2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08
ヘッドライン
2chまとめ
オカルト/動画

スポンサーサイト 管理者用記事編集 このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目の前で見た人の死の瞬間 中編 管理者用記事編集 このエントリーを含むはてなブックマーク

*この記事には一部過激な表現が含まれています。
苦手な方は注意して閲覧ください。



*今回は交通事故に関する話題が多かったです。特に、
長距離トラック運転手の507氏による凄惨な事故の話がオススメです。
中段以降に載せてあります。





357 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 04:07:25 ID:ZtjnKxk50

自分的にいまだにショックなので話します・・

15年位前なんだけど、私の住んでる団地の真下に大きい通りがあって、
信号無くて割と交通事故多発する場所だったんだけど、
9月1日、始業式の朝で6時位にものすごい音がして、下を見たら車が2台止まってて
父と二人で慌てて見に行ったら片方は運転手が自力で出てきたんだけど
もう一台からは気配がなくて、覗いてみたら、きちんと座ってんだけど様子が変。

その違和感は顔にあって、その人目玉が信じらんないぐらい出てて、外傷とか、
まだ子供だったからわからないけど、確実に生きてる感じはしなかったよ・・
シートベルトしてなくて首を強打したらしい・・多分即死だったと思う。

でもその顔がいまだにトラウマで、びっくり人間とかで目玉出るやつとか駄目・・

つまらない上にマジかきこでごめんちゃい



368 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 09:02:26 ID:WBuaXNtm0

何気にスルーされてるが>>357はかなりキツいなあ。
そのギョロ目オヤジ(男か女か書かれてないがw)がまだ生きてて、
自分の方に振り向かれたら・・・と考えると ぅぇ。



369 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 11:21:21 ID:IK2ln+6x0

>>357
死ぬ時、よっぽどビックリしたんだろうねえ。



370 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 12:30:44 ID:QTe54x7w0

>>369
違うと思われるw




358 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 06:45:01 ID:UNjA9m510
電車に女子高生が飛びこんでさ、弾き飛ばされてきたわけ。
で、俺の前に落ちたんだけど、まだ生きてた。腰から下が180度
以上ねじれていて、腸がスカートとセーラーの間から出てた。
右腕が変な形になってた。
「…い…いたぁ…い…、いた…い…。」みたいなふうに
びくびくしながらしばらく声出してた。割といつまでも
生きてたよ。10分近く。



359 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 06:59:16 ID:rA8RkIbx0

( ̄□ ̄;)!!



362 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 07:25:14 ID:UNjA9m510

あと後日警察署でその子の家族と顔合わせたが
警官から、死に際の様子は話しちゃだめ、と
きつく言われたので、話さなかった。



363 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 07:28:02 ID:xcEfJr3ZO

>>358うわ~怖え~。
トラウマにならないのかよ



365 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 07:32:26 ID:UNjA9m510

子供のときだったのもあるが
何とも無い。敢えて影響をいえば
今現在、死体とか大怪我した人みても
普通に見ていられる。




372 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 14:00:58 ID:Lr4bdyFb0
子供の頃、俺が住んでいた団地の近くの棟で火事があった。
母親が買い物に行っている間に出火して、中に小学2年生の
女の子が取り残されていた。

 女の子はトイレの窓から顔を出して泣いていたが、
やがて火がトイレにもまわり女の子は焼け死んでいくさまを
野次馬をしていた俺たちに見せて死んだ。
顔は窓の柵から出していたが、体は焼かれた。

最初は「こわいよ~。」といっていたのが
熱い~~っ!熱い~~~っっ!」になり
最後は「あたしの足が燃えちゃう~…」とうめくように言って
死んだらしい。俺は遠巻きに見ていたので、最後の言葉は
聞けなかった。母親は半狂乱で一部始終を見ていた。



373 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 15:06:21 ID:ZyhzC0HT0

動物ネタと子供ネタは辛い・・・・・
そして何もできずに見守るしかない母親という構図も辛すぎる・・・・

昔、線路の踏み切りのところで子供の足がはまり込んで電車にひき殺された時も、母親の心境を想像するといたたまれなくなるな



375 :本当にあった怖い名無し:2005/06/24(金) 22:07:28 ID:5kxCP1+q0

>>373
別スレにも書いたけど、近所の踏み切りで
DQN親父の車がエンストして中にいた二歳児とともに跳ね飛ばされた。
DQN親父は直前まで自力で動かそうとしていたそうだが

この馬鹿、非常停止ボタンの存在を知らんのか!



381 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 07:30:38 ID:XeQDEzeT0

人間の肉の焼ける香りは甘美なイイ匂いなんだと



382 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 07:43:33 ID:887xXSRF0

戦争中の体験記なんかには豚肉に近いとか書いてあるな。
でも火事で焼け出されたのは、服の化繊とかも焼けてるし
どうかな。



383 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 08:25:11 ID:RSyyXJdE0

>>381
あ、それわかるw
自分の肌焼いたことあるけど、カルビ焼きみたいな匂いで
思わず「うまそうな匂いだな」って思ったもん。




385 :本当にあった怖い名無し:2005/06/25(土) 11:33:50 ID:+F3O0//80
今から20数年前、俺がまだ小1の頃、近所の友達の家に
遊びに歩いて向かっていた。
その子の家までは一本道で(先がT路)、
俺が家まで後20M位に差し掛かった所で、そいつが
家から補助輪付きの自転車で物凄い勢いで飛び出してきた。
俺が歩いてくる反対方向(T路方面)へ猛スピードで突っ込んで行った
瞬間、走ってきた車と衝突。
車田正美の漫画のように上へふっとばされて落下。
ドライバーが抱き起こしてたけど、手足がダラーンとして、顔面から
信じられないくらい出血してた。顔は原型を留めてなかったよ。
一瞬の出来事すぎて近づく事もできなくて、ただ唖然として見てた。
救急車が来て運ばれていったが、2日後に通夜があったよ。




397 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 06:40:11 ID:kzz6DODh0
幼稚園か小学校1年のとき、知ってる子が線路に入って
電車にはねられたことがあった。瞬間は見ていなかったが
直後に行ったので、その子の遺体は見た。服が全部はがされて
裸の状態だった。砂利でこすれたのか全身ボロボロに皮膚が
刻まれていた。左足が無く、胸にえぐれたような穴があいていた。



398 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 07:45:44 ID:cQwiy2nl0

>>397
踏み切りはあったのかな。

7,5,3歳の姉妹が連れ立ってお家のすぐ近所の
児童公園へ行こうとして、3歳児が電車に撥ねられる事故がありました。
姉達に遅れまいと踏み切りを潜り抜けてしまった3歳児の不幸を思うと
今でも胸が痛みます。



399 :397:2005/06/26(日) 08:13:14 ID:NxIglDGw0

踏み切りでは無い場所でした。線路の石をバケツに
取っていたという話です。夢中になって電車に気が付かなかった
のじゃないでしょうか。
当時は側溝と1メータほどの盛り土だけで特に柵などは
ありませんでした。側溝を飛び越え、盛土を上れば誰でも
線路に出れました。



