木原(くふきはら)
一二三(ひふみ)

全部苗字



138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11(金) 23:06 ID:8a59qRef

>>130
http://homepage3.nifty.com/giboshi/
http://homepage3.nifty.com/giboshi/nameh.htm
このサイトによると、一二三四五六(ひふみしごろ)と言う名前の人が
実在したと言う投稿があったらしい。



131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11(金) 19:38 ID:KxnnCdWm

小学校のとき、同級生に
裏(ウラ)くんという男の子と
表(オモテ)さんという女の子がいた。

当時は何も思わなかったけど、
今考えるとちょっと面白い。



133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11(金) 20:19 ID:z9/lhtIK

高校の時の友達で砲丸(ホウガン)ってのがいた。
なんでも戦で頑張った祖先が殿様からGJ!!って貰ったのが
土地と当時は珍しい大砲の弾だったから砲丸って名乗ることにしたんだと。
ちなみに、その弾、今でも蔵ん中で大事にしてるってさ。



136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11(金) 21:25 ID:Mw8p/jxY

>>133
>>祖先が殿様からGJ!!って
ワロタ



143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/12(土) 09:12 ID:DrRBWqvy

>>133
テレビで珍姓の家が多い村を取材してたの見たんだけど
「風呂」さんって家があった。戦国武将が戦(いくさ)で訪れたとき
風呂に入れてあげたら苗字をもらったんだって。
別板の別スレに書いたことあるけど。



148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13(日) 20:16 ID:d6oGJJ5N

俺様ん家、身分は高くないが一応お公家だったんだよ。
でも超ありきたりな名前なんだよな…



149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13(日) 20:17 ID:WZ1/hdCj

>>148
田中太郎?



150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13(日) 20:22 ID:d6oGJJ5N

>>149
太郎ほどネタっぽくもないけど、名字も名前も当たらずとも遠からずですよ。
有り難味無いよなぁ。



211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17(木) 17:50 ID:mwAaer/p

何かで読んだんだけど、昔消防士の人が自分の息子に
「消太(しょうた)」ってつけようとした事があったらしい。
何か嫌な名前だよな。消太って



212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17(木) 18:28 ID:uGMpg9RW

>>211
そのうち消えそうだなw

俺は「星野彼方」ってヤツに会ったことがある。
遠い存在ダヨネw



213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17(木) 18:55 ID:UiYp3E1y

星野王子って奴が 小学校の時いた



215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17(木) 19:17 ID:+QvUfDtw

与那嶺美奈代(よなみねみなよ)って子がいた
下から読んでも同じ なんか羨ましかった



199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17(木) 07:35 ID:UoSm75S8

既出ならスマソ。
今まで出会ったオカルトな名前は「墓田(はかだ)」さん。
初めて見たとき間違えて「基田(きだ)さんですね?」と
聞いたら「ハカダです」といわれました。



216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17(木) 20:05 ID:rmTHKTuk

仕事の書類で見たんだけど苗字が「恐田(おそれだ)」さんて人がいた。
姓に「恐」なんて字が入ってる人初めて見たのでちょとビクーリ。
地名からきてるのかな?恐山とかあるしねぇ。



201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17(木) 07:53 ID:RvUKdgP4

昔どっかで見たが行方不明、というフルネームね人が実在するらしい。
読み方は忘れたが。



203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17(木) 10:13 ID:+LLAYo3K

>>201
行方は「なめかた」と読むんじゃないか?



204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17(木) 15:10 ID:UiYp3E1y

>>203

なめかたふ あきら でFA



220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17(木) 22:41 ID:ifnsRhpO

納豆 って苗字知ってる??びっくりしたよ。ナットウだよ。。



230 :(∴゜;ё;゜∴) ◆p4FoiZg3S6 :04/06/18(金) 00:48 ID:gxi2gzuz

消防の時の担任が
大豆生田(おおまみゅうだ)
ってゆう名字で
大豆生田(だいずなまだ)
だから、影で納豆って呼んでたw



222 :心霊=名無しさん:04/06/17(木) 22:45 ID:Qs34ct0U

鼻毛って苗字もあるよね



246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/19(土) 01:33 ID:9pEM/ESC

同級生で超仲良し三人組みが、

目崎さんと、山鼻さんと、口田さんだった。

目・鼻・口 ・・・ おーい! 今も元気かい?



261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/21(月) 18:31 ID:8brqe0fC

瀬久原(せくはら)っていう地名や姓もあるらしいね
瀬久原医院とか…



262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/21(月) 19:11 ID:zidl49fd

矢鳴(ヤナル)って名字、なんかイヤじゃねえ?
なんか・・その。



263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/21(月) 19:14 ID:kmp/6gHg

>>262
阿鳴なんてモロに・・・



275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/22(火) 21:42 ID:VEThzD6f

大学の時の友達(女の子)は苗字が「百目鬼」(どうめき)さんだった
あだ名は「どんちゃん」
早く結婚して苗字を変えるんだ!というのが口癖だった

近所には「南足」さんがいた
さてなんと読むでしょう?
ひっじょーに縁起の悪い呼び方です



276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/22(火) 21:44 ID:JvvuZrzv

>275
きたまくら

某漫画でいるw
百目鬼さん、これも漫画で名前知ってたんだが、
実際に某有名書店の社員さんで見たことある。
おしゃれで素敵なおねーさまでした。



424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/01(木) 00:37 ID:5VK7E/UN

知り合いの姉弟の名前がモンブランとローズなんちゃら。(←ローズマリーだったかな?)
どっちもヨーロッパの有名な山の名前で、登山が趣味の父親が命名したんだそうな。
もちろん、二人とも小さい頃からその名前が原因でいじめられまくっていて、
性格が見事に破綻してやがりました。

で、かく言う俺の苗字は字面が格好悪い上に非常に読みづらい。
(小鳥遊系だけど具体的には秘密)
おかげで、地元から出て以来、正確な呼ばれ方をしたことがほとんどない。
いい加減、訂正するのも飽きたので、この十年は字的に間違っていない
事が分かれば、どんな変な呼ばれ方でもそのまま放置。
おかげで、俺の呼び名は把握している限りで四種類もある。
もっとも、会社、その他の公式な場ではその都度、訂正するが……。

