2008 05123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06
ヘッドライン
2chまとめ
オカルト/動画

スポンサーサイト 管理者用記事編集 このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島・長崎原爆投下にまつわる怪奇情報 管理者用記事編集 このエントリーを含むはてなブックマーク


1 : テポどん : 02/04/19 17:06

意外とないスレなので立ててみました。
大勢の方が無くなっただけあって色々あるんじゃないでしょうか。
様々な怖い話・怪情報キボン。




5 : 満潮 ◆wmmanCHo : 02/04/19 17:14
小学6年の時、10分くらいで終わる原爆のアニメを見させられた。
子供たちが銀色に輝くB29を指差して笑ってるところから始まるやつ。
赤ちゃんにおっぱいをあげてるお母さんの後ろに時計があって、
8時15分になった瞬間ピカッと光るところがなんとも恐ろしかった。
乳房が吹っ飛んで肋骨がモロ見えになり赤ん坊をかばった瞬間
眼球がドロンと落ちながら首から吹っ飛んでく、とか、
B29を見てた子供がピカッと光った瞬間に顔の皮がはげ、
頭蓋骨がむき出しになりながらボッと火がつく、とか、
とても小学生が見るものとは思えないような内容のアニメを見させられたよ。




6 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/19 17:16

>>5
それって「はだしのゲン」?
レスを見る限り、うちの学校も同じ奴を見たらしいが、
漏れ風邪で休んじゃってみたことナインよ。



8 : 満潮 ◆wmmanCHo : 02/04/19 17:18

はだしのゲンじゃない。
はだしのゲンは実写版のやつ見させられた。
軍艦マーチのメロディーに合わせて
「じゃんじゃんじゃがいもさつまいも~♪」
と歌ってた弟が死ぬところがなんとも泣けた。



10 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/19 17:23

うーん・・・はだしのゲンは10分って短編じゃないね。
ちなみにおれがムリヤリ見させられたのは
「にんげんをかえせ」っていう実写映画。
全編重い雰囲気で淡々と進み、ケロイドや脱毛や眼球落ちた
のとか、延々流れてる。

子供心にかなりキタ━━━━━(゜∀ ゚)━━━━━ッ!!



11 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/19 17:24

>>10
今じゃ絶対学校上映しないだろうな・・・。それともいまもやってんのか?



12 : 10 : 02/04/19 17:27

ちなみに翌年の映画上映会は「風の谷のナウシカ」でした。
なんだこのギャップは・・・



13 : 満潮 ◆wmmanCHo : 02/04/19 17:34

わかった。俺が見たアニメは「ピカドン」というタイトルみたい。
教育資材用映画だって。



29 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/19 20:01

そう言えば小学校3年生の頃学級文庫にはだしのげん
があって読んで見たら、なくなった家族の頭蓋骨を家に
かざって(かざってはないけど見えるところに並べて置
いてある)あったり、アメリカ兵が日本の女性にびんを
突っ込んでたりしてて・・・かなりショックだった・・・。



32 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/19 20:18

>>29
俺、全巻持ってるよ。ピカドンも見たことある。
人間ってもろいよな。原爆の直下で被爆すると、2秒くらいで全身の
水分が沸騰、蒸発して死体は完全に炭化してしまうそうだ。



756 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/26 21:50

私沖縄出身だけど、原爆とか戦争関係は聞いただけで泣きそうになる。
その話を友人にしたら「あ、私もグロいの大好き!」と言われました。
やっぱり若い人の大半は、戦争をそんな程度にしか思ってないのかな。

私が消防の時も、似たような理由ではだしのゲンが大人気でした。




18 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/19 18:00
よく広島の話しか聞かないけど
長崎はどうしてるの?




19 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/19 18:03

>>18
長崎も悲惨であったことに変わりはないと思うけど
広島型の原爆はウラン爆弾で長崎はプルトニウム爆弾みたいだし
広島の方が破壊力が大きかったのではないかと思うのですが
違いますかね



20 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/19 18:32

長崎のファットマンの方が広島のリトルボーイより破壊力は上。
けど地形の影響で長崎の方が被害は小さかった。

と何処かで読んだ。



26 : 19 : 02/04/19 19:01

そうなのか、ありがとう勘違いしてたよ
広島の方が被害が大きかったのと初めて原爆が使用されたことで
広島の方が大きくとりあげらるということですね



35 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/19 20:27

>20,2
私は長崎に住んでるんだけど、長崎で被害が少なかった理由の一つに
山が多かったからっていうのがある。
山で爆風が遮られたから被害が
少なかったってウチのばあちゃんが言ってた。広島は長崎よりも都会で、
山があんまりなかったからそれだけ被害が多かったんだと。

長崎人として、なんかこういうスレが立ってるのはうれしいです。
原爆資料館、ゼヒ訪れて下さい。一人でも多くの人が、原爆の
怖さを知ってくれたらいいなと思います。一応マジレスです。




54 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/19 21:16
 広島市内では、戦争当時から石造の建物が結構有りました。爆心地近くの日銀支店の建物
の大理石に、爆発の瞬間そこに立っていた女性?の影が焼き付けられた跡が '80年代まで、
残っていたそうです。



58 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/19 21:30

>54
かなり事実誤認が多いな。
人影の石が残っていたのは日銀でなく、旧住友銀行広島支店の正面玄関石段。
大理石でなく花崗岩。80年代まで残ってたではなく、石段部分は保存され
広島の原爆資料館に展示されたいる。ちなみに影を残した女性は投下数分前
に現場を通った知人(生存)に目撃され、ほぼ氏名が確認されている。また
最近の学術調査で、影の成分が石の成分変化でなく、炭素系物質であること
が確認され、「影」ではなく人体の溶融物ではないかと考えられている。




60 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/19 21:32

>54さん
私が広島の原爆記念館で見たのそれかな(20年近く前の修学旅行で行った)。
石に人の影らしき物が(染みみたいなもの)がついていた。爆心地に居た人が座ってた石(だったと思う)。
すごく怖かった。