400 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 13:54:30 ID:cQwiy2nl0

>>399
遣り切れない話だね。
今だとそうした場所もほとんど全て柵で覆われているはずだから
ふた昔ぐらい前の話かな。

もし女の子だったらなお遣り切れないよ。



401 :本当にあった怖い名無し:2005/06/26(日) 14:06:00 ID:zzjeJrYU0

親がスイミングスクールだかで話し込んでたら
赤ちゃんが何百メートルだか離れた線路に入って・・・っていうのもあったね




404 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 11:47:57 ID:uFkB9mnY0
死んだかどうかはわからないけど
女子高生がバイクにはねられて
2~3メートル上空に飛んで地面に落ちた後
ハァハァハァハァって良いながら腹さすってた
多分血出なかったから助かったとは思うけど



405 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 18:32:56 ID:USfM100G0

>ハァハァハァハァって良い

おまえ鬼畜だなw



406 :本当にあった怖い名無し:2005/06/27(月) 22:02:46 ID:qqui8z30O

>>405
おまえはMでしかも100か



407 :ARES ◆QCuj8gGVNE :2005/06/27(月) 23:25:37 ID:WKUmJHXB0

>>404
腹ってことは内臓破裂で中が血の海ってこともありえるし
まあいきていればなによりだろうな




410 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 20:45:30 ID:aYLcu9x1o
俺が見た人の死ぬ瞬間の話。

信号の無い横断歩道にて、横断しようと車の流れが途切れるタイミングを待つ女の子がいました。
赤いランドセルを背負っていて、黄色いビニールの旗をもった右手を真っ直ぐ頭上に伸ばし、さらに、ちょっぴり背伸びしながら、車の流れを見送っていました。
いまでも、車の流れわ見送る緊張した表情が印象に残っています。
女の子に気付いた乗用車が停車して、女の子は運転手に対して、可愛らしくペコリとお辞儀して横断を始めました。
この瞬間、乗用車が急発進。女の子は一瞬で車の下に消えました。
運転手は、女の子の上で車を停車し、携帯で警察に通報していたそうです。
運転をしていたのは中年の女性。
事故?事故なのに、無表情。
事故に気付いて救助に駆け寄った人達が窓を叩くのに対して、迷惑そうに、ふてくされた表情をみせていました。
動揺した様子が全くみられませんでした。
警察と救急が到着するまでのあいだ、車のなかで、ふてぶてしく煙草をふかしながら携帯をいじっていたのです。

頭がおかしい。本物の気違いです。
気違いによる殺人事件を目撃したのです。
気違いが起こした殺人だからか?新聞の地方欄を含めて全く報道されていません。




419 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 21:23:11 ID:8Kq5ljAlo
心臓がバクバクいって、女の子の救助?が終るまで現場にとどまるのが精一杯だった。
だれかに話を聞いて貰いたい。
でも苦しくて、親御さんと顔を合わせる勇気がない。現場に通い、一緒に現場にいた現場近くに住む男性に話を見付け出した。
へんだな俺?今、考えると、さっさて警察に行かなきゃならなかったんだよな。

お互いに見たことを整理したうえで、メモにまとめて、一緒に警察所にいってもらい証言をしてきました。



420 :本当にあった怖い名無し:2005/06/29(水) 22:59:07 ID:ACLsyylF0

>>419
俺が聞いた。
とりあえず少し気持ちを整理してください。




421 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 00:21:47 ID:JGt6Wew+0
数年前、仙台にいたころの話。

天気がよかったので、自転車で何しに行ったんだろ、ちと忘れたが、走ってたんだ。

で、なんか、進行方向の車道だけ、だんだんと車が渋滞してきた。
ありゃ、なんだ、車、流れないじゃん。と、おもって、走ってたら・・・。

路線バスの前方の右側に、中型のバイクかな、挟まり込んでいた。
彼女との2人乗りのバイクなのかな。
バスは進行方向にいたので、バイクがバスに突っ込んだみたいな状況。

そして、彼氏がまったく動いていない彼女を心配なのか、
一生懸命に彼女の方へ動こうとしているが、うまく体が動かず。

くそ、おれは、何もできず、
ただただ、その横(対向車線の歩道)を通り過ぎていくしかなかった。
翌日の新聞では、2人とも・・・・。

それで、その時なにもできなかった自分に対して、消防署とかで行っている、
救急時の対応の講習会を受講してやろーって、痛切に思ったよ。

ほんと、これ読んだ人は、受講してほしいね。
それがまったく役に立たないってことは絶対にないから。

心から、ご冥福をお祈りします。



422 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 01:19:24 ID:8QwXAT100

緊急時の救命法・蘇生法を受講していても、
いざという時にそれが活かせるとは限らない。

「あれ?救命法を習ったはずなのに、どうも思い出せないや。
 漠然としたイメージはあるのに、具体的に何をどうするのかが分からない…。
 今さら知らん顔して立ち去ることも出来ないし。どうしよう、どうしよう…」


ベホマとかザオリクでも覚えたほうがマシ。



423 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 01:23:56 ID:hV9dLLwm0

それよりも、お経のひとつでも・・・



424 :本当にあった怖い名無し:2005/06/30(木) 02:43:31 ID:0yi+i7Ie0

アメリカでは、良かれと思って施した処置で
逆に状況を悪化させたにしても、当事者の責任は
回避される法令が存在するそうだから。
逆に何もしないと不作為の責任が追及される。

とりあえず日本では、素人はまず交通を遮断し
被害者の状況を確認して速やかに通報すると。
出血があればまずは圧迫止血し、意識がなければ無闇に動かさず
呼吸と脈を確認し、それもなければ気道確保と人工蘇生に努める。

さてオートバイの事故で実際にあったこと。
事故者のヘルメットを慌てて脱がせようとしてゴキン!
頚椎あぼん。




456 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 17:36:24 ID:4GG08OghO
私が小4の頃の話
祖父母、母、私で夕食をとっていたら祖父が食物を喉に詰まらせて倒れた。
祖母が祖父の体を支え、母が指を喉に入れて吐き出させようとしていた。
横で見ていた私に母が「救急車呼んで!」と叫んだが怖くて体が動かなかった。代わりに祖母が電話し、病院に運ばれたが手遅れだった。



457 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 17:37:39 ID:4GG08OghO

その時初めて人の死を目の前で見たが全く実感が湧かなかった。
私たちが先に家に帰り、食べかけの冷めた夕食が残っているのを見たときやっと実感が湧いたと同時に、なぜあの時真っ先に救急車を呼べなかったのかと今でも後悔している。
長文&後半ちょいスレ違いでスマソ




458 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 17:57:47 ID:e4TQJ4f30
正月は決まりだから、と餅が好きなじいちゃん周囲の心配をよそにでっかい餅をぱくつき
そのまま喉に詰まらせ病院に。なんとか処置が早く事なきを得たものの・・・
数年後、再度、餅を喉に詰まらせ・・・死んだよ。
いまでも親戚が集まると、じいちゃんと餅の話が出る。



459 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 18:11:45 ID:1Fk3pGAk0

つ掃除機



460 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 22:26:31 ID:slkhWAp30

>>459
慌てた挙句勢いつけて喉に突っ込み食道突き破った状態で
吸引を試みた実例もある。

とりあえず確実なのは後ろから背中をどーん!
ちなみにやたらと逞しい孫が力任せにジーサンどーんして
脊椎あぼんした実例もある。

ま、いずれ死ぬときには死ぬ。それが天命。

というわけで当家では年寄りに餅雑煮を出すときには
最初に割り砕いてから鍋に入れる。
雑炊みたいにどろどろに溶けてしまうと不評だったが(過去形)
喉に詰めるよりましだろっ!

