2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
ヘッドライン
2chまとめ
オカルト/動画

スポンサーサイト 管理者用記事編集 このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【臓器狩り】人体の不思議展と法輪功 管理者用記事編集 このエントリーを含むはてなブックマーク

*この記事にはショッキングな表現・画像が含まれています。
苦手な方は注意して閲覧してください。




1 :本当にあった怖い名無し:2008/04/26(土) 09:11:36 ID:0dnLtGrW0

jintai_hyoushi.jpg
人体の不思議展はまさに現代のホラー。
エド・ゲインと寸分違わぬことをお日様の下で堂々と行ってる大胆さ。
しかも死体の入手経路が一番のホラー。
中国共産党に目をつけられた法輪功の信者の臓器が、闇でどんどん売りさばかれているらしいのだ。



【北京五輪】「臓器狩りの対象にするなどの迫害やめて!」中国が非合法としている気功集団「法輪功」が長野で抗議デモ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1209127006/


これはプラスティネーション処理された妊婦の死体。
作ったのはドイツのハーゲンス博士だけど、死体の入手経路は中国らしい。
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/03/img/m92539.jpg
jinatai03.jpg


昔の人体の不思議展の主催者と、現在の「新」人体の不思議展の主催者は違う。
↓その詳細
http://d.hatena.ne.jp/hagex/20060601


そして現在の不思議展の主催者・安宅克洋は最近、謎の死を遂げた。
やっぱ呪い?

> 100キロを超える偉丈夫の安宅さんの命を奪ったのは、敗血症。
> 何らかの細菌が体内に入ったものと思われる。
http://la-chansonet.com/CagazeFiles/hitorigoto08022.html



*以下2chスレリンク集。ほとんど落ちていると思われます。


2 :本当にあった怖い名無し:2008/04/26(土) 09:18:13 ID:tf3WQcJA0

【大紀元/中国】死体はどこから入手?謎深まる人体標本展=NYT紙[08/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155270294/

【中国】中共退役軍人が暴露、国民党捕虜を生きたまま標本に?…大紀元に投書[11/10]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1131559065/

【中国】死刑囚の皮膚でコラーゲン抽出 化粧品製造 中国企業 既に輸出か―英紙報じる[09/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126627933/

【韓国】”死刑囚の遺体から臓器摘出?”中国で臓器移植手術受けた患者の半分に副作用〔10/03〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128340422/

【中国】臓器移植法公布へ、「死刑囚ドナー」管理強調【12/09】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134087536/

【中国】中国、死刑囚から移植用臓器を採取 [12/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134559028/

【大紀元】中国、臓器移植・販売 臓器の提供元95%が死刑囚から[1/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1138365821/

【中国】臓器移植手術直後に邦人7人死亡~最近2年間…これまで180人以上が手術[2/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1140997385/

【中国】外国人への臓器移植自粛を指示 - イメージ悪化懸念、衛生省が病院に内部通知[02/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1141115757/

【中国】人民解放軍病院が日本人180人以上に腎臓移植~大半の臓器は死刑囚由来[3/4]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1141459876/

【大紀元】 生きた人から臓器を強制摘出 中国の秘密刑務所 [03/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1142570567/

【中国】瀋陽と北京の病院 移植のため生きている受刑者の人体から腎臓摘出 [3/26]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143348639/

【中国】臓器摘出、3人目の証言者 「受刑者は製品の原料で商品」 摘出行う収容所は全国36ヶ所[4/1]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143870400/

【大紀元】生きた囚人の臓器狩り…証拠付き調査報告公開をカナダのテレビ局が予告[07/05]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1152378172/



3 :本当にあった怖い名無し:2008/04/26(土) 09:20:10 ID:tf3WQcJA0


【大紀元】中国刑務所での法輪光学習者への迫害はナチス以上の残酷さ[10/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1130064711/

【中国】「電撃、殴打などの拷問が日常的に行われている」…国連特使が報告。調査妨害を非難[12/4]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1133674573/

【国際】"米、懸念" 中国、7000人に強制中絶・避妊手術…さらに訴訟起こした人間を軟禁
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126488314/



16 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 09:33:16 ID:IzjxMDbG0


【社会】世界の「死刑」の6割が中国で執行…33年連続で世界1位
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177676461/