私は新潟で20代前半まで生まれ育ったのですが、新潟に落とされてたら私は今ここにいないんでしょうね。



92 : 茶犬 : 02/04/20 00:31

長崎の資料館もきついぞ。
ガラスビン?と人間の骨が溶けて合体した
「人間化石」が見られるぞ。



31 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/19 20:12

まだ広島、長崎どちらにも行ったことが無い人はぜひ原爆資料館を見てほしい。
遠いってんなら、近所の図書館に行けば原爆の写真集とかあるはず。あんな死に方
したくないよマジで。

結局こういうのを使えって言う指導者は、写真やビデオでしか惨状を見ずに一生を
終えるんだろうな。使われるほうも勝って後始末するほうも現場は地獄絵図。
アフガンやユーゴでも、気化爆弾だったか、派手な爆弾使ってたよね。
あの炎の下じゃ、巻き添え食った一般市民が何人も死んでるんだよね・・・。




62 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/19 21:37
 美輪明宏さんの原爆の話って知ってる?



64 : ダヌル・ウェブスター : 02/04/19 21:39

知ってる。美輪さんちに原爆が落ちたって話でしょ?



65 : ダヌル・ウェブスター : 02/04/19 21:40

んで、そのはずみにオカマになっちゃたっていう・・・



117 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/20 02:45

>>71
三輪明宏の被爆話って、前にTVで見たな。
夏休みの宿題の絵を描き上げて、窓にかざして見た瞬間に・・・
気付いたら2階にいたはずが瓦礫の山の地面に座っていたそうな。





9 : テポどん : 02/04/19 17:21
原爆落ちた2県ってやっぱ幽霊話多いですか?
スポットとかありますか?




56 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/19 21:24

こんだけレスついて、怪奇現象といえるもの無いね。
リアルタイムで体験した人はいないだろうし
ネタにするには重いよな。





81 : 名無し : 02/04/19 23:10
投下直後、謎の放送(女性の声だったと思う・・・)
があったと聞きましたが。




89 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/20 00:20

謎の放送って?どんなのだったの?
避難勧告とか?



102 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/20 00:46

>89
とある女学生が避難中に休んだ家のラジオからとぎれとぎれに聞こえてきたという
広島被爆の第1報連絡らしき放送。動員学徒の女学生の声だったという。
同じよう
な放送を他にも聞いたという人がいるが真偽は不明。そもそも原爆投下と同時に広
島放送局の設備は壊滅しているので電波が出せるはずもなく、郊外の中継所から専
用電話を使い岡山経由で大阪に送信したのが実際の第1報だったのだが、送信者は
男性新聞記者で、また電話の声がラジオに流れるはずもない。
82の言うとおり岩波新書「まぼろしの声」に詳しいが、現在既に絶版。
同書の結論としては、具体的な事実が確認できず、
聞いたという女学生の願い生んだ幻聴ではないかという表現になっている。
ただ本人は現在も聞いたと譲らないらしい。


ある意味このスレに最もふさわしい話かもしれないな。



106 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/20 00:52

>>102 情報ありがとう。不思議な話だね。でも、願いが生んだ幻聴って言っても
現状を把握できてない彼女がその放送の内容を想像できるもんなんだろうか。
もっとも、パニックの後で記憶が捏造されたのかもしれないけど。



111 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/20 01:16

>106
ずいぶん前に読んだので詳細は忘れたが、原爆投下しばらく前の新聞に「電話交換業務
に励む動員女学生」みたいな記事が写真入りで載った(同書にはその記事も掲載)らし
い。感受性の強い年頃の彼女はそれがずっと頭にあって、被爆後何かのきっかけ(ここ
は忘れた)でこんな時ああいう人たちが頑張っているんだわ、という感情の高まりが放
送を聞いたという認識を生み出したのではないかという文意だった。それと放送の内容
も第一報と言っても具体的な被害状況の報告とかではなく、「お願いします、広島が空
襲されました」みたいな感じの救助要請っぽいものだったと言っていたようだ。






112 : んが : 02/04/20 01:21
原爆のイメージが怖いものになってる理由は,惨い死体があることと、それが世界のどこの戦場よりも
特定の時間、一つの場所に大量に出来上がったってことかな。

自分の国の50数年前の出来事と,今のアフガンではどっちが怖いイメージがあるだろう??





449 : 茶犬 : 02/04/20 21:39
広島は産業奨励館が爆心地てのが定説だけど、ホントは
「島外科医院」が爆心地に極めて近い。
被爆当日、院長の島先生は往診のために病院を離れており
助かったわけですが、病院に戻ると医者も看護婦も入院患者も
跡形なく蒸発していたそうです。

怒り地蔵、子供の頃に読んだことあるよ。
たしか元々は柔和な顔の地蔵さんだったのが、被爆して
鬼の形相になったってやつだっけ?
これの元ネタらしきものが実在するんだけど、
また今度書きますわ。





450 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/20 21:46
 スレ違いかもしれんが、「新耳袋」に何本か載っていた原爆忌関係の話は
今になって考えると、どうも作り話くさい。
 大学時代、広島に数年いたのに、原爆忌に市内に一度もいたことがない
漏れが言うのもなんだがね……。

 今でこそ、平和公園として更地になっているけど、原爆ドーム周辺は当時
は普通の街だったんだ。投下前の住宅地図をNHK特集だかで見たときは、
何か存在を抹消された町の無念さを見たような気がしたよ。



455 : 茶犬 : 02/04/20 23:57

>>450
「あの日」までは材木町、旧中島本町、天神町等、県内有数の
繁華街だったそうですよ。
平和公園を造る造園作業をしていると、土の中から大量の
遺骨が出てきて、工事関係者の涙を誘ったそうです。





451 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/20 21:56
爆心地に近い長崎N山高校付近には原爆で死んだ子供の霊が出るとか
柔道部の合宿で同校に泊まった引率教師以下数名が、防空頭巾をかぶったモンペ姿
の女の子が立っているのを見たそうだ
当時仮救護所として使われ重傷被爆者が次々に亡くなったS小学校も、夜になると
呻き声が聞こえるという話がある





529 : 長崎リポート : 02/04/22 02:41
俺の先輩は、長崎の浦上地区の県営アパートに住んでいるんだが、
夜中に目がさめて見ると、おかっぱの女の子が体操座りでじっとしていた、
しょーえーーーって、かみさんを起こそうとしたけど、体が動かなくて、、
浦上地区って当時はモロ爆心地だよ!!