無責任な発言だけど、458のおじいさんは大好きなお餅を頬張れて
満足だったと思うよ。何しろ二度目だし。

自分の話も少し。
バーサンに子守りを頼んでいた当時、バーサンが孫の(僕の姉)チョコボールを見つけて
「ひとつ分けてもらおう♪」と口に入れたら喉に引っかかった!
息が詰まって難儀していたらまだ幼かった姉が通りかかり
何とか身振りで背中を叩けと指示すると、小さな両手で
バーサンの背中をとーん、と叩くと喉からすぽーんと抜けたとか。

その日以来バーサンはチョコボールは口にしませんですた。



461 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 22:52:22 ID:wDg4OUwJ0

>無責任な発言だけど、458のおじいさんは大好きなお餅を頬張れて
>満足だったと思うよ。何しろ二度目だし。

全く無責任な発言だな。
じいさんにしてみれば、一度助けてもらってるんだから、今回も助けてくれると信じてただろうよ。
「なぜじゃ?なぜ今度はたすけてくれんのか?苦しい・・・クルシイ・・・助けテクレ・・・身内じゃろうがぁ・・・」
と思いながら死んだに違いない。
となみに窒息死は最も苦しい死に方だよ。



462 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 23:11:43 ID:NUd3V6uD0

窒息死が最も苦しい死に方なんだ。
経験者さんでつか?



463 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 23:42:15 ID:+c3mAgtv0

ああ。ひととおり全部な。



464 :本当にあった怖い名無し:2005/07/07(木) 23:53:52 ID:MTXKJCRC0

ほう 首吊りがもっとも楽な自殺の方法だと聞いたことがあるが、
あれはウソだったわけか >>463によれば。



472 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 03:37:17 ID:Vh6Uc8d60

>>464
首吊りは窒息死じゃないよ



474 :本当にあった怖い名無し:2005/07/08(金) 16:28:46 ID:7oDzlNMR0

>>472
首吊りは脳貧血、もしくは頸椎骨折だな。


半端に吊って頸椎無事、頸動脈は締めたけど脊椎動脈はそのまま、
みたいな状態になるとぶら下がったまま十数分間暴れるハメに。



475 :ARES ◆QCuj8gGVNE :2005/07/09(土) 02:00:18 ID:avIb126c0

しめつける場所がわるいと頭がすごい勢いでうっ血してものすごく苦しいらしいな

首つり死体の画像って、普通に眠っているようなやつとものすごく頭が膨れて
鼻血とかばんばん出して死んでるのとあるけどそういう差なのかな
あとみんな首伸びてるね



476 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 02:15:22 ID:O/GJjW570

小栗にちょくちょく首吊り画像出るけど、ほとんど綺麗な死に顔してる。
上手いこと血管を閉鎖できるとすぐ失神して苦痛はないらしい。
逆に気道のほうを締めちゃうと、首締め状態で苦しいし死に顔も酷いことになる。

以前メンヘル板の首吊りスレでは、吊り方やら紐の形状やら結び方やらの研究を
あーでもねーこーでもねーってやってたよ。いまは知らんが。



478 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 19:20:06 ID:Z9rWncdY0

>>476
首吊りで一番大事なのは、踏み台(?)高さなのです。
低すぎると、一瞬で気絶(死亡)せず窒息状態で苦しむし、
高すぎると、本人はいいのだけど、首切断で大変なことに。




480 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 20:39:35 ID:Mkh+4lIa0
十数年前の話。
家々が車も置けない程に隣接していて、広い駐車場は別所にある(近いけど)。
園児~小学校低学年の私は、幼馴染みの子の家で一緒にゲームをやってたんだ。
そしたらいきなり男の人の「誰かー!救急車を!」って声が聞こえてきて。
子供ながらに違和感を覚えた私は外へ出て、声が聞こえてきた方に走った。

そこには作業服?を着た若いお兄さんが小さな女の子を腕に抱えて助けを呼んでいた。
女の子は頭から出血していてグッタリとしている。
その子の真下には血の水溜りが出来ていた。



481 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 20:40:48 ID:Mkh+4lIa0

呆然としている私の後ろで女性の悲鳴が上がった。
「○○!○○ー!!」って泣き叫ぶ女性は、その子の母親だった。
私もよく知っている。近所だし、妹がいない私にはその子が妹みたいで可愛かったから。
その子は3才くらい。

どうやら母親が目を離した隙に駐車場へ行ってしまい、トラックに轢かれたらしい。
女の子は小さかったから、運転手も気付かずにそのままバックで…。
私の母親も血相を変えて飛び出してきて、私の姿を見るなり安心したように手を握ってきた。
でもやっぱり即死の子を悲しそうに見ていた。



482 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 20:41:18 ID:Mkh+4lIa0

私はあまり状況を把握出来ず、「大変な事が起きたんだ」と思うだけだった。
「見ちゃダメだよ」って言われて母に手を引かれ、自宅へと戻った。
すぐに救急車のサイレンの音が聞こえ、その子は病院に運ばれたが即死だったそうだ。
一人娘を失った母親は子供の私から見ても、声を掛けにくい程に落ち込んでいた。
後から私の母親に「○○(私)かと思った。不謹慎だけど、○○(私)じゃなくて本当に良かった…」って真面目に言ってくれた。
今は私の父の都合でそこを引っ越してしまったけど、あのお母さん、どうしてるかな……。
長文でごめん。



483 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 21:15:06 ID:a0R7Ex8fO

(´・ω・`)カワウソ



496 :huga:2005/07/10(日) 01:56:58 ID:PIhbfcdO0

>>480
>>480
淡々と書いてあったけど、心に残りました
車の運転気をつけます。
おいらここのスレ時々見に来て運転の怖さを復習してます。
死んだ子はもちろんだけど、殺した人も自業自得の部分が
あるとは言え、可哀想だよね




484 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 21:32:38 ID:iwUVCHjWO
6歳の時に近所の市営住宅で遊んでたら、屋上にスーツ着たサラリーマンが立ってた。
最初は両手広げて立ってたけど、飛び降りる時は普通に脇は閉じたまま、前に倒れるように落ちた。
目の前にドサッと落ちてきて、ボヨ~ンって跳ねた。



485 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 21:40:53 ID:iwUVCHjWO

近付いてひっくり返したら、顔中砂だらけだったけど血は出てなかった。
変に捻れてたけど。死体って解ってるのに平気で触ってたあの時の心境は、自分でも分からない…



487 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 21:44:11 ID:iwUVCHjWO

自分で歩いて近くの家にピンポンして「人が落ちてきました」って言った。
警察に事情聴取された。けどあんまり信じて貰えなかったし、死体動かしたから怒られた…。
確か5階建てだったから、死体はまだ綺麗だったんかなぁ?