【中国】死刑執行方法は銃殺が大多数 一部の省都では注射が主流…劉仁文氏 [12/26]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1198672758/

【国際】 日本人被告の死刑確定。麻薬密輸罪で…中国・瀋陽
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193121809/

【国際】中国で赤ん坊売買組織摘発、6人死刑・5人無期
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1090757307/

【海外】 臓器移植目的で殺人 「死刑囚の死体」と医師に嘘を言い臓器を摘出させ死刑…河北省石家荘市行唐県の人民法院
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185366382/

【中国】元国家食品薬品監督局長の死刑を執行 異例のスピード執行、中国産食品・薬品への信頼取り戻す狙い [07/10]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1184045236/



*「人体の不思議展」関連サイトなど↓

34 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 15:00:57 ID:HB8WP/JF0

人体の不思議展
http://www.jintai.co.jp/index_top.html
JDNリポート「人体の不思議展」
http://www.japandesign.ne.jp/HTM/JDNREPORT/031029/jintai/l/1.html

プラストミックスライス標本
http://www.3bs.jp/specimen/plastomic/

プラスティネーション (wikipedia)

エンバーミング (wikipedia)

毛主席紀念堂 (wikipedia)


【中国】超リアルな人体模型に子どもたち唖然 人体の不思議や健康と病の問題に直観的に迫る「人体標本展」―瀋陽[04/27]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1209353111/




4 :本当にあった怖い名無し:2008/04/26(土) 09:29:30 ID:0dnLtGrW0

>>2-3
関連リンクありがと。
おもしろそうなのでじっくり読んでみよう。

ハーゲンス博士ってナチスの子孫なんだよね。
ナチスドイツ×中国共産党=人体の不思議展という
オカ板的にはまさに夢の競演だにゃ。



46 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 04:16:16 ID:M5pPd93X0

中国とナチス【卍】の組み合わせで思いつくのは中国系秘密結社の紅卍会。
赤十字が名称の由来であるぐらいなので医療分野とも関連が深かったと思う。
そして紅卍会の幹部だったのが日本財団の笹川良一。



56 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 02:48:03 ID:uk3HyQ9oO

>>46
少林寺拳法の型に「紅卍拳」っあったわw
日本少林寺拳法の開祖、宗道臣は知る人ぞ知る元・・・、
あれ、誰だろこんな夜更けに。ちょっと出てくる。



12 :本当にあった怖い名無し:2008/04/26(土) 20:33:07 ID:0dnLtGrW0

安宅克洋氏の死はやっぱり呪いや因果応報の類なのだろうか。
ネットで検索してもほとんど情報が見つからないのが歯がゆい。
よくもこんな主催者すら明らかでない謎の企画で全国的に興行できたものだよね?
プラスティネーション(似非はプラストミックという呼称を使っている)処理された死体の一部を
客に触らせたりしてたらしいじゃん。
あれって共犯意識に巻き込むためじゃないの。



13 :本当にあった怖い名無し:2008/04/26(土) 21:06:19 ID:teNCnF5TO

人体の不思議展、只今地元で開催中…

こないだ見に行ったよ…展示されている人体は全て生前の意志により提供されましたってあったけど違うのか!?(゚д゚)

赤ちゃんの標本は誰の許可とったんだ?と見に行った時に思った。一番大きいのは白人の赤ちゃんぽかったけど。(髪の毛茶色のもあれば金髪のもあったので)



14 :本当にあった怖い名無し:2008/04/26(土) 21:10:42 ID:pG+dKZORO

>>13
みかん国の方デスカ?


見に行こうかと思ってたが、なんだか胡散臭いのな。

興味はあるけど、『来て見て触って呪われて』になったらやだなw



17 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 10:14:39 ID:0zTagmNuO

去年のたこやき国でも今年のみかん国でも見たw
大阪はおじいちゃんと見に行ったんだけど、
おじいちゃんはアルツハイマーの脳見てgkbrしてた。
あとこないだ愛媛で見たときは、
今お腹に赤ちゃんいるもんで>13さんのいう胎児の標本が何だか感慨深かった。