494 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/21 10:43
原爆投下後、B-29から撮ったきのこ雲の写真を見たことがある。
きのこ雲の中に無数の顔がはっきりと映し出されていたんだが、
誰か持ってない?



495 :      : 02/04/21 10:51

原爆投下後の広島は、人魂が生め尽くすぐらい飛んで、
電気が要らないぐらいだったって聞いたけど

ホント?

がいしゅつかな・・・・・・



496 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/21 10:53

>>495
いくらなんでもデマだろ、そりゃあ・・・



498 : 495   : 02/04/21 11:07

なんかね、戦時中の昔話、見たいな本に書いてあったの。
本とじゃないにしろ、なんかこわ悲しいような気がした。



499 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/21 13:37

あちこちで遺体を荼毘にふしているその火を、人魂と表現したんだと思うよ。



500 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/21 13:39

いや、聞いたことある。
「夜になるといやーな火があちこちに漂っていた」と。




502 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/21 14:04

遺体から出た燐火だと聞いたが



504 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/21 14:27

腐敗ガスが溜まって、自然発火したって聞いた事ある。
聞いただけだけど。




505 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/21 14:59

はだしのげんの中に、川などに浮いた死体のお腹にガスが溜まって
どんどん死体が破裂していくってのがあったよ



503 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/21 14:07

現に見てないんだからなんとも言えんよ。
目撃者は実在する。それだけ。



530 : あつみ : 02/04/22 08:46

 原爆にあって即死した人は魂や意識までも壊されてしまいます。まったくあとかたもなくなります。
だからあれだけの数の人がなくなったのに、それほど恐ろしい幽霊話がないでしょ?魂ごとやられてしまう。

 でも広島に住んでるときってかなりしんどかった・・。神経が衰弱しきったよ。原爆ドームの近くにいくと
めまいがした。
 なんで日本はそんなアメリカにへつらってんのか・・



679 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/24 01:36

>>530 のとおり、あれほどの死者がありながら怖い話をあまり聞かないのは、
やはり被爆の時点で人々の意識が瞬時に消し飛んでしまったものとしか思えない。

でなければ火垂るの墓と同様に、死者の広島の世界ではいつまでもいつまでも
投下直前までの出勤や通学、勤労奉仕や主婦の会話のやり取りの光景が
終わることなく繰り返し半永久的に続いている、とも。





647 : 珠 ◆1XSSMLBI : 02/04/22 23:28
この話、ちょっと不謹慎かなと思って出さなかったんだけど
せっかくスレもあるんだし、やっぱり出す。
ガキの頃通ってた絵画教室で
ちょっとした怪談大会みたいなのやって
そこで上級生から聞いた話。



大戦末期の話。
広島にとても美人で評判の娘がいた。
艶やかな黒髪で目鼻立ちの整ったその顔は
戦時下の殺伐さを和ませてくれるようだと近所でも評判だった。
ちょっとした近所のアイドル的存在だった。
戦争が終わったら舞台女優になりたいと将来の夢を語る
明るい娘だった。

ある夏の日、悲劇は起こった。
8月6日、広島、原爆投下。閃光の後、大爆音。
娘は何が起こったのかわからなかった。
気がつけば、家の中にいたのに外に放り出されている。
自分が住んでた家は倒壊し、炎上していた。
あちこちで「助けてくれ」「逃げろ!」という声。
火の手が迫ってきたので、娘も無我夢中で逃げた。

そして時間が過ぎた。
娘は、緊急避難所の小学校にいた。
次々と運びこまれる人。火傷を負った者や髪の毛の抜けた者
まさに地獄絵図だった。
娘も火傷を負ったらしく、ヒリヒリしていたが
医者もてんてこ舞いで、他の人のほうがとてもじゃないが
悲惨な状況だったので、それに比べると自分はまだ大丈夫な
ほうだと思って、おとなしく順番を待ちつつ、
看護を手伝ったりもしていた。



648 : 珠 ◆1XSSMLBI : 02/04/22 23:28

しばらくして、足に負傷を負った子供が運び込まれてきた。
怪我が痛むのか、泣きじゃくっていた。
娘はその子供をなだめようとして近づいた。すると子供は
「ウェーン!みんなお化けじゃー!お化けじゃー!」
「母ちゃんもお化けになって死んでしもうたー!」
といって泣きやまない。
よっぽど地獄を見たんだろうと娘は涙して、
その子をあやめた。のだが・・・
「ウェーン!お姉ちゃんもお化けじゃー!怖いよー!」

娘はハッとして鏡を探した。
そういえば体以上に顔がヒリヒリする。
ヒリヒリするくらいなので、大した事はないだろうと
我慢していたのだが・・・。
そんな場所だから、鏡などなかなか見つからない。
やっとの思いで洗面所の砕けた鏡の破片を見つけて
自分の顔をうつした。そこには・・・・

ケロイドになり醜くただれた自分の顔があった。
あの、綺麗で近所でも評判のよかった自分の顔が・・・
「アアアアァァァァァァァァ!!」
娘はショックで泣き叫びながらその場にうつぶせ
頭を掻きむしった。
が、手を見ると自分の髪の毛がごっそり抜けていた・・・

自慢だった髪の毛がどんどん抜け落ちてゆく・・・
私の顔がァァァァァ!髪がァァァァァァ!
 ・・・ァァァ・・アハハハハ!・・・キヒヒヒヒ!