486 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 21:41:10 ID:OIjnN57K0

482、484とディープなのが続いたけど、
「ボヨ~ン」で救われた気持ちw



489 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 21:48:12 ID:EFj7+s7+0

>>487
実はそのサラリーマンかろうじて生きてたんだけど、
ひっくり返したせいで折れた肋骨が内蔵にささって死んだんじゃないの?



490 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 21:53:42 ID:iwUVCHjWO

ん~。下が土だったからかなぁ?落ちてるのとボヨ~ンって跳ね上がった影像は浮かぶけど、音は…自信ないッス↓落ちてしばらく体育座りして見てたけど、動いてなかったから…即死?それとも漏れがやっちまったんでせうか??



493 :486:2005/07/09(土) 22:11:51 ID:OIjnN57K0

>>iwUVCHjWO
途中でぶったぎってスマソかった。
なんか、飛び降りて跳ねたサラリーマンと、それを見ていた子供との風景が浮かんでくるよ。
何かシュールな光景だね。
体育座りで見ていたり、ひっくりかえしてみたり、怒られたりw
不思議と、怖くも可哀想でもない。面白かったよ。




491 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 22:03:51 ID:JaSMVM3XO
踏み切り待ちしていると、電車が通り過ぎる瞬間に人が飛込んだ。怖くなり、回り道して家に帰った。
その週末、洗車をしたらナンバープレートに脳の欠片がこびりついていた。



492 :本当にあった怖い名無し:2005/07/09(土) 22:08:24 ID:7bVHBlCm0

>>491
そのときはショックが強かったんだろうけど、
本当は現場状況を証言する義務があったよー。




495 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 01:32:48 ID:9CGgzlkQ0
死の瞬間ではないけど。

駒沢通り(東京)で7-8年前、ダンプに轢かれたオサーンを見た。
まだ死体の回収をする前だったから前輪に頭が潰されたような状態だった。
タイヤに挟まれた感じでよく見えなかったが白っぽく見えた髪の毛が異様に逆立ってた気がする。
血に混じってコブクロみたいなのが坂道を流れていってた。
自転車で車道を走ってたらよろけちゃってタクシーがオサーンを引っ掛けたらしいんだ。
オサーンは自転車ごと倒れちゃってすぐ後ろから来てたダンプに轢かれたんだと。
タイヤの下にあったのは本当に頭だけ。
あと少しブレーキが間に合ってれば死にはしなかったかもしれないと思うと
あのダンプの運ちゃんもオサーンも気の毒だ。




497 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 03:33:24 ID:EJVA8oBk0
ちょっとスレの趣旨とは違うかもしれないけど人の死を目の前で見たのはこの時だけなんで…。

小6の夏休み中の話。おれはものすごいばぁちゃんっ子だった。その頃ばぁちゃんが入院してたんだけど朝の5時位に家の電話が鳴った。
その頃は知らなかったんだけどばぁちゃんは癌だった。
で、親が慌てふためいて「おばぁちゃんの病院行くよ!」っていうもんだから子供心にもただ事ではないことが分かった。

車で病院に向かった。病室に着くとばぁちゃんは薄目を開け、なぜか首だけ起きていて上下にガクガク揺れていた。
その光景を見た俺はものすごい恐怖心に襲われた。今まで見たことのないような人間の動きだったから。
で、オカンがばぁちゃんに語りかけるわけ。「〇〇(おれの名前)来たよ!分かる!?」って。
首がガクガク揺れてる中でも頷いてるんだよね、ばぁちゃん。それ見てパッと恐怖心無くなってばぁちゃんに飛びついたわ。
その頃なんかばぁちゃんとか親と話すのが照れくさくてツッケンドンだったんだよね。でもそんな気持ちも吹き飛んでたわ。
「おばぁちゃん!死なないで!おばぁちゃん!」って泣きながら叫んだわ。

ばぁちゃん一瞬笑って目閉じちゃったよ。それから30分後くらいに先生が「おばぁちゃんよく頑張ったね…」って言って死亡確認した。
その後先生と親達が話してた。どうやら痛みやら薬やらで意識あったのが不思議だったらしい。おれの顔見てから逝きたいかったんだろうって話だった。

今考えるとお見舞い行ったときにもっと話せばよかったな~って思う。

ツマラン長文スマソ



499 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 05:16:19 ID:bpRqNj9e0

>>497
俺も似たような感じだった。でも俺は、
何も言ってやれなかった。。。
多分俺、顔引きつってたし。
何て言えばいいか分からなかった。。。




502 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 05:57:34 ID:N62kfuZWO
497
俺も似たような経験あるんだ。
1年前なんだが、仕事で地元から離れてて、朝に妹から「おばあちゃんが昨日の夜倒れた」って電話来て速攻で新幹線で帰った。
着いたのが昼くらい。病室に入ったらおばあちゃんが人工呼吸器でかろうじて息してた。
おばあちゃん見て「こんなに小さかったかな」って思った。手握ったけど声かけられなかった。どうしたらいいんだろうって考えてた。



503 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 06:02:45 ID:N62kfuZWO

つづき。
で、母ちゃん&じいちゃんがばあちゃんちの部屋片付けに一旦帰ってたわけ。←いつ帰って来てもイイように片付けに行ったみたい。
俺は母ちゃんに着いたよって電話して「何かあったら電話して」って言われた。
それから従兄弟と話ししてたら急にばあちゃんの病室が慌ただしくなって皆アワワワワになった。



505 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 06:09:36 ID:N62kfuZWO

つづき。
で、俺は母ちゃんに電話した。
それからばあちゃんの病室に入ったんだけど、ばあちゃんの顔色がどんどん悪くなっていくのが分かった。
ピッピッピッって機械(名前わからん)がピーーーってなっておばちゃんが泣き出した。(本当ドラマみたいだった)
母ちゃんが泣きながら病室に入ってきてもっと泣いてた。
しばらくばあちゃんの事見てたけど、「魂ってあるんかなぁ」「あるんだったら今抜けちゃったんかなぁ」なんて思った。
あっけなさすぎる。命ってフッて無くなるもんなのかね。



506 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 06:20:06 ID:N62kfuZWO

ラスト。
ばあちゃんが亡くなってから妹が来た。

母ちゃんはばあちゃんが倒れる日の昼間一緒に買い物行ったりしてたから見ていて辛かった。
で、亡くなると化粧するじゃん。それがヘタクソで母ちゃんが家で綺麗に化粧しなおしたら本当に寝てる様にしか見えなくなった。あんたスゲーよって思った。
棺に入れるとき硬直してたばあちゃん見たら「これが死か・・・」ってやっと分かった。
あれからしばらく辛かったよ。それから誰がの「死」ってのに敏感になった。でもオカルト板にいるオレって・・・しかもグロ画像見てるオレって・・・
ダメじゃん