神経とか血管だけの人(模型)が崩れて、
下にパラパラ落ちてるのがなんかもったいなかった。

縦半分に切られた全身標本(皮が剥がれてる)と脳の標本は触っておkだったんだけど、
若い女子が集団で、
全身標本の男性器にきゃーきゃー言って触ってたのがなんとも。
自分の全身の皮膚を持ってる人とか(ねじまき鳥クロニクル思い出した)、
まつげまで残った頭部の断面(ジョジョみたい)とか、
子供の頃見てたら絶対トラウマになっただろうなー。
胎教にはどうなんだろw
お土産に買った葉書は、同僚には不評でしたが同僚の子供にはウケました。



18 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 17:30:43 ID:z7basEfP0

子供はもちろん、意外と女性に人気らしいね。女子供ほどこういうの好きなのかも。



22 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 21:55:45 ID:kN0MS5EG0

>>17
>神経とか血管だけの人(模型)が崩れて、
>下にパラパラ落ちてるのが
これって、献体した人を冒涜してないかね?




21 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 21:47:00 ID:z7basEfP0

【大紀元/中国】死体はどこから入手?謎深まる人体標本展=NYT紙[08/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155270294/

のスレでは落ちてた人体標本のかけらを食べた猛者もいたようだ。
ぜひともその後を知りたいw



15 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 08:35:23 ID:VQLOQNjBO

東京国際フォーラムでやってた時に見に行った。毎回展示される人種が色々代わるのがオカルト。
四歳位の子供で、首に縄の跡があるヤシが気になった。明らかにギュッて絞めた跡で、縄の部分が食い込んで首が細かった。
あと苦しそうな顔してるのが多いんだよね。何故か。自分が行った時のは脳みそのプラスティネーションが持って触れるんで、
大人も子供も並んで大人気だったよ。プラスティネーションと撮れるプリクラもあったw
友達はビーフジャ-キー食いたいって言ってたけど(他スレにも書いたなこれorz)、正直あそこで空腹にはなれないよマジでw



19 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 17:40:33 ID:MERK1pAwO

国際フォーラムの時に行ったよ。最終日でかなり並んだ!こんなに人気あるとは思ってなかったのでびっくり。
中で従業員にキレてるオバサンがいたけどなんだったんだろ。



23 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 21:58:41 ID:YiVgcorUO

数年前おたべの国で見ました。ふざけたポーズ取らせてるのもあって、見た時はちょっと不快だったな。



24 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 22:02:25 ID:z7basEfP0

映画「アナトミー」2000年/ドイツ
生体解剖、プラスティネーション、黒幕の秘密結社と盛りだくさん…このスレ向きの映画。

ちなみに人体の不思議展の主催者は「日本アナトミー研究所」
安宅氏は口封じかなんかのために消された可能性もあるね。



37 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 20:27:10 ID:yoQaqYNk0

↓なるほど!そういうわけか。

188 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/04/28(月) 14:27:55 ID:/mpadPxk
昔人体の不思議展見に行って血管の標本?みたいの見たとき、血流止まってるのにどうしてあんなに細かいとこまで樹脂が入ってくのかすごく不思議だった。
でも今になってやっとわかった。標本提供する人が亡くなってるって前提が間違ってたんだな…




映画アナトミーでも生きたまま血液凝固財を注入していた。
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=2354



25 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 22:09:20 ID:55au793ZO

まだ日本国内でもやってたんだ…知らなかった。
毎年どっかしらでやってるってこと??
東京でもある?




28 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 23:19:41 ID:VQLOQNjBO

>>25毎年どこかしらでやってるみたいだね。宣伝用の公式HPがあった筈。毎回展示される人体は同じでは無いので、
近くに来る度に見に行ってる医学生とか医者が居る位だよ。自分、入場券は医者から貰って行ったw
何年か前は埼玉スーパーアリーナ辺りでもやってた希ガス。



26 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 22:11:28 ID:j28lQaPXO

ここってさ、見える人が行ったらどーなの?なんか見えちゃうの?