……ご先祖様。いくら由緒があってもこんな苗字は賜らないでくれよ、本当に・゚・(ノД`)・゚・。



383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28(月) 00:19 ID:zlhdeQ2e

沖縄に旅行に行った時、空港から乗ったタクシーの
ドライバーの名字が「運天(うんてん)」でワラタ

義経伝説が由来なんだと



388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28(月) 19:46 ID:i4LV5s0T

探偵ナイトスクープでやってたけど沖縄のタクシーで偶然会った
運天忠則(うんてんただのり)と言う人を探せと言う依頼が。
結局見つかったが、運天と言う苗字だけにタクシー運転士だった
と言うオヤジギャグみたいなオチでございました。
しかし、義経伝説に起因すると言うのは初耳です。
義経に関しては、のちにモンゴルに渡ってフビライハンになったと
言うかなり電波を帯びた学説もあるので沖縄にあるのもそんなに
不思議ではないですねー。



389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28(月) 22:34 ID:TpThf0Mz

>>388
ワロタ♪。義経の生年は1159年、フビライの没年は1294年だから、
義経は135歳まで生きたことになるな。
それはともかく、沖縄の義経伝説はやっぱり無理があると思うな。
たぶん為朝伝説あたりと混同しているのだと思う。



390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/28(月) 23:06 ID:+hf9o332

為朝伝説
ttp://www.dc.ogb.go.jp/kyoku/kairo/con2/story4.html(*リンク切れ)

これを見る限り、運天っつう地名がこの伝説由来なのは間違いなさそうだな
為朝なんて一般的知名度ないから、「源」「伝説」のキーワードで義経に化けちゃったんだろ



391 :383:04/06/28(月) 23:18 ID:2bdaiZbj

義経伝説の事を聞いた別の沖縄の人の話には、弁慶が登場してたな・・(w)
前途多難な義経一行の中で、勇気づけるために「運を天に任せて」と
弁慶が言ったとか
そもそも当時の沖縄で漢字+発音とも日本語と一致してるのは
かなり珍しいというか、やっぱり後年に付けられたのだろう
因みに俺の乗せてもらったタクシーはただ乗りさんでなかったから
運転する運天さんは複数いるんだろうな




510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/04(日) 22:06 ID:rW538ivx
別に怖い話という訳ではないんですが・・
>>503さんのレス読んで思い出してしまいました。
以前、一緒に仕事をした中国人男性の名前。
「陳国清」・・・
日本語堪能な方で、自己紹介の時に
「私、チンコクセー と申します!よろしく。」とやって
同僚の一部が「プッ!」と吹き出してしまいました。(失礼なことです。)
あとで、陳さんがこのときの日本人同僚がとったリアクションの理由を聞いて
頭抱えてました。
それ以降「私、チャン・グォチョンと申します。漢字で陳(チン)、国(クニ)
清(キヨシ)と書きます。」と変えていました。
災い転じて福と成すなのか、彼の人柄なのか、我々日本人と上手く付き合って
いましたなぁ。



822 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25(日) 00:05 ID:6Gwgx87M

スペインのJAPON(ハポン)さん
300年前の日本人の血を引く一族



827 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25(日) 01:59 ID:5iqBsH10

>>822
支倉常長が率いた慶長遣欧使節団の末裔かな?

4年前にメキシコの女性とチャットしていて、彼女の苗字が
ラテン系ではない、日本の苗字だったんで「あなたの家族の祖先は
日本人では?」と訊ねてみたんですよ。
そしたら「そうかもしれない、でもよくわからない。家に
中国のものらしき書類がある。」って言うのでスキャナーで
画像取り込みしてもらってメールで送ってもらいました。
その書類画像を見てみると、やはり彼女の父方の曽祖父が日本から
移民された方でした。
彼女の依頼で彼女の曽祖父の生まれ故郷を国会図書館で調べてみると
一番最初にメキシコへ最年少で移民した男性であることが判り、彼女に
回答してあげると自分の苗字がなぜ一般的なメキシコ人と違うのか
長年の疑問が解けたって喜んでました。
JAPON(ハポン)さんで思い出したんで書いちまった。スレ違いスマソ。





831 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25(日) 12:27 ID:NVg8puT0
ところでさあ、人から聞いた話なんだけど
お寺さんの家の子って小学校低学年で名前を変えちゃうって本当?
その人が言うには、苗字は変わらず名前だけがいかにも寺で修行する小坊主みたいな
名前に変わったんだって。(名前失念。男の子)
詳しい方いらっしゃる?



832 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25(日) 12:38 ID:hOtLeIpx

>>831
珍念とか?

マジレスすると僧籍を得ると改名が簡単です。たぶん将来
お寺を継ぐことが決まった段階でそれらしく改名するのでは
なかろうか、と。



835 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25(日) 13:36 ID:0O9gcgiL

名前の感じは一緒なんだけれども、坊さんになってから読み方を変えた人がいる。

例)
  漢字では「孝春」 「たかはる」から「こうしゅん」に変更

一般の人の名前でも、音読みすると坊さんっぽくなる名前って結構多い。



836 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25(日) 14:22 ID:dZGBYF5g

死者と生者を同じ名前で呼んではいけない(本人がまだ生きてると勘違いしないため)っていう風習が世界の色々なところにあって、
中国だと字(例えば諸葛が性、亮が名、孔明が字)、日本でも呼び名や役職名を使って、生前は本名をなるべく使わないっていう
風になっていた。
しかし、そういう風習が消えてきて生前から本名を普通に使う様になったときに、確かどこかの仏派が新たに考え出したのが、
死者の名前は漢字の読みを変えるっていう方法。例えば渡辺恒雄なら「わたなべこうゆう」とか。坊さんも半分あっちの世界に
関わる仕事だから、その意味で変えたのかも。派によって>>832みたいに改名するところと>>835みたいに読み方変えるところと
分かれてるんじゃない?現代日本仏教に詳しい人いたらフォローよろ。



837 :831:04/07/25(日) 14:41 ID:NVg8puT0

おお~みなさん詳しい。
その人のクラスの子は>>832のように改名のパターンだったみたい。
例:たけし→宗純 みたいな、
元の名前とまるっきり違うという。



842 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/25(日) 21:33 ID:CHV2uVXR

>831
寺院が財団法人の高校に通っていたけど、将来僧職につく子は入学時に改名してました。

もともと家が寺で後継ぎに内定してる子は、たとえば女の子でもリュウエイとか
そういった名前がついていたし、
家が寺でない子は、
学校の寺の大僧正(一番えらい坊さん)の一字+自分のもともとの名前の一字で
名前をつけてもらって戸籍から改名してました。