501 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 05:37:08 ID:LQbG1QD0O
小学生の頃、ある夕方。寂れた空き家に友人と二人で探険をしに行った。
何度も来てるせいで、幽霊屋敷もマヒして、お菓子食ったりできる基地みたいにして遊んでた。
何となく二人で壁に立ちションしたその時、突然
「こら!たわけー!」
めちゃめちゃビビッて振り向くと、お婆さんが仁王立ち。
「おまえたち!此処でしょうべあわわわわわわわ
そう言いながら泡吹いて後ろにパタンと倒れた。救急車を呼び運ばれたお婆さん。
後で聞いたら、泡吹いた瞬間ショックで死んでたらしい。
息子さんに「…。帰りなさい。」と言われたあの時の顔も恐かった。





545 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 18:04:10 ID:8k+3M8ycO
542です。では…今から五年前、当時大学生だった俺はサークルの 仲間と海で釣りをしてた。
季節は夏で時間は夕暮れ時、で、 暗くなってきたので 片付けを始めたところで、
近くの橋の方から「たすけてぇぇー」って、女の声が した。



546 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 18:10:07 ID:fYmcDlTn0

     ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /        ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)||| |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U. |   ゴクリ!
   |  | .l~ ̄~ヽ |  |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄   |





547 :545つづき:2005/07/11(月) 18:11:19 ID:8k+3M8ycO

その時は一緒に来てた後輩の女の子がふざけてるのかと思ったが、振り返るとその子がいた。
これはマジかも?と思った俺達は声がした方へ 走った。
てっきり水に落ちている、と思ったが声の主は不法係留のボートのもやい綱につかまっていた。



548 :547つづき:2005/07/11(月) 18:19:44 ID:8k+3M8ycO

まぁ、落ちて溺れてるよりは助けやすいなと財布と携帯を後輩にあずけ、ボートに近付く俺。
ロープにつかまりぐったりしたその女性をライトで照らしてみて、愕然とした。
…血まみれだ……40代か50代の おばちゃんだ。



549 :548つづき:2005/07/11(月) 18:28:15 ID:8k+3M8ycO

声は若かったのに… 多少ガックリした事をここで告白します。
とりあえず陸地の方にあげて、傷をみると、両手首と首筋に……
自殺か?と思ったがタオルで傷を抑え救急車をよぶ。
電話で話してる間に後輩が叫んだ。「ヤバい!息してないですよ!」



550 :長レスすみません:2005/07/11(月) 18:36:25 ID:8k+3M8ycO

アウトドア系のサークルだったので応急処置は皆 習ってるが、実践となると大変だ。
俺が 後輩と替わって心肺蘇生を続けるとうめき声を上げ出した。
よし、と思ったが、 意識は無し。
結局、 救急車が来るまで俺達は奮闘した。



551 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 18:43:38 ID:8k+3M8ycO

結局、心肺停止に近い状態で救急車ではこばれ、翌日の警察の事情聴衆で亡くなったと知らされた。
鬱病で自殺したが死にきれなかったらしい。
長文&乱文失礼しました。不明な点等ありましたら質問して 下さい。




557 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 19:09:50 ID:U13WMseL0
野球解説者の豊田さんは子供の頃、目の前つーか人が死ぬのを2回目撃したらしい。
昔コラムに書いていた。雨降っているから家に帰ろう、と走っている途中、木の下で郵便屋さんが
雨宿りしているのが見えたなと思って通り過ぎた直後後ろのほうで物凄い落雷の音。
急いで戻ってみると郵便屋が黒焦げになって死んでいて腰を抜かして動けなくなったんだと。
あと小学生の時友達と遊んでいた時。友達が橋の欄干に乗って「豊田、お前にはできないだろ?」とはやし
立てていたらスッと風に煽られ下の川に落っこちてそのまま逝ったとか。その後回りの大人に「お前が突き落と
したんだろ」と言われ人間不信になったとか。




616 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 16:45:47 ID:x3yKjGxmO
私が見たのは曾祖父(享年97歳)の死くらいだな。

毎日散歩したり庭いじりしたりと元気だったが11月に急に弱りだした。
念のために入院させようとしたら
「十分生きたから最後は自分の家で死なせてくれ」
と入院拒否。
そして正月に親戚一同が集まっている時に亡くなった。

娘2人・孫4人・曾孫9人・娘と孫の配偶者4人の総勢19人に囲まれての大往生だ。

幸せな死にざまだよなぁ。




622 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 18:24:49 ID:cUCUGU2FO
俺が免許取り立ての頃、ばぁちゃんといっしょにドライブしながらおしゃべりしてたんだけど、
急にばぁちゃんがなにもしゃべらなくなったから様子を見てみたら
そのままの姿勢で白目をむいて口から泡を吹きこと切れていました・・・



624 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 20:41:30 ID:uZraUYdt0

>>622
「脚が良くなったら車に乗せておくれ、
車に乗ってあちこち行くのは楽しいからねえ。」

わーっ、ばーちゃんゴミンよー!
とうとう果たせませんでつた。
観たがってた「滝の白糸」、ビデオで見せてあげたから
それで勘弁してくで。





507 本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 06:42:27 ID:/sCqPdkyO
当時俺は大型トラックの運転手で関東⇔関西の往復をしていた。
その夜は珍しく同僚とつるんで2台で走っていた。
俺が前、同僚が後ろで甲府バイパスを社速厳守でのんびりと
週末で盛り上がっている一般車を横目に見ながら…
信号待ちで停止していると後方で物凄い衝突音が聞こえた



508 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 06:57:07 ID:/sCqPdkyO

続き
同僚が慌ててトラックを降りて俺の方に走ってきて「カマ掘られた!」とわめいてきた。
早朝3時くらいだったのでオイオイ勘弁してくれよ~ってな感じで
カマ掘られた同僚のトラック後方に歩いていった。
鳴りっぱなしのクラクションに男女の判別がつかない叫び声…



509 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 07:17:37 ID:/sCqPdkyO

俺も同僚も20代前半で血気盛んだったもんか引きずり出して
説教でも喰らわしてやろうと最初は思っていた。
が、現場を見てそれどころではなくなった。
事故車はトラック後方に車体の3/4ほど潜り屋根も吹き飛んでいた。
何気に足元に視線をずらすと首やら肩やら色々な破片が…



510 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 07:28:25 ID:/sCqPdkyO

度々続きでスマン グチャグチャの血肉の海の中、
鳴りっぱなしのクラクションに紛れて悲鳴(絶叫)が聞こえてきた。
俺は慌てて車載の工具箱から懐中電灯を持ってきて
トラックの側面の隙間から絶叫が聞こえる方向へ明かりを照らした。
そしてあまり惨劇に絶句した…



512 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 08:46:06 ID:/sCqPdkyO

更に続きでスマン 懐中電灯で照らした先には
目玉が片方飛び出し上唇から頭皮にかけて陥没した絶叫する女が痙攣していた。
「今すぐ救急車が来るから頑張れ」と声をかけ続けていたが、
耳をつんざく絶叫から苦しそうなうめき声へ、やがて荒々しい呼吸、そして沈黙…