38 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 23:00:29 ID:yoQaqYNk0

やはり何かが見えることもあるようだ

698 名前:名無しさん@120分待ち[sage] 投稿日:2007/11/11(日) 03:42:49 ID:xRpwuC/l
霊感の強い友達は知り合いに連れられて会場の入り口まで行ったけど中に入れなかったんだそうな
どうやら人体模型の横にご本人さんがいたのが見えたらしい
入り口から見えた何体かの横にいたらしいから、人体模型全てにいるんじゃないか?と言ってました。
こわいなー





45 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 16:41:48 ID:4NBGWstV0

友人が霊感持ちなんだが、
何年か前に見に行って青くなって帰って来た。
会場の上の方から視線を感じたので天井を見上げたら、
たくさんの人が会場内をじっと見下ろしていたそうな。
その時は全部献体なのに、成仏してないなんてあるのか?と
不思議に思っていたのだけど、
こういう事情ならむしろあって当然のような気がする。



27 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 23:03:35 ID:Rc3YgzL80

美術やる人間にはいいんだけどなあ



29 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 23:39:10 ID:f2WMfD9cO

昨日見て来ました。思ってた程グロテスクな感じはなかった分、拍子抜けな感は否めない…。
あと、胎児の標本については生前の意思はないよね、と思ってみたり。ついでに脳みそ触ってきました。



31 :本当にあった怖い名無し:2008/04/27(日) 23:53:16 ID:MCxP7izVO

黒鷺死体宅配便とかいう漫画に人体の不思議展ネタの話あったな
面白かった気がする。



32 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 00:34:20 ID:uFPISlzRO

>>31あるあるw読んだw面白い。大塚英志の原作だから、大塚氏がその辺りの噂を元に創話したんだろうけど、
なかなか皮肉なオカルトで面白かった。



33 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 04:29:38 ID:7MOmyrDLO

「白人らしき赤ちゃん」とあるけどネパール人とか
あの辺りの民族の赤子かもしれない。
日焼けする前は白人なみに白く髪も明るい色



35 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 18:57:19 ID:yoQaqYNk0

チベット人の死体も混ざってるかもね。



36 :本当にあった怖い名無し:2008/04/28(月) 19:57:18 ID:yoQaqYNk0

↓マジでありそうで怖い…

134 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2008/04/28(月) 13:40:24 ID:CmE1PO2p
チベット人・子「この標本、怖い・・・」
チベット人・母「いいから、『さようなら、とうちゃん』って、お言い・・・」
チベット人・子「どうして?」
チベット人・母「いいから、お言い・・・。そして、さわってあげて・・・」





40 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 15:40:26 ID:+O0106Xu0

中国で。友人が”処女膜”のホルマリン漬けかなんかを見たそうだ。
”血の教訓”とかもあったね。。



42 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 21:29:53 ID:NDqlkHIa0

昔、大学で遺体解剖をしましたが、
苦しんでるお顔のご遺体なんて一体もありませんでした。

遺体も手術も怖くありませんが、苦しんで居られるご遺体は怖いです。
事故の外傷によるご遺体も苦しんで居られるお顔は見た事がありません。
医療人はこの展示を見る事を避けている人が殆どです、
心から、ご冥福をお祈りします。



43 :本当にあった怖い名無し:2008/04/29(火) 22:48:16 ID:gnql0lFw0

おちゃらけてるからね。死と真摯に向き合う人は避けたくなって当然。
でもこんな怪しい展示会に有名新聞社や多くの医療機関が協賛しているね。
断りたくても断れない理由でもあるんだろうか・



44 :本当にあった怖い名無し:2008/04/30(水) 10:17:38 ID:23o7kK3w0

見に行ってみたいと思ってたがこんなやばいもんだったのか・・・



47 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 05:37:56 ID:zqy09mXx0

地元に来た時、不謹慎ながら怖いもの見たさとノリで行ってしまった。
確かに解剖学の勉強というより、見世物としての色が濃い展示だったと思う。
親子連れが多いのが意外だった。ギャン泣きしてる子もいたな。見えてたんだろうか。