たとえば大僧正が「照観」で、「宗孝(むねたか)」が親がつけた名前だったら
「照宗(しょうしゅう)」とか。





490 :ペリ美:04/07/04(日) 11:59 ID:mLA8f/F6
名前に関する不思議で・・・しかしオチのついた話。
8年前ナケナシのお金使って一人で海外旅行しました。
飛行機は、イギリスの空港に向かって離陸。
周囲の人達は、私も含め最初はわくわく旅行雑誌見たりしてますが
数時間も経過すると飽きてしまい、ぼけっとしていました。
その時でした。
通路前方から金髪、青い目、抜けるような白肌の3歳ぐらいの男児が
各シートに愛想をふりまきながらこちらへやって来ます。
「うわーっ、お人形さんみたい!」 「かわいいわねー」 ・・・と
乗客たちは彼にお菓子上げたり、抱っこしたり。
彼も愛想がよくて、話しかける人全員に天使のような笑顔をなげかけます。
そんな彼の後方には保護者らしき大人が見当たらない。
乗客の誰かがそれを指摘しましたが、どうせ飛行機の中ですし。
いつか親が迎えに来るだろうと (彼も帰ろうとしないし) 金髪男児をお人形さん扱い。
ある人など、彼を膝に抱き上げアイスを食べさせていました。
その時、隣シートのご夫人が、自分もクッキーを差し出しながら言いました。
「そういやこの子、しゃべんないわねえ。ずいぶんと大人しいじゃないの」
・・・そうです。愛想の良い笑顔の子ですが、そういえばさっきから無言でした。
アイスをもらっても、キャンディもらっても、手を振られても、
笑顔なんですが、口を閉じたままひとことも発しません。
顔を近づけた別のシートのご夫人が、そこでといかけました。
「ワッチャネーム?」



491 :ペリ美:04/07/04(日) 12:00 ID:mLA8f/F6

「・・・・・・・・・」
彼の目が三角になったのは、この瞬間からでした。
「あ・・・あら?やだわ。なんで泣くの? ワ・・・ワッチュワネーム?」
ご夫人が繰り返すと、金髪男児は涙目のまま今度はおろおろし始めます。
これにはご夫人のみならず乗客たちも困り果て、結局スッチーを呼ぶことに。
登場したのはヴァー○ン社の本物wのイギリス人スッチーさん。
彼女はすこぶる良い発音で、すべらかに
「ワッチャネーム? ×××? ×××?」
英語で金髪男児に語りかけました。
が、男児は・・・いよいよ火がついたように泣き出しちゃったのです。
直後。
シート前方から、長身で三十路ぐらいの風貌の日本女性が早足でやってきました。
彼女は、泣き出す男児と、それを囲んでオタオタする大人たちを発見し
そこでひとこと。

「な、な、何をしてるのっ? 源一郎・・・・・・!?

 オタついてた大人たちが、一斉に 「・・・・・・は?」 
 そして、金髪男児が大声で

「お・・・お・・・ おがあぢゃーーーーーーーーん!! うわーーーーーーん!!」

 ご夫人のひざから飛び降りて、日本女性にかけより抱きつきました。



492 :ペリ美:04/07/04(日) 12:02 ID:mLA8f/F6

後で聞いた話ですが。
(さわぎがおさまった後、金髪男児を連れて日本女性=ママがあらためて後方シートに
ごあいさつ&あやまりにいらっしゃいました)

彼は、父英人、母日本人。容貌はまるっきり父方の特徴が出ているが、
事情で父親と離れて暮らし、日本生まれの日本育ちの3歳、
家庭の中でも日本語オンリーで育つ。名前は立派な 「源一郎君」  
今回初めて、イギリスのパパ、そしておじいちゃんとおばあちゃんに会うべくママと飛行機に!
・・・ということでした。
日本語しか分からない、風貌はまるっきり英人という男児
皆それにだまされて最初から英語でかたりかけていたために、おそらく
どう答えていいか分からなくて困っちゃったんだと思います。とは母親の弁。

スレ違いだったらスマソ 



995 :本当にあった怖い名無し:04/08/02(月) 19:07 ID:EtCwZjjH

姉がある少年漫画にはまった。
明治時代を舞台とした剣客漫画だった。

「男は優しいのが一番。」
そう言って憚らなかった姉は、優しげなその漫画の主人公に夢中になった。
そんな姉が結婚することになった。
姉が家に連れてきた男は、善良なのと誠実なのと努力家なのが売り、
といった風な、平々凡々とした男だった。
それだけなら俺は何も言わなかった。
彼の苗字は、姉が夢中になった主人公と同じだったのだ。
だが俺は何も言わなかった。
姉の望み通り、男はいかにも優しそうだった。
俺の考え過ぎだろうと思った、そう思いたかった。
そんな姉に子供が出来た。男の子だという。
不吉な考えが頭をよぎった。
「まさか姉は、漫画の主人公と同じ名前を息子に付ける気ではないか?」
考え過ぎだろうと思った。
姉だって馬鹿じゃない、そんなことはしないだろうと思った。
主人公は人切りだ、自分の子にそんな名前はつけやしないだろうと思った。
だが姉は馬鹿だった。
御七夜に大々的に発表された甥の名は、見事に人切りの主人公の名前だった。
俺は何もしなかった自分を呪った。
俺が止めていれば、或いは甥の名は―――!

甥は今年四歳になる。
甥は髪を長く伸ばされ、後ろで括らされている。
幼稚園に入ったら、剣道を習わされることになっている。
その内甥の髪は、赤茶色に染められるだろう。
最早俺に出来ることは、姉が甥の頬に刀傷をつけぬよう監視することだけだ。
甥よ、無力な俺を許してくれ…!

何が怖いって、姉が怖い。



996 :本当にあった怖い名無し:04/08/02(月) 19:14 ID:Ej5x8YMV


>995

ひ・・・ひょっとしてH村さん?・・・同じ漢字でですか?
で、甥御さんはK心くん?