522 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 09:10:58 ID:fHI7rjArO(=/sCqPdkyO)

遅くなりましたが更に続き

早朝だったので緊急車両が到着したのが20分後、
その間に血肉の海の中、同僚と色々と見渡したのだが、
どうやら事故車には男女4人乗車してたらしく3人が即死、
唯一1人女性が顔を陥没させ泣き叫んで痙攣している状態でした。



523 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 09:19:08 ID:krDRoaAv0

>>522
怖すぎる…。おれが同じ状況に陥ったらまともに対処できる気がしない…。



524 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 09:25:57 ID:fHI7rjArO

しつこくてスマン 結局、顔面陥没目玉飛び出し女性は救急隊が死亡を確認、
レッカーで潜り込んだ車とトラックを引き剥がす作業を俺達も手伝う事になり
夜明けと共に色んなものを見るハメになってしまいました。
長々とスンマソ、要望あれば↑系統の話まだ在庫多数有り



531 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 11:11:05 ID:N4LRvGiA0

>>524
その陥没した女性はしばらく生きてたんだよね。。。
その人どんな気持だったんだろ。
考えるだけでも恐ろしいよ。



526 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 09:48:00 ID:5rsslLXc0

>>524
在庫放出お願いすます。
深夜に男女4人でドライブか、しゃべりながら車間距離も考えずに走ってたんだろうな。

初心者マーク付き、さらに定員ギリギリで走ってる車って結構見かけるけど
無茶しそうで心配になるよ。



527 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 09:56:29 ID:BDxYQCnt0

>>524
もっと読みたい。つーか、やっぱ車の運転コワス・・・。
俺も注意しないとな。



528 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 10:32:56 ID:fHI7rjArO

>>525-527
ご静聴サンクスです。6~7年前の9月の残暑終わりかけの時期でしたよ。
事故処理現場が日の出と共に鮮明に目の前に浮かんでくる様は地獄絵図でした。
気温も高かったもんか臭いも生々しく赤、ぴんく、白、黄色、深緑の肉片があちこちに…



529 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 10:39:55 ID:060T89E7O

>>528
ふ、深緑って…何?
((((;゜д゜)))))




530 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 10:51:53 ID:d1kg3v55O

深緑!?



533 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 11:22:51 ID:fHI7rjArO

かなり深く潜り込んじゃったので大型レッカーでトラックの後方を吊って
消防車のウィンチで慎重に引っ張り出す作業を1時間以上やってたね。
漏れた冷却水や油類まみれの脳みそ半分とか下の歯茎だけとか……
当時、俺と同僚は1ヵ月くらいまともにメシが食えなかったよ。



532 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 11:12:40 ID:0MjKqDGr0

あんまり面白半分に人の死を語るなよ。
悪趣味すぎる。




534 :ハイドロキシアパタイト ◆qPdN8/kM8g :2005/07/11(月) 11:25:38 ID:3wcfkUJZO

人が氏ぬのはしょうがないとおもう

おれ駄コテだけど



535 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 11:59:46 ID:T9e98w+WO

それで延着になった上、地獄絵図見させられた運ちゃんたちの方が可哀想だ。



536 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 12:02:56 ID:fHI7rjArO

別に面白半分ではないぞ。
一般的な事故と違う点はカマ掘られた俺達がピンピンしていて加害者が全員死亡。

救急隊が来るまでの間、俺と同僚は懸命にトラックの側面下から
その泣き叫ぶ事しか出来ない女性を励まし続けていたしね。被害者の俺達が





596 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 09:08:01 ID:m+K5PXXPO
この前の元運転手です。昼から勤務明けなんでまた体験談を書きます。
グロが嫌な方はスルーで頼んます。



600 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 09:50:25 ID:m+K5PXXPO

その夜俺は都内で荷物を積んで仙台に向かっていた。
東北道をまったり社速厳守で時刻はAM3時ちょい、
郡山IC手前で物凄い勢いでとばしてくる大型トラックにぶち抜かれた。
しかも抜かれ際サイドミラーぎりぎりで追い越し車線をフラつきながら…



601 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 10:04:10 ID:m+K5PXXPO

続き:抜かれてった後もずっとそのトラックを視線で追ってたのだが、明らかに居眠り運転をしていた。
危ねぇな~なんて思いつつ磐越道と交差する郡山JCTのゆるい下り右カーブへ進入して俺は一瞬パニクった。
1分くらい前に俺を抜いてったトラックが横転していた。



602 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 10:24:23 ID:m+K5PXXPO

続き:慌ててハザード点灯緊急停車、
横倒しで荷台の箱が裂けて積み荷を路上にばらまいて通行不能状態に。
諦めて発煙筒持って現場に歩いていった。
視界に入ったのは横転トラック、その先にカマ掘られて分離帯に刺さった4t車、
側壁をぶち破って転落した乗用車、うずくまる人



603 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 10:35:42 ID:m+K5PXXPO

うずくまっていたのは横転したトラックの運転手だった。
目立った外傷は無いがピクリとも動かない、
側壁破って転落した乗用車のドライバーも動かない、
4t車の運転手を探したのだが何故か見当たらない…



604 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 10:48:53 ID:m+K5PXXPO

他の運転手達と色々探していた所、反対車線の路肩に停車した大型車その20mくらい後方に
ボロ雑巾の様になった人間がミソ、モツをまき散らして横たわったいた。
カマ掘られ→車外放出→反対車線→大型車数台にひかれ…



605 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 10:54:12 ID:m+K5PXXPO

長々カキコすんませんでした。 次回は東名高速の掛川付近、車外放出目撃談の予定です。



606 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 11:00:11 ID:EDCDNESTO

>>605
なんとも凄惨な現場を何回も…
次回作も社速厳守でお願いします。




514 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 12:39:17 ID:vlRJxLiqO

トラックに追突すると恐いよね‥
後部のあの隙間にスポッと入っちゃうと‥
昔付き合ってた彼氏の友達の友達の彼女が男友達の運転する車がトラックに追突したらしくて‥
棺桶見たら2本の腕しかなかったって‥

それ聞いてからトラックの後ろに付くとそりゃ、逝っちゃうわなぁ‥としみじみ思う




515 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 13:33:02 ID:tiF7A3ow0
死んでないけど、トラックつながりで。

前、田舎の細い道で、工事用みたいなトラック(土砂なんかの運搬)の後ろを走っていたのね。
で、フトそのトラックがブレーキかけて停まったから、こっちも
「うぉっとお!」てな感じで数メートル後ろで停車した。後続の車も数台数珠ツナギでストップ。
どうやら道わきの工事現場に入りたかったらしい。
でも、入り口を見つけるのが遅かったのか、ちょっと通り過ぎたみたい。
で、なんとバックしてきたんだよw
こっちは後続車があるから下がれない。
窓から顔出して必死でゴルア!!!してやっと停まった。