48 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 06:45:32 ID:UgZsgz89O

>>47見えてなくともあの展示は子供にはキツイだろw上野の博物館の常時展示でも泣く子供が居るのにw



49 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 10:15:53 ID:ufuNiCmd0

会場内で、何故か男の方が気味悪がっている。

平常心を無くし、半泣き状態で
「おまえら、こんなもの平気で見ていられるな」と、
周囲にわめいていた家族連れの父親がウザかった。

嫁の呆れた表情もさることながら、
小学生の子供に
「パパ、大丈夫だよ。怖くないよ」と言われていたのが印象的w



50 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 13:35:12 ID:P5jI09HZ0

>>49
父:ネットなどで真実を知り過ぎている。
嫁:全部作り物だと思っている。
子:純心無垢。




51 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 17:51:06 ID:lxYLOYyE0

>>50
あるあるある
父ちゃんはチャネラーで真実を知ってたんだよ…



52 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 21:29:12 ID:ufuNiCmd0

>>50
嫁 ネラーで見飽きている
父 単なるビビリw
子 内心、鼻で笑っているが、みんなの眼があるので良い子を演じている

と言う可能性もある




61 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 05:56:34 ID:xjbF2+T1O

>>52
暗黒すぎるw
病巣が深刻な一家だwwww




57 :本当にあった怖い名無し:2008/05/03(土) 19:16:17 ID:4VA45GNb0

中国の真実
真性・ハン(漢)ニバル

中国共産党、人民解放軍による臓器狩
ttp://hemohemo.web.infoseek.co.jp/category/china01/

「麻酔もかけられずに臓器を取り出されて、殺される...
この信じられない殺人が中国の中国共産党(中共)によって大量に行われていることが発覚。
日本以外の他の国々では中国で行われている臓器狩りが大きな問題になっています・・・・・・」

■【特集】中国の臓器狩り
ttp://jp.epochtimes.com/jp/spcl_sjt.html

Please help us. 私たちを助けてください。
ttp://youtube.com/watch?v=KtTBWxOjWVM&mode=related&search

中国共産党の正体
法輪功への迫害における江沢民と中国共産党の相互利用
ttp://www.youtube.com/watch?v=6Yw1pfynlc8

■中国軍がチベットの巡礼者を無差別に撃ち殺す映像
ttp://youtube.com/watch?v=o1-y6-Rxyvc
■チベット人女性の膣に警棒を突っ込み強姦虐殺する中国共産党員
  ttp://www.tibethouse.jp/human_rights/human28.html
■イラクサでむち打つ、皮膚を針でつきさす、指の爪の下に竹串を挿入する、四肢、特に足首の関節を
 ハンマーなどで叩く、 曲がった釘のついたバットで叩く、木の棍棒(端から釘の突き出た棍棒などもある)
 や鉄の棒で殴打し肉を引き裂いて、チベット人を虐殺する中国共産党員
  ttp://www.tibethouse.jp/human_rights/human29.html
■誰だか分からなくなるまで、無抵抗な少女を武器で殴り性的暴行を加えて虐殺する中国共産党員
  ttp://www.tibethouse.jp/human_rights/human05.html




60 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 05:05:17 ID:aBNf7vJi0

http://jp.epochtimes.com/jp/2006/04/html/d99548.html
生きた人体から臓器摘出―中国大陸病院の証言録音
------------------------------------------------------
質問:法輪功学習者のものはありますか?
医師:ここにあるものは、すべてそうです。

だめだ吐き気してきた http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206527320/706

人体の不思議展の公式ページを見る→運営団体の情報が無いに等しい→ページ下に「Inovance Co.,ltd」を発見→
株式会社イノバンスをgoogleで発見→ 代表取締役の名前でgoogle検索→このイベントは黒確定→
あらためて人体の不思議展の公式ページを見る→これまでの開催時の写真ページを発見「http://www.jintai.co.jp/outline02.html」→
→まさに21世紀のホロコースト


↓黒幕は先月に死んでたんだね。(こいつが中国から人体標本を仕入れてた張本人)
http://la-chansonet.com/CagazeFiles/hitorigoto08022.html
法輪功修練者を迫害・拷問する中国当局
http://shupla.w-jp.net/datas/movie/FalunDafa_PleaseHelpUs.html
http://s2.muryo-de.etowns.net/~china/

【中国】超リアルな人体模型に子どもたち唖然 人体の不思議や健康と病の問題に直観的に迫る「人体標本展」―瀋陽[04/27]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1209353111/301-400
【標本】人体の不思議展スレ【献体】
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1209353111/301-400