娘はそこから笑いながら走り去っていった・・・。



649 : 珠 ◆1XSSMLBI : 02/04/22 23:29

数ヶ月後。
戦争も終わり、人々は終戦の混乱に必死で生きていた。
とある広島県下の農家の出来事。
そこの主人が、夜寝ているとき、天井でなにやらゴソゴソ
這いまわる音がする。
ネズミか何かだろうと思って気にもとめずに寝入った。
翌朝、いつもは早起きの自分の娘が起きてこない。
珍しいなと思い、娘の部屋に起こしに行くと・・・
そこには、顔をめちゃくちゃに刺された娘の死体があった。

件数こそ少ないが、何件かこの奇妙な殺人事件は起こった。
警察も調べてはいるが、戦後間もない混乱期のこと、
なかなか手が回らないというのも事実だった。
その中で、目撃者の男が一名上がった。
夜中に必死の形相で逃げたところを保護されたらしい。。
その目撃者の証言によると
夜中、何かの物音で目が覚めた。
天井のほうから、ズッ、ズッと這うような音が聞こえる。
これまたネズミか何かだと思ったという。ネズミが天井にいる
ことなど別段めずらしくもないことだった。
しかし、それからが何故か寝付けなかったという。
しばらくしてなんとか眠ろうと思い、目をつぶっていた。
すると何やら「トン」と物音がして、何かいる気配を感じる。
何だろうと思ってふと目を開けて隣をみると、そこには・・・

月明かりに照らされて、顔が溶けてただれた人間が
手に刃物を持って
いひひひひひひ
と笑いながら立っていた。

襲ってきたところを布団を放り投げて逃げおおせたそうだが
男はそこまで話すと恐怖で顔が引きつって青ざめていた。
警官が同行して家に戻ってみると、男が飼っていた犬が
顔をズタズタにされて殺されているのが発見された。

それっきり事件は起こらず、犯人も捕まらずに
この事件は迷宮入りとなった。
戦後何年かたった今も、未だ犯人は捕まっていない・・・・。



650 : 珠 ◆1XSSMLBI : 02/04/22 23:30

長くなってしまった。スマソ。
何せ消防の頃に上級生からきいた話で
消防の話だから、こんな説明くさい感じじゃなかったんだけどね。
でも内容はこんなところ。
消防当時おいらは呉に住んでいて、この話を聞いた時
すんげーイヤーな気分になった。
またご丁寧にこの上級生が、ちょうどはだしのゲン映画で見た
後に話すんだもん。激しくウトゥ・・・・。
ま、今にして思えばおそらくいくつかの都市伝説が
混じって出来上がった、よくある亜流話だと思われ。
広島県の方、これに似たような話聞いたことない?





658 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/23 02:35
江戸家猫八の自伝で読んだけど、投下後軍隊で作業に行かされた猫八が
広島市内の遊郭街を通りかかると、「遊んでいってよ」と声をかける
ボロボロのムシロを被った女郎さん達がいたそうだ。
悲惨な状況の中、とてもそんな気分にはなれなかったとか。





735 : 行者 : 02/04/26 01:37
怖い話ではないのですが・・・。
以前、生物の出す波動を感じるという方とお会いした事があります。
その方は波動を色として感知し、身体の各器官の出す波動見る事によって病気を
探すと言う事をしていました。そして、そこに波動を送り、治療するのです。
私とはまったく違う分野なので、波動が何を意味するのかとか、その原理は分かりま
せんが、確かにピタピタ言い当てる。しかし、マイナスの面もあり、人の波動をコピー
してしまうらしいのですね。例えばガン患者を見ると、ガンが自分の身体にうつってし
まうらしいのです(笑)。気巧家にも何人かお会いした事がありますが、
大抵皆さん健康な姿をされているのに、この波動家は今にも倒れそうな
感じでした。
前置きが長くなりましたね。
さて、この波動家が長崎に行った時の事です。



740 : 行者 : 02/04/26 01:48

あ、一つ忘れてました。
この人は何か健康に良い波動を出すとかいう一台何十万の機械を販売する
ビジネスをしているのです(笑)。自分の身体がガンになってもこれで
治すという事でした。

さて、続きです。
いつものように公民館に人を集め、まずは全員の健康チェックを開始
したそうです。波動の色については分かりませんけど、まぁ、胃が悪い
とか肝臓が悪いとかやっていくわけですね。
すると一人だけ妙な波動を出す方がいたそうです。今まで経験した事が
ないような強烈な不快感を感じる波動。色は灰色だったそうです。
その方に近づくのはおろか、見るのもつらくなって来たので、彼は事情を
話し一度会場から外に出ました。
そして主催者に聞いてみると、その方は被爆者のお孫さんにあたる
という事でした。
以上、聞いたままです。



742 : 行者 : 02/04/26 01:51

今その方とは連絡が取れませんので、何をしているか分かりません。
そういう能力をビジネスにばかり使っていた気がします。





755 : 長崎人 : 02/04/26 20:35
怪奇現象じゃなかとけど・・・

一昨年の8月9日、普段はおとなしいウチの猫がすごい暴れてた。
「今日は原爆の日やけんが、ミー(猫)には原爆で亡くなった人の霊が見えとるとかもしれんねぇ。」って
母と話してた。(ちなみにその日はカンカン照りでめちゃくちゃ熱かった。)
そして去年の8月9日、前の年とはうって変わってその日はどしゃ降りの雨だった。
一昨年はあんなに暴れてた猫がいつも通りおとなしかった。
それで、原爆で「熱い、水が欲しい!」って苦しみながら亡くなった人たちにとって
この雨は何よりもいい供養だったんじゃないかなーって思ったりした。
だからウチの猫もおとなしかったのかな。