まったく生きた心地しなかったよ。



516 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 14:54:28 ID:lBphvE8CO

((( ;゚Д゚))) 日曜の午後にこんなスレ覗くんじゃなかった。



517 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 19:21:31 ID:EJVA8oBk0

やっぱりトラックの運転手さんはそういう場面に出くわすこと多いんだな



518 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 23:20:59 ID:OJcWRiMe0

>>515
((;゚Д゚)ガクガクブルブル…、無事で何より



519 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 23:25:44 ID:KdasDX9v0

今日はいつになく目の前で人が死んでいますね





598 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 09:37:03 ID:65JKrwvh0
6年ほど前だけど、対向4車線の道路を赤信号で横断したおっさんが
車線変更した車運ぶ用のトレーラーの後輪に吸い込まれるのを見ました。
ミキサー状態。
手とか足とか千切れて飛散しまくり。
顔もぐちゃぐちゃで地面に下あごだけ落ちたりとか・・・

しかも巻き込んだのがトレーラーだったのでタイヤ剥き出しの為、1~10まで
全部見てしまった。

後で聞いたら、近くの中華料理屋のおっさんだったらしいが、それ以来信号無視して道路横断は避けてる。

マジでその辺のグロ画像なんか比にならんくらいやばかった。
通学用のバスの中から目撃だったのが唯一の救いでした。




599 :本当にあった怖い名無し:2005/07/13(水) 09:49:53 ID:5DP5+99lO
自宅前の交差点でバイク事故がおきた。
事故の瞬間の凄い音を聞いて、野次馬根性で見に行ったら、
若い男が道路にだらーんと寝てた。見た目外傷がないけど、
全く動かない。大丈夫かと思っていたら、見る見るうちに
耳から大量の出血。不謹慎だが、血が綺麗だなと思ってた。
だんだん顔面蒼白になり、血の塊まで出て、
「ヤバイな…」と周りが話してた。彼は、即死だった。

その夜友人から電話で「〇〇君が事故で亡くなって、明日
通夜」と連絡がきた。全然気づかなかった…。バイク事故で
亡くなったのは、同級生の男の子。複雑な気分になった、
13年前の夏の暑い日




652 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 09:57:38 ID:ufdEDHLY0
家の前は、ゆるやかなカーブですが、事故が頻繁にありました。
大雨の日道路向こうの川に一台の軽トラが・・
 ライトもワイパーも動いてたから救助にと、助手席側から、負傷者確認。
うつ伏せだし、引き起こすと、何か訴えてる様子。車外に出し、話をしようと
俺は(親父は救急電話)おいおいっと。。。よ~く明るい所でみると
 カッと見開いた目。大きく開けた口と思ったら、頬をまっすぐ切ってたらしく
血が出るたびパクパク傷口が・・・・

 暗がりで何か言おうとしてたのでは無かったんだと気づいた(。。;)
しばらくして運ばれていったが、後にご遺族が、来られた。

今では川もカーブも(ガードレール)整備され、事故は無いです。
目の前で見た死とゆうか、勘違いして目撃した死の瀬戸際でした。 サンキュー
&長文スマソ




511 :本当にあった怖い名無し:2005/07/10(日) 07:30:57 ID:aW5YQL59O
う~ん、瞬間じゃないけど
うちは国道に面してるンだけど夜に物凄い音がして見に行くとトラック同士が事故ってた。トラックAが路肩に停まってた車を避けるために反対車線に出たら反対車線からもトラックBが来て正面衝突。
トラックAの積み荷が鉄パイプみたいので、それが前に飛びだして運転手串刺し
結局素人じゃどうしようもなくてレスキューが来るまで発煙筒焚いたりしてただけだった
その後レスキューが来たけど車体から出すとすぐに布かけてた




568 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 20:45:33 ID:f292OEadO
初めての、キス。手は何度も絡いだことがあるけれど、キスなんて初めて。
貴方とも初めてだし、生まれてからも初めて。
私はどう反応してよいのか解らず、その場に硬直してしまいました。
貴方は照れ臭そうに含羞んで、自転車にまたがり、猛スピードで去っていきました。
私はその姿を、ぼうっと上気したまま見送りました。



569 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 20:48:57 ID:f292OEadO

小さくなっていく貴方の姿。貴方は信号を渡りました。
その時、貴方の自転車が交差点から出てきたライトバンに衝突し、
貴方は自転車と共に宙を舞いました。
何が起こったの?私は貴方の許に向かって必死で走りました。
激しいクラクションの音。入り乱れる人々の声。
貴方の身体は、交差点の向こうのお弁当屋さんの壁に逆さまになって、
糸の切れた操り人形のように打ち付けられていました。
首の骨が折れた貴方は…即死でした。




582 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 01:29:28 ID:O+HxuahGO
峠でガードレールを突き破り崖に転落していった車両を目の前で
目撃、まぁ俺には関係無いか、一緒に走ってる仲間ぽいのいる
みたいだしって思いながらそのまま走りさり、後日ニュースを見て
たら崖下から車発見、死後10日位と言ってた、誰も通報しなかった
みたいだな。



589 :本当にあった怖い名無し:2005/07/12(火) 14:25:47 ID:O+HxuahGO

582続き、後日知った話だが車が発見された時は、改造パーツが
取り外された状態だったらしい、峠のハイエナが群がったんだろね。





552 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 18:46:41 ID:uecfD9OOO
去年の元旦に初日の出を見に行く途中、暴走族の集団に巻き込まれた。
雪道なのにバイクで、しかもメットは誰もかぶってなくて、後ろの奴は曲芸気取ってシートに立ってた。
バイク自体、かなりフラフラしてて危なっかしかった。自分の前の車はクラクション鳴らして、追い越してった



553 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 18:54:27 ID:uecfD9OOO

私の後ろから大型トラックが凄い勢いで私を追い越して、更にバイクも抜かそうとしたケド、
バイクが蛇行運転して邪魔した。
トラックは強引に反対車線にでて追い越しをかけた…その時



554 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 18:57:10 ID:uecfD9OOO

バイクもスピードを上げたんだけど、雪でスリップしたバイクがトラックに寄った。
後ろで立ってた奴が最初にトラックに頭からぶつかった。
その勢いでバイクもトラック側に倒れた。



555 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 19:03:07 ID:uecfD9OOO

後ろの奴は吸い込まれるように、バイクと運転手は反対側の後輪に轢かれた。
慌ててブレーキふんだケド、スリップして止まらなくて、私は轢かれた二人を更に轢いて、
バイクに乗り上げて何とか止まった…



556 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 19:06:37 ID:uecfD9OOO

後ろの奴は腕が引き千切られて、首が真後ろに曲がってた。
運転手は、私の車の下になってて、変な角度に曲がった足首しか見えなかった。
トラックの運転手に助けられるまで、息も出来なかったし動けなかった。
車から出る時、バイクの運転手の足を踏んで転んだ…



558 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 19:10:11 ID:uecfD9OOO

バイクの運転手と目があったケド、目だったのか分からない…。
人間じゃなかった…。
どこが腕で手で分からなかった。
他のバイクの仲間が集まってきて、その人達はトラックの運転手を引っ張って遠くに行って見えなくなった。
他の奴らは、警察に電話したり、泣いたり…。



559 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 19:12:19 ID:uecfD9OOO

それからの記憶がほとんどナイ。
事故の瞬間は、本当にスローモーションだった…。
今、書き込みして、思い出して恐くなった…。
あの事故以来、私は車を運転してません…。長文ゴメンナサイ。



560 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 19:22:12 ID:lB89aFa50

>>559
書きこみおつかれ!
質問があるんですけど、
トラックの運転手はそのあとどうなったの?