・・・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル



997 :本当にあった怖い名無し:04/08/02(月) 19:30 ID:EtCwZjjH

>>996

そうですよ…同じ漢字なんですよ……。
もう甥が可哀想で可哀想で……。(涙)
今でも悔やみます、何で止めなかったんだろうって…。
幼稚園に入ってもいじめられるでしょうし…。
親世代は皆知ってると言っても過言じゃないですからね…。
もう宮崎アニメじゃないですけど、「生きろ!」って感じです…。



998 :本当にあった怖い名無し:04/08/02(月) 19:34 ID:aEFvF8yZ

剣道で全国大会とかでちゃって
変な方向に有名にならないことを祈るよ。
K心ってかっこいい名前だと思うけどね。



999 :本当にあった怖い名無し:04/08/02(月) 19:36 ID:E1xh97Mu

ええっと・・・それは・・・・
 いつか天翔○閃を強要したりしないように、気を付けて上げてください





114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11(金) 13:44 ID:YT5+684W
もしあなたの苗字が「澤」「廣」「濱」といった旧字体を含んでいるなら
(日本の戸籍上の苗字で)、役所ですぐに「沢」「広」「浜」に変えてもらえます。

でも! 役所に届けを出さないで旧字体を大切にしたほうがいいですよ。

(戦後に先祖が役所に変更届けを出していなければ、今も旧字体のままです。)
一度、「沢」「広」「浜」に直したら最後、もう二度と「澤」「廣」「濱」にもどれないのです!

「澤」「廣」「濱」「櫻」といった旧字体は、戦後、「新たに戸籍に載せることのできない
人名漢字」になってしまいました。これは、戦後に外国人が日本に帰化する
場合も、「澤」「廣」「濱」「櫻」を使った苗字では帰化できないことを意味しています。
(日本の戸籍と関係ない在日外国人の仮の名(通名)には旧字体を使うことはできますが。)

特に「澤」は変更してない人が大多数ですから、昔からつづく日本人の
「サワダさん」は、戸籍や住民票・免許証ではだいたいが「澤田」になっています。
童話作家の宮沢賢治も戸籍では「宮澤賢治」です。
http://www.ihatov.cc/
政治家の小沢一郎も戸籍では「小澤一郎」です。
http://www.mizu.cx/kokkai/kokkai153.html(*リンク切れ)
(実生活やマスコミでは、澤でも「沢」にしてしまうケースが多いので、
あくまでも戸籍や住民票・免許証で判断。)

逆に、戦後、日本に帰化した外国系の「サワダさん」は必ず戸籍が「沢田」になっています。
(帰化者の苗字漢字は他にも結構制限を受けています)

なので、澤田さんがいちいち戸籍をいじって「沢田」にするのはおすすめ
に値しません。戸籍をいじらず、実生活で「沢田」を代用すればいいのです。

もちろん、変更届を出した人もいるでしょうから、
戸籍が新字体だからといって即外国系というわけでもありません。



196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17(木) 04:05 ID:KcwUBEcw

実家の隣家は印房なんで、苗字に関するこんな話を聞いた。
店頭にあるあの「ガラガラ回す」ケースに入ってる苗字は第一水準。
印鑑業界で水準を決めてるとかで、
その第一は「ほんとーによくある苗字=よく売れる印鑑」。だから当然店頭売り。
じゃあ第二水準以下はどうよと訊ねたら、
第二水準は店頭売りほどじゃないがけっこうある苗字揃いだから店の奥に常時ストックしてある。
第三水準はややマイナー苗字で滅多に売れないから、ストックのないものもある。
第四水準からはマイナーに磨きがかかり(?)ストックなし。注文があれば会社に問い合わせ。とりよせ。
第五水準以下はちょ~マイナー族なのでとりよせどころか特注。完成までに時間も金もかかる。

・・・のだそうだ。

 オカ話からソレてスマソ。



205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17(木) 15:46 ID:wNSCvsbY

苗字ってさ、先祖の職業だったって
聞いた事あるけど。田中さんだと、
農業とか・・・・。本当なのかな?




206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17(木) 15:49 ID:GES/sE3L

英語圏はそうだよね。日本だと地名ってこともあるんじゃない?



207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17(木) 15:54 ID:fEsekZzJ

職業あり、地名や住んでる土地の形状あり…
まぁ色々でない?



210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17(木) 17:09 ID:bPLg/i3h

中学や高校で日本史を取っていた人なら習ったと思うけど、
明治3年太政官布告で、平民が苗字を持つことが許され、
明治8年太政官布告で、徴兵の都合上平民の苗字が義務付けられた。
この辺が詳しいかな。
http://www.elrosa.com/tisen/60/60727.html(*リンク切れ)
知ってのとおり、明治以前でも貴族や武士は苗字を持っていた。
で、田中と言う苗字が多いのは苗字が義務付けられた時に農業を営んでいた
ため、田んぼの真ん中に住んでいたからと言う理由で。急に苗政府に苗字を
つけろと言われたからあせってつけたのかな。
前田も同じ理由だったと思う。田んぼの前だから。



217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/17(木) 20:05 ID:X79O9Wa9

最新の研究だと(←こう書くと嘘くさいが)農工商でも名字はあったらしいよ。ただ名乗らなかっただけ。
そもそも江戸以前なんて農民と武士なんて同じようなもんなんだからさ。






40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/03(木) 06:27 ID:FQWWTD51

友達が名前に幸の字が付くやつは不幸だと言ってたが、今までのところ合ってる。
別の友達が名前でも名字でも安の字の付くやつはアホだと言ってたが、
これも、今までのところ合ってる。



78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10(木) 03:34 ID:fu30WJ7+
聞いた話。全部がそうではありませんが。

男なのに名前がなになに美とか女性のような名前の人は犯罪者に多い。(語弊があるかも
しれませんが)

花の名前がつく名前は色情因縁が強い。

女性でカ行で始まる名前は後家になりやすい。音の響きが強いからそういわれるのかも。

上で誰かも言っていたが幸子という名前の人は不幸になりやすい。これから派生して、大体名前の意味と
反対の人生を皮肉にも歩みやすい。例えば、明子さんだったら根暗だったり。

電波的ですが、けっこう当てはまることもあるよ。



79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10(木) 03:48 ID:2Kd0jugd

>明子さんだったら根暗

当たってる!!友達の明子二人ともネクラ!w



80 :おにぎり:04/06/10(木) 03:58 ID:T2FZnvN4

>>78
確かによく聞くね。
実際のとこ親の願望のせいじゃない?
自分には無い物(美貌や性格的な)を、子供に期待するというオチ。

所詮蛙の子は(ry



83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10(木) 10:32 ID:r3e9OJBC

>>78
ちょいずれるが、花の名前、季節の入った名前ってのは、枯れる、移ろうで
あまり縁起がよーないそうな



84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10(木) 14:25 ID:nKSnj3wf

過去ログ検索で見つけたので貼っとくね。
名前にまつわる不思議な話
ttp://makimo.to/2ch/hobby4_occult/1073/1073584835.html

自分の名前は自然に関する漢字一文字なのだけど(同名の人に会った事なし)、
↑で「自然のパワーに負けて?体の弱い子になる」と言われていて微妙に凹んだ。
自然に関する漢字一文字って地味に珍名になることが多くて、大人になって得するyo!