上手くまとまってない上に、全然怖くなくてスマソ。逝ってきます・・・。





762 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/26 23:39
広島出身の伯父さんさんに聞いた話。
広島県には太田川というのがあって、原爆では死体が水面いっぱいに浮かんでいたんだってさ。
体が熱くて痛くて、のどがカラカラで水を求めて次々川に飛び込んだらしい。

その為か戦後太田川で泳ぐ子供とかが多く溺れ死んだんだって。
沈んだまま揚がらない死体が多くあったそうだ。
だから被爆した広島市内では今は誰も川で泳がないらしいよ。

数年前橋の工事をしていた若者が太田川に引き込まれて死んだ事件は有名だって聞いた。





779 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/27 14:19
高校の修学旅行で広島の資料館行ったとき、グロい資料がほとんどないのに驚いたです。

事前学習をして、心の準備(親に小さい数珠も持たされた)までして行ったのに、
資料館にあるものは、写真集等で激しく概出なものばかり……
写真も白黒な上、引き伸ばしてあるからボケちゃってて、
原爆の怖さがあまり伝わってこなかったなぁ。

正直、「なんのための平和資料館なんだろう?」って疑問に思ったです。
広島でナマの原爆の悲惨さを体験しようと意気込んで行ったのに、残念。

原爆ドームと語り部のおっちゃんの話しは広島行ってよかった。
と思えるものだったけどね~


平和公園に向かうバスからぼーっと外を見てたら、
突然、近代的なビルの中から原爆ドームが現れて、その時
誰かに心臓をわしづかみされたような気分になったですよ。
あんな気分になったのは初めてだったので、ちょっと怖かった。脂汗出たですし。
普段霊感無い私ですけど、やっぱりあの地には何かあるんでしょうね。



780 : 779 : 02/04/27 14:32

怖い、というより笑い話なんですが、

その修学旅行時、広島市内に一泊したんです。
できたばかり(改装したばかり?)のきれいなホテルで、二人部屋。
先生と旅行会社ががんばってくれたらしく、修学旅行にはもったいない環境で
その夜は眠ることができました。

が、翌朝起きてみると、私は上半身裸!
友人曰く「夜中、とても寝苦しそうにしてたよ」とのこと
多分、旅の疲れと空調の関係で寝苦しく、
無意識のうちにパジャマを脱いでしまったのでしょう(苦藁

しかし、今までそんなことは一度も無かったし、
場所も場所なんで、なんかあるのかなぁとも勘ぐってみたり…
友人たちに「エロ神」が降りたんだよって爆笑されましたがね


つまんない話しスマソでした
逝ってきま~~~~~~~~~っす





809 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/27 23:29
スレタイにちょっとだけ沿ったお話。

霊感のある友人が平和公園の隣町(大手町)の会社に勤めていたんだけど
毎年8月6日はさすがにあたりが騒がしかったそうです。
たくさんの霊の気配がざわざわしていてすごく嫌な感じがする、と。

紙屋町交差点でもよく見たと言ってました。
そごう横の電話ボックスに兵隊さんみたいな人(霊)がいたり、横断歩道を
渡る人の足にすがりついてひきずられていく下半身のない人(霊)がいたり。

供養されていることで普段は落ち着いていても、原爆の日にはやはり出て
来やすいのかなと思いました。





813 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/28 01:09
えーと、昭和30年頃、新聞に載ってた話。
ハーモニカを吹く幽霊。
広島で被爆、三日後絶命、焼けただれた姿で実家に
現れ、ハーモニカを吹いてた、とのことです。





821 : 那智 : 02/04/28 08:07
兵器についての話になってるところすみません。
んと、前半で、怪奇現象なにもないねと書いてあるのを見て、
ちと思い出しました。
私はちょっと前まで、広島原爆ドームのすぐ横にある
ラブホテルで清掃のバイトをしていたんですが、その周辺は、とにかく「出る」ことで
有名でした。

というより、出て当然のように、みんなに認識されていました。

バイトをし始めて最初はとくになにも気がつきませんでした。
広島県人ならご承知のとおり、広島市内は大田川の周囲にラブホテルが密集しています。
うちはラブホテル群の中でも最近リニューアルされ、とても内装がきれいなのも
手伝って、最初はなにも感じませんでした。バイトをはじめて3ヶ月ほどして、
掃除をするのがどうも苦手な部屋、がありました。どうも、怖くて、
誰かがいるようで、でもオカルトを信じていない私は、部屋の色がだめなんだと
思うようになりました。そんな日々が続いたある日雨の日、清掃チェックをしに、
各部屋をまわってました。掃除がすんだ部屋を最終チェックし
(きれいさがウリだったので)それをフロントに報告し、売り部屋にするためでした。
そして苦手な部屋にはいろうとすると、雨の音に混じって、風呂場から、
「キュッキュッ」という、風呂清掃用のゴム靴で歩く音がしました。
雨の音かと思いしばらく聞いていても、やはり、靴でタイルを歩く音です。
ああ、ここはまだ清掃中かと思い、次の部屋にまわりました。
次の部屋は、電気もついており、部屋には清掃中のおばさんがふたりいました。
「あれ、となりもまだすんでなかったんですね」
するとおばさんは「いや、となりはもう終わってるよ。今日は清掃員、3人だし」
そう、私を含めて清掃員は3人。となりに人がいるわけはありません。
念のため、おばさんと部屋をたしかめにいくと、誰もいず、音もしない。



823 : 那智 : 02/04/28 08:16

おばさんたちとのおやつの時間、その話をしました。
私にとっては、亡くなった父が49日に寝ていた私のふとんの周囲を歩いて
あいさつにきた以来の幽霊話。でも、自分は怖がりなのでやっぱり
オカルト話を信じたくはない!そんな私の気持ちをさっくりと流してしまうかのように、
おばさんたちは話をしました。
ホテルでの幽霊話。
気のせいと思い込めば、今回の話は気のせいで流せたのに!失敗。