563 :560:2005/07/11(月) 19:33:26 ID:lB89aFa50

俺もそれが気になってるんだよ。
警察呼んでるから族にしばかれはしなかっただろうけど、
いちおう無理な追い越しで事故起こしてるから実刑にはなっただろ?
まあ可哀想だよな。



572 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 22:00:58 ID:uecfD9OOO

>>559です
読みにくくてゴメンナサイ…

トラックの運転手さん、逮捕されました。新聞に載りました。

実際、追い越したのが原因で二人も亡くなりましたから。

私も轢いてしまいましたが罪にならなかった事が逆に重いデス。
暴走族のグループも結局、バイクの改造で摘発?されました。中には逃げた人もいたケド…



573 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 22:02:29 ID:uecfD9OOO

それと傷害でも逮捕デス。私は見てませんが、リンチしてたみたいです。



574 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 22:11:11 ID:StGJcL/G0

>>573
なんかやるせない事故だな。
どう考えても暴走族が事故の原因なのに…。



575 :本当にあった怖い名無し:2005/07/11(月) 22:26:48 ID:QvTbau3g0

奴ら、他人に迷惑しかかけない癖に、自分が迷惑かけられるのは我慢しないからな。
ホントに最低。
あいつ等全員自爆で試ねよと思う。
生きてたって「俺も昔はやんちゃして」とかいい思い出にして反省しないしな。




626 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 10:59:30 ID:qKdVZ0iV0
暴走族なんて最近の若い奴は他人に迷惑ばかりかけやがって、あんなやつらクズだ、みんな事故で死にゃいいんだ。
とか行ってた漏れの親父だったが、近くの交差点で暴走行為のオートバイが自爆。
ガードレールか何かにぶつかり、そのまま信号機柱に激突して肉片散乱、道路は血のりで真っ赤。
即死だったようで、すぐに近所の人が新聞紙か何かを被せて警察を呼んでいた。
初めて見る交通事故だったが、特に気持ち悪いとか、食欲無くなるなんてこともなかった。
その晩、親父に「これで世の中の迷惑者が一人減ったねー」とか言ったら、血相変えて
馬鹿!人が死んだんだぞ、そんなこと言うんじゃない」と一喝された。
いつも暴走族は事故で死ね、と口癖みたいに言ってた親父だったが、それ以来なぜか言わなくなった。



627 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 11:19:29 ID:CVPVub3Y0

ダメ親父だな
肉片につば吐くくらいの粋な生き方をしてほしいもんだ



628 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 13:24:51 ID:oegfqTFBO

実はそいつ隠し子なんだろ



629 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 16:34:15 ID:BzC2LxU/O

いい歳して自分の価値観とか信念を
コロコロ変えるのは感心できんね。
たとえ肉片だの血の海を目の当たりにしようともね。



632 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 20:32:25 ID:SlxZ/NCB0

さて、バカが三人続いたわけだが・・

お前も上の3人に同意なのか?



633 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 20:35:37 ID:41Myjkhc0

いや、漏れは
いい歳して自分の価値観とか信念を
コロコロ変えるのは感心できんね。
とかいうのを平然とネットに書き込む精神が感心できんね。



634 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 20:45:13 ID:SlxZ/NCB0

よかった、2ちゃんとは言えここまでずれた連中が蔓延してると
薄ら寒くなるわ。

「喧しいやつらだ!死んじまえ!」
↓(本当に死ぬ)
嘆く、悲しむ、同情する

全くもって普通の感情だよ。



630 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 20:28:50 ID:qKdVZ0iV0

626ですが、親父は仕事で軽トラックを運転するので、悲惨な事故は結構見てるようなんですが
あそこまで「壊れた遺体」を見たのは初めてだったようで、かなりショックを受けたようです。
逆に私は初めて見た交通事故が「凄惨な遺体」が横たわる現場であったためか、免疫が出来て
しまい、いま鉄道会社に勤めてますが、人身事故の遺体を見たときも、冷静に処理できました。




644 :本当にあった怖い名無し:2005/07/14(木) 23:36:51 ID:yRelHv0z0
数年前、コーナーで対向してきたバスに驚いて
かっ飛ばしてきたノーヘル珍走バイクが慌ててハンドル切って
ガードレールにヒット!吹っ飛んで頭から着地
頭から白子ぶち撒いててピクピクしてた
勿論バスはライン割ってないし、ただの珍走の自爆

かなり遠くから聞こえた直管が五月蝿くてムカついて
さらに気持ちわりぃ物見せるし、
最後の最後まで迷惑掛ける生物だと思ったよ



648 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 00:38:00 ID:G5Z3hadR0

>>644
むしむしして暑苦しいこの時期に、一抹の清涼剤のような爽やかな話をありがとう







「族」俺達の流儀―走りぬけた爆音人生「族」俺達の流儀―走りぬけた爆音人生
(2004/10)
岩橋 健一郎

商品詳細を見る


編集元:目の前で見た人の死の瞬間教えてください5die
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1109865632/



*関連記事
目の前で見た人の潰れる瞬間
目の前で見た身近な人の死ぬ瞬間

スポンサーサイト

タグ:事故 トラック バイク 珍走団 大往生 むごすぎる

コメント

親父さんは自分が少しオーバーに言ってたことを
息子が真に受けてたのにショックを受けたんだろうな。

死刑反対派だった弁護士が、妻が殺害されて死刑容認派になった、
っていう話もあるからね……ヒトの考えはいつでも変わりうる。

>>528の「深緑の肉片」は、胆嚢ないしそこから出た胆汁の色だろう。
驚くようなものではない。
ラットとか解剖してみるとわかるよ。

解剖なんてしないだろ普通・・・
専門分野の人間以外

まぁそりゃ人の死だもんな、考えは変わるわな
でも下のレスがなんか彼ら自身の考えを押し付けてるようで納得いかん
理解できないのは良いが、それに一切の共感を示さず否定するのは俺としてはあまり好かない。この場合どっちもどっちな気もするが

信念が変わるのが普通なら、
変わらないのも別に普通だろう?
自分と考え方が違うからといって、
それを単に「バカ」と切り捨てるのはどうなのかね。

2009年1月1日
手の中で亡くなりました。
最初は悪い夢でも見てるのかと思いましたが、
その瞬間は信じられない力でもがき、
大量のウンコをひねり出し、荒い息遣いが7分間くらい続きました。
死に顔はキレイでしたが、死はやっぱ嫌だなと思いました。
関係ないけど教科書にウソがあり、詐欺られたってニュース。少し共感。

コメントの投稿

*「http://」はNGワードに指定しています
*記事の内容と関係のないコメントは削除することがあります。
*コメントは、お手柔らかにお願いしますね。

トラックバック

トラックバックURL:
http://occult4cica.blog50.fc2.com/tb.php/126-c0336100


FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。