96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10(木) 15:44 ID:etf5SY1L

>>80
>>自分に無いもの(美貌・性格)を子供に期待する名付け

近所に「ゆうか」「のりか」と美人タレントの名前をつけられた姉妹がいます。
父親は「げげげの鬼太郎」のネズミ男、母親は「未来少年コナン」のジムシーに似ています。
身の程を知らずに子供が笑われて可哀想だとは思わんのか?



98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10(木) 15:59 ID:ERgItudj

>>96
あるね、そういうの。
高校の後輩に、某国民的美少女と
同性同名の女の子がいたんだけど、
その子のアダ名が

アジャ・コング

だったのを思い出したよ…。



103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10(木) 18:09 ID:vX9k1oza

>>98
そのアジャ・コングの本名が、「宍戸江利花」だったりする



110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10(木) 22:31 ID:zxKoDLmw

>>96 あたしも以前ディズニ-に行って、入場待ちの時、腹立たしいガキがいて、
 仕切りの紐でブランコしたり、待ってる人に横蹴り入れたり。
 いい加減、友達も腹たって「親何してるんだ!!」と言ってたら、
 すこし、前のおばはん(小太り、でもバブルが忘れられず、松田聖子好きそうな雰囲気)
 と間抜けな顔の男が振り向いた。はっとした。
 「綺麗ちゃ~~ん!!そろそろ順番よ。」又はっとした。
 ダブルはっと状態でした。。。



111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/10(木) 23:32 ID:zELksdKQ

美華と言う名前の女がいた。リアルジャイコ(見た目が)
でも中身はいいやつだったな

愛子という名前は総じて性格が悪かったな
愛子様…心配だ



117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11(金) 14:41 ID:WV7+LI+j

昔、銀行に勤めていた頃銀行振り込みの処理係にいた。
ひとりでいくつものサラ金に返済の振り込みする人が結構居て
まったく、こういう人たちはどういう生活をしてるんだか、とか内心思ってた。
その中に
「日本で一番多い名字」+「戦国武将の名前」という人がいた。
(まあ、たとえば 佐 藤 + 謙 信 とかそう言う感じ)
親は、色々な願いを込めてその名をつけたんだろうが
「完全に名前負けだね、この人」
と同じ課の同僚達と苦笑しつつためいきをついてたものだった。



124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11(金) 17:42 ID:8FVrEbD8

知り合いの兄妹で「拓哉」「静香」「心美」とつけられてしまった奴らを知っている。
なんだか不憫に思ってしまう。
両親、何考えてんだよ・・・。

ウチの姉は結婚して姓と名が同じになった。
「あさみ あさみ」て! 電話で苦労するらすぃ。

高校のとき「春風」って名字の奴いたなー。
いろんな意味で奴は爽やかな名字に反していた。



161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14(月) 01:14 ID:W9bYFqe6

名前に里が付く女の子は嫁に行けない。里に付くから。
友里加~、あんたあきらめた方がいいよ~!



158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14(月) 00:37 ID:suHov0qa

「トモコ」という名は太めの子が多い。そしてわしは久○久○という名だ_| ̄|〇



163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14(月) 01:25 ID:AJgDgh8v

「まゆみ」って名前の女はロクなヤシがいない。
そして何故か私は「ともこ」という名前の友人知人が多い。字も「智子」ばっかし。



166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14(月) 01:34 ID:grJa1iE0

そう言われてみれば、従兄妹がともこって名前で
今は普通だけど、昔はぽっちゃりしてたなぁ・・・。
今も、限りなく普通に近い肥満側だな。



176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15(火) 00:13 ID:6aypWL2O

「ともこ」デブ説・・・・
・「朋子」大デブついでにしゃくれ顎
・「智子」以前:中デブ 今:小デブ
私の知ってる2人はデブ説どおり



188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16(水) 17:34 ID:9ajYKnvx

>>176
ともこデブ説ってなんかそれ分かるよ。俺はあまり会った事無いけど。

もしかしたら「ともこ」っていう名前にデブの印象があるだけかもしれない。
それで記憶に残りやすいとか。

誰か有名な人(又は漫画のキャラ等)が太っていて、トモコさんは
太ってるという印象があるとか、そういうことってよくあるじゃん。

でも、該当する有名人って森三中の村上知子しか知らないや。
そんな特別有名ってわけでもないな。

…あ、あとさ、苗字に「塚」が付く男ってデブ多くね?
これは実際に会った事あるよ。



189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16(水) 17:52 ID:1V4tETHv

石塚、塚地、大塚、窪塚・・・



292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/23(水) 00:57 ID:pWC6J34J

俺、実際に「ともこ」って人には殆ど会った事無いんで、
ともこがデブってのを立証できないんだけど…

俺が小説を書く時、太ってる女性の仮名称は「ともこ」にしてる。
何故と言われてもよく分からない。「そういう雰囲気」としか言えない。

敢えて、色々と理由を考えるとすれば、
・「ともこ」という有名人がいた(漫画でも何でも)
・語感(tomoko、全てがオ行で篭る音)
・「モコモコ」という擬音に似ている。
・産まれたとき、大きい赤ちゃんだった。
(何となくモコモコした雰囲気なんで、親が無意識の内にトモコと命名)

…う~ん、どれも何と言うか。

そうそう、変換してて気付いたんだけど、
「ともこ」ってのは「肥子」という漢字を当てることもあるみたいだ。
同じ「とも」が付く「ともか」「ともみ」ではそんな変換されないのに…



294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/23(水) 08:28 ID:2dHRWDOf

全部オ行で篭るのもアレだが全部清音のア行ってのもヴァカっぽくてイヤだ
例;あやか 口開けっ放し 何でこの名が流行ってるのか理解に苦しむ



295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/23(水) 08:31 ID:2dHRWDOf

でも同じ全部ア音でも「あやな」みたいに舌を使って発音するのは
ヴァカっぽく感じないんだよな 個人的見解だけど





153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/13(日) 21:06 ID:iTlwCruh
鈴木さんで思い出したんだが。
俺、某W県の出身なのだけど、東京で就職して、もう10年になる。