おばさん清掃員1のお話。

この方はこのホテル勤めが長く、リニューアル以前からのパートさん。
信用されているがゆえ、深夜にひとりでフロント泊まりもされています。
ある深夜、いつものようにフロントで深夜に飛び入りのお客さんを待ってました。
チーン!フロントの窓においてある、呼び鈴がなりました。
お客かなと思ってイスを立つと、誰もいない。気のせいかと思って戻ると、
またチーン。さては、お客のイタズラかな?と思ってしばらくいても、
誰もいない。観光地のため、外人のお客様もいるので、使い勝手がわからない人が
たまに鳴らすだけ鳴らして部屋のパネルを見に行ったり、じっとしていない人も
いるのでしばらく防犯カメラでフロントまわりを見ていると、
チーン!
今度はカメラをみていたのに誰もいない。
怖くて、明け方、日が昇るのをずっと泣きながら待ったそうです。



825 : 那智 : 02/04/28 08:22

おばさん清掃員2のお話。
最上階は、洗濯物干し場とリネン室になっており、深夜0時に清掃時間を終え、
清掃員がそこで洗濯物を干して帰ります。
ある雨の日、そこで洗濯物を干していたおばさんが、自分を呼ぶ呼び声に振り向きました。
が、誰もいない。気のせいかと思い、また干していると、また声。
また振り向くと、ドアップで真後ろに女の人がいて、すっと消えたそうです。



827 : 那智 : 02/04/28 08:31

>>824
・゚・(ノД`)・゚・。

おばさん清掃員3のお話。
とても霊感の強い方が、清掃員として入ってきました。
が、たった数日で辞めまして。先に出たフロントのおばさんが理由を聞くと、
なんとも言いにくそうで、そのまま辞めていかれました。
が、他の清掃員のおばさんが言うには、エレベーターの向かいに部屋があり、
そこに女性が立っている、と言って、大変怖がっていたそうです。
エレベーターの向こうはフロント。部屋ではありません。
しかもその方、ないはずの部屋の家具の位置を言っておられたとかで、
不思議に思い、辞めたあと、フロントの方にそれを話したところ、
リニューアル前はフロントの位置は昔は客室だったとかで、家具の位置も
ぴったり附合。女性が立つといわれるフロントはちょくちょくいやなことが
今でも起こっているそうです。

広島の、大田川周辺では、毎年夏にお水をいれたコップを入り口に置きます。

なんでも、水を探して歩いてまわった被爆者への慰霊の意だとか。
私はその相次ぐ現象に耐えられず、東京に出る機会に辞めてしまいましたが、
ほんの2年前のお話です。



842 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/28 12:01

「原爆ドームのすぐ横にあるラブホ」
ほんとにあるん?
立てたやつも行くやつもスゲェな・・・。(汗

でも興味深い話をありがとう。



851 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/28 13:37

>842
日本の死者は生者の営みに寛容です。
東京だと谷中霊園のすぐそばに鴬谷
のラブホ街がありますしね。昔は神社やお寺の門前町が色街になることも珍
しいことじゃないです。





835 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/28 11:03
>>779
>>809

 私は出来るだけ広島に出かけるようにしているものです。
 あなたのコメントを読んで、私も書き込んでみるきがしました。


まず、何かある? という点ではアルといいます。
理由は極めてネタに近くてあれなのですが「呼ぶんです」。
そして自分の中の何かが「仲間が呼んでる」と反応するんです。
そして記憶の片隅ともいえるところから「自分はここに居た。そして蒸発したんだ」
という、デジャブを知覚(?)するようになってから、
私は毎年、出来る限り原爆の日に近い日に向かい、
平和記念公園で一杯のカンビールと肴を持参し、「まだ漂う仲間達との再会に、乾杯・・・。」
ということを行っています。
その時の、えもいえない体を這う、というか、満ちるというか、
温泉に入るようなジワーっとくる感触は、とても気持ちがいいものです。

そして心の中で「良く味わっておくれ」と思うと(流石に言葉に出すとキチにおもわれるんで)、
感動するくらい、気持ちがよくなる体験をしています。


さて。それが出来るようになってからのお話です。

去年の原爆の日の前日、私はいつものように、誘われるがまま
(最近ではせかされるように平和記念公園に向かうようになっている)現地に向かいました。
その時間はいつものように夜。
そしてその日はたまたま川べりでゴスペル(?)や軽音を演奏してる若者達がいるせいか
「浮かれてる」気配があった。
そして名簿安置のところをお参りし、近くのベンチでいつもの酒盃をあおったのです。
そのあと、なんのきなしに「どうせだからみんなでお好み食いに行くか?」とさそい、
まとわり憑く感じ(そうそう、私には霊視や霊聴は無い。ちょっと不便ではあるが、気の弱い私には丁度いい)
があり、その酔いに任せてお好み広場までのたのた歩いたのです。
そして、今でも忘れない、ある現象と巡りあいました。


全文の通り、私には見えません。故に一人ゴチたのです。
「あぁ、もうぅ少しみれたり、話ができたりできれば、お互い楽しめるのに」

その時です。橋を渡る前方から二人組みの若い女性(一人は自転車を手押し)が渡ってくるのですが、
その手押しをしてる女性が突然「ビクゥッ!」と、口に手をあてて硬直したのです。
私のほうを凝視して。
そして後ずさりするんですが、私は近寄っていくわけです。

その時の女の子の姿は、失礼ながらも滑稽を通り越して、気の毒な表情と姿勢でした。
このとき確信できました「あぁ、やっぱり私は彼らを連れているんだな」と。
そのときほど、私は嬉しい気持ちが沸き起こり、すれ違いざまに女の子に
「ありがとう」と心の中で感謝し会釈までしてしまいました。
そして周りにいるだろうみんなには「悪戯はほどほどにな」と思うと、
なんとなく返事が返ってきた感じがして、とても素晴らしい体験が出来たと感謝しています。
 
 拙い文ではありますが、これにて。



844 : 779 : 02/04/28 12:52

>835
良いお話ありがとうです。
でも、>837さんも注意されてるとおり気をつけた方がイイと思いますです。

原爆が落ちた時、あなたは彼らと一緒にいたかも知れませんが、
今はもう、あなたと彼らは違う世界の住人のはず……

お気をつけなされませ……



845 : 835 : 02/04/28 12:56

コメントを返して下さった皆様、ありがとうございます。
意を決して書き込んでよかったです。
本当にありがとうございます。





939 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/05/02 20:51
爆心から1キロ以内にある私の出身高校ではグラウンドでケガをすると治らない
という怪談が囁かれていました。というかケガをしたら治りにくいのは私も体験
者ですが事実です。擦りむいた部分の皮膚が化膿したようになって、かなり長い
間(2週間くらい)かさぶたが出来ないのです。
被爆当時私の高校の場所にあっ
た高校(私の出身校と直接の関係はない)は被爆で教員、生徒のほとんどが死亡
し、壊滅状態となったのですが、終戦後あとを引き継いだ私の出身校は終戦直後
の機材、人材難の時代だったのでたくさんの生徒が死亡した校舎の廃墟の解体を
諦め、空いていたグラウンドの場所に建てたのが現在の校舎だそうです。数年後
経済状態が回復してから校舎の廃墟を解体整地して作ったのが現在のグラウンド。
つまりグラウンドはたくさんの生徒がなくなった現場というわけ。専門の調査機関
に分析してもらったところ、土中の酸度がどうとかで、2年に1度くらい土の入れ替
えをしていましたが、しばらくするとまた・・・その理由はよく判らないというこ
とだったようです。私の在学中、何度目かの土の入れ替え作業とともに、慰霊碑が
校庭の一角に建てられました。

おそらくは単なる物理的現象だったのでしょうが、場所が場所だけに私の出身校で
は代々怪談として語り継がれていました。





945 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/05/03 22:25
戦後の反戦本にはよく被爆者は戦争を起こした連中を恨んだとかあるけど、実際はどうだったか。
「兵隊さん・・・この敵は必ずとってください」
「うちらはこまい(ちいさな)兵隊・・」
などと言って悲壮に死んでいったそうだが・・・・



946 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/05/03 22:58

>945
実際は、ほとんどの被爆者たちが天皇陛下を称えながら死んでいきました。
それだけ昭和天皇が国民から敬愛されていたということですね。



951 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/05/04 04:09

>>946
幾らなんでも天皇を称えて死ぬものは滅多にあるまい。


ちょっとした話。
アメリカ兵が何度か瀕死の日本兵を捕虜として捕らえることがあった。
日本兵は、死ぬ際に必ず時に「Oh,sun!」と言って死ぬので、
アメリカでは、日本は太陽信仰があるのかと思われた。
その言葉は、戦後になって調べたところ、「おかあさん!」と言っていたことが分かった。



952 : >951 : 02/05/04 04:14


…1945年の沖縄の空と海は血に染まっていた

その日私が乗っていた駆逐艦の僚艦である
ニューカムにカミカゼが突入した。
そのカミカゼのパイロットは突入時に機体から
放り出されたらしく、我が艦が拾い上げた。
そのとき既に彼は虫の息だった。
軍医は私に向かってこう告げた。
「こいつはもう助からない。神父さん。最後に
 祝福を与えてやって下さい」と。

…その時、彼は太陽を見上げて「OH,SUN」と
二回呟くと事切れた。
 水葬の準備をしていると,水兵たちが私にこう尋ねた。
「神父さん、こいつは最後になんて言ったんです?」と。
私は「彼は太陽を見ながら「OH、SUN」と言ったよ」と答えた。
水兵たちが不思議そうな顔をしているので
「 きっと彼らの宗教では太陽が神聖なものなのだろう。さあ手厚く葬ってやろう。」
と私は告げた。彼らはそれで納得したようだった。
その後我々はそのパイロットの亡骸を水葬に付した。
その時我が艦の乗組員達は国家の大儀に殉じた
彼に対して,全てのものが敬意を表していたように思う。



953 : >951 : 02/05/04 04:15


それから30年経ったある日、私の元に日本からの来客があった。
私はあのときから疑問に思っていた「どう考えても日本人が
「OH、SUN」というとは思えないのだが…」と彼に質問してみた。
すると彼は
「きっとそれはオカアサン(Mother)と言ったのだと思う」
そうか、そうだったのか。
彼は死に面して家族の事を思い、別れを告げていたのか。
私はその日、沖縄で水葬の礼を行なったパイロットの霊に
対して,再度神の祝福があるよう祈りをささげた。

またそれからは、カミカゼのパイロットといえども決して
バーサーカーではなく、家族に思いを馳せる普通の人の子で
あった、と言う事を教会に来る人々に伝えるようにしている。



976 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/05/04 21:40

特攻隊や、戦士した兵隊さんが最後に「お母さん」と叫んで死んだんだと
言う話は、高校のときに聞きました。天皇陛下万歳と言って死んだ人も
もちろんいると思いますが、やっぱりお母さんと言って死ぬと思う。





122 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/20 05:58

原爆のグロ画像ってのは、人類がかつて経験したことの無い熱傷や爆風に
よる傷だから、凄惨さも想像を絶するものがあるね。バカなタカ派が増えない
ようにするためにも1回見たほうがいいかも。貼っても損にはならないでしょ。

有事法制とか言ったって、結局戦争で死ぬのは小泉でも石原でもなくて俺たち
なんだからね・・・。しかも、核保有疑惑国と対戦するってことは、広島長崎以上
の惨状が全国津々浦々で見ることになる可能性もあるわけで。