その間、何かと「鈴木」という人に助けてもらってる。後輩にも
鈴木がいて、特別目を掛けてはいないけど、○○さん、○○さん
(俺のことね)と慕ってくれる。で、最近知ったのは、鈴木姓ってのは
紀州がルーツで、熊野信仰と共に広まったらしいということ。鈴木さん
の先祖が俺を見て、懐かしがっているのかもしれない。以下は蛇足だが、→
ルバング島の日本兵小野田さんが帰国するきっかけになったのが、冒険家
鈴木紀夫氏との接触だったらしい。
 小野田さんは、鈴木姓のルーツと言われる、海南市の出身だそうです。



154 :marumai:04/06/13(日) 21:28 ID:A72i1Y9N

“篠崎”って苗字の人は昔、人の首を切る仕事をしていたってI県の人は言うよね。
本当かどうかは知らないけど。

ちなみに、私の苗字は珍しい方だけど小説・漫画・ドラマとかに出てる時は必ず悪役だな。
殺人犯とかその共犯者とか。頭イっちゃってるやつが多い_| ̄|○



156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14(月) 00:02 ID:xgH3rjr4

>>154
阿久津さんかな?
これもドラマや小説じゃ悪役多いよな。悪徳政治家とか。



172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14(月) 23:08 ID:QfCN/POS

>>154
私の苗字なんて、ドラマでも小説でも滅多に見ないのに、
やっと出たと思ったらビデオ感染する幽霊でしたよ。
AーHAHAHAHAHAHAHA

_| ̄|○



159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14(月) 00:46 ID:ifOFhC73

そういや名前の怖い話・・・つかよくある話だと思うが。
漏れの曽祖父が仲良くしていたと聞く男性が(大正時代の話だよ)
姓名判断で「これこれに変えなさい」と言われ素直に翌日から改名したら
1・近所の川でおぼれた
2・当時田舎では珍しかった車にハネられた
3・働いていた工場の機械で指はさんで切断寸前だった
などなど
恐ろしいことが連続して、また名前を元に戻したようだ。



173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14(月) 23:29 ID:y65G4kT5

雅子様がご成婚の時に出た話。
両妃殿下の旧姓…
  お か
  わ わ
  だ し
  ま ま
  さ き
  こ こ
…それぞれジグザグに呼んでみて…
当時、なぜかドキッとしたなぁ。



180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15(火) 00:30 ID:xithB+v7

ジグザグに読んでみるからなんか不思議な感じするけど、
ただ2、4、6番目のひらがながおんなじなだけだからな。



170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14(月) 02:27 ID:YQGw1txR

漏れの従姉妹に ユキエ カズエ アキコ っていう3姉妹がいるが
それぞれ ユキオ カズヤ アキラ ってのと結婚しやがりました

おねーちゃん達元気かな?
みんなキレイで大好きだったんだけど最近会ってないや



171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/14(月) 02:31 ID:WpEFKyxQ

>>170さんの話、イイ!!

何だかこういう組み合わせだと「赤い糸」なんての感じるね♪



181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15(火) 01:38 ID:HN45949f

知人の話。
彼女の姓は○水さんと言うんだけど、深く付き合う人はみんな○田さん。で、4人目の○田さんと結婚した。
結婚相手の○田さんが結婚前に付き合った人は、○水さんが二人に沢○さんが二人。
水系と田の付く苗字は相性が良いのか?



182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/15(火) 01:40 ID:ejBkDCLq

そういうのってあるかも



187 :清水さん:04/06/16(水) 13:22 ID:DAkgaFVn

漏れは姉が藤田とケコーンして、自分は松田とケコーン予定。この場合、縁があるのは田なのか木なのか。
なんか不思議だな。



186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/16(水) 12:55 ID:CvrTx3dJ

>>181
私の苗字は水系だけど田のつく苗字の人には
男女にかかわらず嫌な思いをさせられっぱなしだ。



253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20(日) 00:43 ID:3vDibbWE

くだらな過ぎて書こうか悩んだのですが。
母方のご先祖様に、赤穂浪士の四十七士の一人がおります。
その母が十数年前に命に関る大病をしました。
手術はとても難しく、例え成功しても元通りの生活は無理かも・・・と言われていました。
しかし無地手術も終わり、後遺症その他心配された事柄も無く、今現在も母は元気に暮らしてます。

その執刀医の方の名が「堀部さん」
赤穂浪士の堀部 安兵衛は有名ですよね。
母は「偶然だろうけど、なんか縁を感じるわ」と言ってました。

ほんとにつまんない話でスマソ。



254 :253:04/06/20(日) 01:05 ID:TJ8JTono

これだけじゃ何がなんだか分かりませんね。

手術の数日前に突然母が、
「ウチのご先祖さんは侍で大勢人を切っただろうから、私ら子孫も切られる運命かねぇ」
と言ったのです。普段はそんな事言った事も無いのに。
事実、ウチも含めて母方の親戚はなぜか手術経験が多いのです。
我が家も父以外全員身体にメスを入れたし。
その話を聞いてフト「仏壇に手でも合わせてみようかな」と思い、
「どうか母を助けてください」と願ったところ、
当初は別の執刀医の予定だったのに、突然堀部先生に変わったのです。

「ご先祖様がかつての仲間と同じ名前の先生を遣わして助けてくれたのかもね」
と、いまでも母や親戚の人達は言ってます。
それ以来手術が必要な病気や怪我をする人はいません。



255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/20(日) 10:39 ID:yXcndmIT

>>253-254
くだらなくないよ。ここで読むのが勿体ないような、良い話だ。



265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/21(月) 19:27 ID:nTHSqu0S

怖い話ではないんだが、青山家。
70過ぎた男は顔がみな同じ。
長野に本家があるが直系以外は他県に追い出される。
五つある家紋のうち、一つを持つ友人は
生涯一度だけ墓に参る以外では
長野にだけは行かないようにと言われて育ったそうだ。



282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/22(火) 23:02 ID:32DeNPkl

友達のお父さんの家系は名前に漢数字をつけるとその数字のつく日に
自殺する人が多く、一族で禁忌としているそうな。




284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/22(火) 23:32 ID:Xyf+Bn0Q

うちの母方の家系も漢数字が付く名前は
早死にするらしい。
俺の母さんには、名前に
「一」が付いたお兄さんがいたらしいんだが、
幼少の頃に肺炎で亡くなってしまったらしい。

で、俺の名前も最初は真一郎だったんだけど、
漢数字が良くないってのを
親も祖父母もその時名前を見てもらって初めて知って、
生まれてすぐ俺の名前は真太朗に変わりました。



291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/23(水) 00:39 ID:co+eDLkq

ウチは漢字一文字の名前をつけると、「早くに家を出て行ってしまう」
「家に寄り付かなくなる」「家族と上手くいかなくなる」と言われている。

それで三文字の名前を付けられた兄は、見事なヒキパラになりましたとさ。
トホホ・・・鬱(まじですよ)



122 :鬼女:04/06/11(金) 17:15 ID:smelkh3U

既出ならスマソ。小児科病棟に重病で入院or逝ってしまうような子には、「翔」「天」「空」「羽」など天国を連想してしまうような名前が多いと聞いた。まあそんな名前をつけるようなドキュソな親は、自分の子供をろくに健康管理にできないからじゃないの?と言われればそれまでだけど



126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/11(金) 17:54 ID:cKHk8Pq2

>>122
死んでからだったら何とでも後付けで言えるからね。あの子はこうだった、とか。
そういう字が付く子は早くに死ぬ、ではなく名前が個性的だから目立つだけかも。



302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/24(木) 00:20 ID:sS6Evn9A

自分、病院で働いていて病気になりやすく、苦労人の多い余り良くない呼び名の名前ってあるのかも、と思ってる。
名字は違うけど、同じ呼び名で気質、性格もかなり似てたり。
実際、職員に子供が出来ても
○○とは名付けない、とか○○と名付けるんでないよ…と年配職員に言われます。
姓名判断って統計学だけど、あなどれな、と。
事故で運ばれてくる人や、突然死、患者本人の呼び名やその家族の方の呼び名も偏っていたり…。



317 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/24(木) 12:47 ID:D5OfIKaG

>>302が気になる。



319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/24(木) 14:19 ID:Okli7uFe

>317
それ育児板の名付けスレにも思わせぶりなカキコして釣ってる人だよ。
オチは「ゆみこ」だか「くみこ」だかで、単にサンプル数の多い
ありふれてる名前でした、ってやつ。



332 :302:04/06/25(金) 23:19 ID:OD2E1qZ5

なんだか釣り師に認定されてるけど、違う。
あるんだよ。生死や幸、不幸に関わる仕事をしてると不思議だな、と思う事が。
このスレでも既出な名前で、漢数字の名前で長男が駄目で次男が後継ぎに、とかが。
例えば、ヨシ~の名前。年をとった人に多いんだけど、末っ子の人が多い。
もう、何の事か分かる人も居ると思うけど、昔は
この子供で子作り終了、の意味の「もう、ヨシ(止)」の意味合いでヨシ~と名付ける親が多かった。



333 :302:04/06/25(金) 23:21 ID:OD2E1qZ5

続き

当然、末っ子であるヨシ~さんは気質が末っ子ならでわの甘え上手、しっかり者ではない。
そのせいか旦那さんは頼りになる人が憑く、
とか、ね。



335 :302:04/06/25(金) 23:52 ID:OD2E1qZ5

あとは、
健~の名の人。これも概出だね。健~さんに限って病気がちだったり。

政~、~政さんも、心身が弱い印象。
アイ~さんは実は愛に恵まれてない印象。気が強い。
レイ~さんは呼び方の通りか冷たい、心を開かない頑固な印象。
恵~さんも幸~、~幸さんと同様、実は幸薄い印象。
ケイ~さんは男女によくある名だけど気が弱い印象。


…ありきたりな例でスマン。全国の病院で働いてるワケでないので参考にはならんと思う。



336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/26(土) 00:10 ID:gt+k7VJc

>>302
それって病院関係の話と関係ないじゃん。。せいぜい、>>335で
健~さん、政~、~政さんが「そういう印象」って書いてるだけで。

「病院で働いていて病気になりやすく、苦労人の多い余り良くない呼び名の名前」
「○○とは名付けない、とか○○と名付けるんでないよ…と年配職員に言われます。」
「事故で運ばれてくる人や、突然死、患者本人の呼び名やその家族の方の呼び名」
についてもっとはっきり書いてくれないと、釣り師と言われても仕方がないよ。



340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/26(土) 03:27 ID:qZKYUZDl

三輪明宏氏が言ってたなあ・・・(私はこの人が天草云々というのはイマイチ信じてないんだが)
とりあえず、霊感(らしき?)ものがある人だとは思っている
でもって、そんな氏が、ある晩、霊障受けた人かなんかの相談を自宅で受けてた時じゃなかったかな。
霊障を退けようとする三輪氏に対し、霊が、「お前を殺してやる」・・・とかどーとか言った。
その時、階下でドカーンという音。
あわてて玄関へ行ったら、塀だか玄関口だかにタクシーが突っ込んでいた。
事故だったそうだが、後から、タクシー運転手さんが「丸山」という名前だったと聞いて三輪氏はぞっとしたらしい。
三輪氏の本名、丸山って言うんだって。
「霊が、私に対して攻撃をしかけたんだけど、同じ名前の別人にその攻撃が飛んだ(?)」というような説明だった。
三輪氏を守護する人の働きかけだったのか、霊の誤爆だったのかはよく分からないけど・・・



438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/07/01(木) 07:51 ID:LkRUKGWq

自分の苗字は一見、非常にありふれてるように見える。
漢字二文字だが苗字によく使われる漢字だし読み方も
一箇所、濁点を付けるか付けないか迷うぐらいで、ごく普通の読み方。
だから珍しいね、と言われたことはない。
しかし、同姓の人にはリアルで対面したことがなく先祖の出身とされる九州の
某県にも電話帳には3世帯しか載っていない。
「人口の98%をカバーしてます」と書かれた印鑑販売のケースでも絶対にないので特注。
ある日、あるサイトで調べたところ全国で数世帯しかいないことが判明。
そんな貴重な(?)苗字なのに数年前に四国の専門校生何人かが
珍しい大事故に巻き込まれ死亡すると言う事故があり、その被害者の中に同姓の人が・・・

当時かなりテレビでも報道されてたので、そのニュースを見たウチの母は
「やっぱり○○姓は呪われてる。だから変な事故に巻き込まれて死ぬんだ」と一言。
ただ、この亡くなった人は字は全く一緒だがウチと違って濁点が付かない。
(例:高田姓に「たかだ」「たかた」と濁点ある人と無い人がいる)
でも調べたサイトには読み方関係なく漢字だけで数世帯しかいないので
亡くなった人に妙な親近感が湧いたし、やっぱり母の言う通り呪われた姓なのか・・・と思う。
ちなみに苗字をググってみたら、九州のほうで会社社長してる人と、同じく九州でFM放送でリポーターしてる人がいた。
極端な人生送ってる人ばっかだ。