初めて見たのが興味本位でもいいから、見た後に何かを考えるような見方を
してほしいね。今また50年前の歴史を繰り返しそうな感じだし。どんなヤバイ
世の中の流れも最初大衆はそれを当然と思ってしまうから。

あえてリンクするよ。広島ピースサイト
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/peacesite/Japanese/Stage1/S1-5J.html

画像ばかりじゃなくその他の部分も読んでほしい。




853 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 02/04/28 17:34



          ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∩(´ー` )  < みんなで黙祷するモナー
         ヽ    川つ    \_____
          (⊇ ノノ )
        / ̄ ̄(_)-
        / 平和の像 |

    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄








ピカドン―だれも知らなかった子どもたちの原爆体験記 (シリーズ・子どもたちの未来のために)ピカドン―だれも知らなかった子どもたちの原爆体験記 (シリーズ・子どもたちの未来のために)
(2003/07)
講談社

商品詳細を見る


編集元:広島・長崎原爆投下にまつわる怪奇情報
http://curry.2ch.net/occult/kako/1019/10192/1019203615.html



*今日も暑いですね。

スポンサーサイト

タグ:原爆 広島 長崎 怖い話 まぼろしの声 被爆 戦争

コメント

ニュースでああもうそんな日かと思った
>>122
こちらが無防備をみせたところでどのみち最後にあるのは破滅なんだが
侵略ののちには思想など関係なく平等の恐怖がやって来る
急ではないにせよ、ゆっくりと、そういった終わりが国を覆い尽くすだけだ
平和のためには理想ではなく、ベストではないがベターに現実に対処せねばならないのよ



                お前ら黙祷したかい?

当時は被爆者が水を飲むと死ぬという迷信が広まってしまい、
被爆者は水が欲しくても飲ませてもらえなかったらしい。
その為、自分の膿や体液を舐めながら絶命した人もいたそうな。

広島の原爆資料館に学校でいったことがあるけど、
当時は被爆した人の写真や人形などかなり悲惨なものがあったよ。
気分が悪くなったり、泣きながら資料館を出て行く同級生もいた。

もしそういう資料がなくなったとしたら、
遺族の方から苦情があったのか、それとも学校関係者・父兄から
苦情が来たのかもしれない。たしかにトラウマものだし。
遺族の方の苦情なら仕方ないと思う。
でももし学校や父兄からの苦情だったとしたら「ちょっと違う」と思うなぁ。

>>647
これ最低だな。本当に不謹慎なだけ。
どう見ても作り話だし、原爆によって顔や身体に火傷を負って死んだ人や苦しんだ人、
原爆症になった人全てを馬鹿にしてるよ。
こんな話を面白がって人に話すのは小学生ぐらいで卒業しないと

なんか俺、朝起きていきなり無意識に黙祷しちまったよ

なにか感じたやつは原爆ホロコーストでぐぐれ

米357
相手の居ないここで話すことじゃないな。

広島県人だけどこういったスレは本当に不愉快で悲しく、辛い気持ちになる。
原爆で亡くなられた方をオカルティストによって弄ばれるのは大変に気分が悪い。(霊が居ないのは意識ごと蒸発したから、みたいなカキコしてる人とかね)
馬鹿にするなと言いたいよ。身内が原爆で亡くなり骨も見つからない、それでも毎年6日には、お盆には、返ってくるとと信じている人たちが大勢居る。

さて、スレの中盤に出てきた謎の放送のことだけど、これの真相が最近明らかになりました。
当時市内に半地下構造の日本軍通信施設が有り、そこで女学生が暗号の通信などの仕事を手伝っていたのです。
原爆投下直後に、その少女が外部に向けて『広島は全滅です、新型爆弾が炸裂しました』と通信したのが広島の原爆を外部へ伝えた第一報だと言われています。
この少女が長らく口を閉ざしていたため、この話が都市伝説化して謎の放送がなんて大きくなってしまったんでしょうね。
原爆投下直後にそんな通信が出来るわけないという指摘もありましたが、半地下構造コンクリート造りだった施設はほぼ無傷で生きていたのです。
その施設は今も広島市内に現存しています。一般人の立ち入りは出来ませんが。

その少女も今では高齢となり、これまで口を閉ざしていた原爆の話をやっと伝えることが出来るようになったのです。
広島の被爆者の多くは原爆投下当時のことを語りたがりません。地獄そのものの記憶、辛く悲しい記憶を胸に封印して一日一日を生きていらっしゃいます。

無粋かもしれんが835はちょいと厨2臭い

>>122
でも北朝鮮や中国の核は正義の核なんだよね。

霊と呑む人の話が出てきたけど、漏れは毎年8/15には靖国神社へ行って英霊に会ってくるんだ。
もちろん、元軍人のじいさんたちと一緒に海ゆかばを歌う、というのも1つの目的ではあるんだけど。

毎年行くたびに「また来てくれたか!」と、白やモスグリーンの軍服の若者たちに話し掛けられて、それが楽しくて行ってるわけなんだけど。
ちなみに、普段の日の靖国神社に行っても、なーんも出てきやしません。
やっぱり、人が大量に出入りしていると、来るんだろうね?
ちなみに、東京のお盆は7/15前後なので、お盆だから来るんじゃね?というのは愚問であります(´・ω・`)

日米の感覚

原爆に対する感情は日米で違う。
日は"米にヒドイ事をされた"が、米は"日を続く戦争から救った"と考えています。
私たちも、真珠湾攻撃という罪も認め、同時に原爆根絶を訴えましょう。
そしてアメからの真の独立を頑張りましょう(笑)

コメントの投稿

*「http://」はNGワードに指定しています
*記事の内容と関係のないコメントは削除することがあります。
*コメントは、お手柔らかにお願いしますね。

トラックバック

トラックバックURL:
http://occult4cica.blog50.fc2.com/tb.php/137-abe77cdb


FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。