何かまとまりの無い文になってしまった・・・
それと長文ごめんです。





318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/24(木) 13:04 ID:79QQbxvd
糞兼(クソガネ)、脱腸(アハマリ)、尻垂(マンダル)(奄美島付近)
不美子、美悪子、劣、醜女、妬子、冷子(明治時代の御茶ノ水女子大卒業生名簿から)
民俗学の授業で習ったんだが日本の古い命名習俗で「醜名」というのがあるらしい。
わざと醜い名前をつけることで、丈夫で健康に育つことを祈願するんだって。



320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/24(木) 14:52 ID:g0NHBxkG

>>318
「丸」もそれの一つだよね。
オマルだったかな。



323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25(金) 00:47 ID:F+1KiakG

>318
たしか、モンゴルにそういう文化があったはず。
ヤギの糞とか、そんな意味の名前をつけるの。



324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25(金) 00:59 ID:18g/gAIv

>>323
病気や災いを運んでくる悪魔から子供を守るために、ワザと変な名前をつけるんだったか。



326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25(金) 03:27 ID:Iefkp/+g

DQN夫婦が子供に悪魔という名前をつけて役所が届け出を
拒否した騒動があったとき、新聞の投書欄でモンゴル人が
「私の国では子供にめちゃくちゃな名前つけてますよ」っての投稿
してた。



327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/06/25(金) 09:25 ID:dChdId3H

>>326
うちの文化研究系の教授も>>318みたいなことを引用して「悪魔」という名前は
あってもいいんじゃないか、みたいなこと言ってた
まあいろいろイジメとか現代では問題あると思うけど…








世界にはばたく赤ちゃんの名前世界にはばたく赤ちゃんの名前
(2004/11)
田宮 規雄

商品詳細を見る


苗字・名前に関する怖い話/不思議な話
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1084362446/


スポンサーサイト

タグ:苗字 名前 珍名 難読名前

コメント

>池鯉鮒
中学校の同級生にいたよ…
「ちりふ」さんでした

みたらい なおゆき→御手洗直行→おてあらいちょっこう
とか、面白いと思う。

あと、苗字で
九→いちじく
小鳥遊→たかなし
とかもなかなか面白い。

あ、ふみあき→文明→ぶんめい
が好き。

あと、なんで「土師」って書いて「はせ」と読むのでしょうか。

地元の地名が倭文だった。で、近くには倭文神社ってのがあって機織の神様をまつってるらしい。うちの県は他にも3つ倭文神社があったと思う。読みはしどりとかしづりとかまちまちだけど地元はしとりだった。

自分も結構珍しい苗字なんだけど
某脱線事故の被害者に同じ苗字があってびっくりしたな

「倭文子」で「しずこ」さんも居るよね。

>>335
>>恵~さんも幸~、~幸さんと同様、実は幸薄い印象。
 自分の名前、二文字とも該当…orz

自分の名前で検索してみたらみんな・・・って言っても五人だけだけどみんな19日生まれのO型だったwww

俺の苗字旧字体の”濱”入ってるわ
中学ぐらいまでは浜の方が書きやすいからこっちの字使ってたけど、高校入ってからはずっと旧字体で書いてるわ
これだけじゃなんだからついでに
うちの知り合いに奈路田(なろだ)って苗字の人がいるんだけども
昔、その人の田舎から奈良に上るときに誰もが通る道(路)のそばにその一族の田んぼがあったからだそうだ

母の親戚の親戚で
色魔さんって人がいたって。
改名したそうだけど。

 お年寄り世代なら醜名で済むんだろうけど、こないだ幼稚園児の女の子で、「猪」て漢字使っている子がいてびっくりした。
 いじめられないか心配だ。

 ちなみに私の苗字は、TVに出る同性は喪っぽい人ばかりだ。

3の苗字は「東郷」だと思われ。

名字が一二三の俺参上

「翔」が早死にしやすいのは親戚の看護師に聞いた事ある

あと悪魔くんは改名されて「亜駆」くんに
分解すると亜、区、馬

「土師」で「はぜ、はじ、はせ」は古代の職人「埴師(はにし、素焼きの器の職人)」が由来。

「九」で「いちじく」なのは一字で「く」と読むから。本人から聞いたんだから一応オフィシャル。

色魔さんはおそらく「色摩(しかま)」さんだと思われ。東北に多い苗字。

倭文(しず、しとり)は古代の布の一種。イメージ的には「デニムさん」とか「サテンさん」というのに近い。
同じような由来に纐纈(こうけつ、こうけち)さん。こちらは古代の布の染め方(今の絞り染めに近い)に由来。

↑は名前博士か?

「真」面目で茉「莉」花(ジャスミン)のような可愛らしい女の「子」になるよう命名されたんだが、現在高2、今日も学校の補習をサボってゲームしてるソフトボール部部長に育ちました。だから名前と反対の人生っていうのはなんだか納得してしまう。

今大学生なんだけど自分の名前で検索すると自分のサークルのサイトしか出てこない
つまり日本で一人(もしくは著名人がいない)状態なんだけど
苗字は鈴木なんだよね
後男なのに音って入るんだけど成人の年に着物・振袖の広告来たりして昔から女の子扱いされる

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

知り合いの知り合いに髭右近(ひげうこん)さんがいる。

自分の名前で検索したら自分だけだったw
大学のある大会に出たときにエントリー名に、amazonでの欲しいものリストが晒されてたw

>>294
くそぅ…
私は綾香(あやか)だよ
どうせ馬鹿だよー(´;ω;`)

私も母方のご先祖様に、赤穂浪士の四十七士の一人がいるから253さんの書き込み見てなんかどきっとしたw

ついでに、よくある苗字によくある名前な自分…ググったら79,700 件ヒットした!!
名前が「恵」だから恵子さんとかもひっかかってるんだけど大杉

トモコデブ説、ピッタリ当てはまってるよ!!
クラスメイトにいたよ、学校唯一のおデブのトモコちゃん。
自分がその学校に在籍してる間、女子のデブキャラはその子だけだった。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

*「http://」はNGワードに指定しています
*記事の内容と関係のないコメントは削除することがあります。
*コメントは、お手柔らかにお願いしますね。

トラックバック

トラックバックURL:
http://occult4cica.blog50.fc2.com/tb.php/113-b6aefaa0


FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。