64 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 10:37:30 ID:M6PYoc+eO

先月地元で開催されてるのに行ってきたけど帰ってきてからこのスレ見てゾッとした。一緒に見に行った母には話せないな…

入場者数三万人突破と主催の地元のテロ朝系放送局がCM打ってたけど、この話を会場にいるスタッフも知ってたら尚オカルトだな。



68 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 21:40:36 ID:d0Vvq4wL0

人体の不思議展、昔あの無機質な声のCM怖かった



69 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 21:43:49 ID:xjbF2+T1O

>>68
ジンタイノフシギテン…
ジンタイノフシギテン…
ジンタイノフシギテン…




66 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 13:30:43 ID:rSUo6IeR0

1回目の上野の科学博物館でやった時にいったな。
学術的というか、そんな陳列されてた記憶があった。
その後、随分たって、大阪で見たけど
確かに見世物になってたね。

1回目の時は、メインの展示以外に、サブ展示みたいな感じで
別に死体展示されてた。主催以外に、科学博物館側での所蔵品を
展示してるような雰囲気だったけど、どうなんだろ?




67 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 17:20:52 ID:eE9iyBRh0

1回目のは全部西洋人だったはず。
展示のポーズももっとご遺体に対する敬意みたいなものがあったような・・・。

女性が「ビーナスの誕生」のポーズのもあって
不謹慎ととる向きもあるかもしれないけど茶目っ気もあった。
その上で学術的な崇高さがうかがえ真摯な気持ちで拝見させてもらった記憶がある。

2回目に行ったら全部アジア人(このスレで知った法輪)だったので
主催者か大元が違うのかと思った。

ご遺体の扱いが素人目に見ても雑だと感じられた。
次はもう行かないと思う。



88 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 21:34:59 ID:BdE6tCLx0

>>67
15年くらい前のは西洋人だった記憶がある。
中国から死体調達(生体調達)するようになってからおかしくなったみたいだね。




89 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 23:33:32 ID:9nQLKPfBO

>>67
最初は養老孟が監修してたよね。

企画が「あたって」イベンター連がそういう学問的なアレや遺体に対する敬意的なコレよりもエンターテイメント求めるようになって
袂をわかったあとからおかしくなってったってどっかで読んだがこのスレだったかも。



70 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 00:27:41 ID:vdCCvb9fO

最初にみたときは上野で夏目漱石の脳みそも展示していたな
たしかに西洋人な顔立ちだったと思う。

その後で浦和で展示会をしていた時の記憶はあまりないのだが
次は有楽町の国際フォーラムにいった
国際フォーラムの時はなんだか東洋人のものが増えたと感じた
ついでに変なポージングが増えたとも・・・
最後にみたのはさいたまスーパーアリーナ

もういかない・・・

4回もいってすまないきもちでいっぱいだ



71 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 00:48:49 ID:x2Kjca7P0

変なポージングって、どんな?
ググレと言われそうだけど、あまり見たくなくて、、、すいません。




75 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 01:18:31 ID:bu9USSj8O

>>71漏れが見たのは新体操みたいなポーズとか、砲丸投げポーズとかだな。あと、ダリの絵画みたいな、
身体に引出し加工されてるのとか。ドイツのプラスティネーション(西洋人)のは、馬に乗ってて(馬も勿論ソレ加工)
弓矢を射るポーズとかしててバリエーション多い。ドイツのは動物が多いな。クジラの生殖器とかあるよ。




76 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 01:52:07 ID:vdCCvb9fO

70です
75さんがおっしゃるようなものです
新体操みたいなのは「跳躍」だか「躍動」だかタイトルがついていたような・・・

あと自分の内臓をもっていたり、とか

学術的な感じはしませんでした



上野で行っていたときはNHKスペシャル人体の不思議の映像をながして、展示されている臓器はこんな役目があるのだと勉強になりました



ああ。浦和でやっていたとき、会場の外でPHSの無料配布をしていたのを思い出した



80 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 10:32:57 ID:x2Kjca7P0

>>75 >>76
71です、レスありがとうございます。
こういうポーズのときは骨や筋肉がこうなっている、
みたいな意図でもあるのかしら?

自分の内臓を持っているなんて、シュール過ぎ。。。
上の方で、床に血管の細かい部分が落ちているというのもあり、
なんだか、、、と思いました。
半永久的に保存できるというのに、雑すぎる。



81 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 10:46:19 ID:bu9USSj8O

>>80意図としては身体の仕組みを勉強する為に、ポーズさせたものを制作したんだとはオモ。筋肉の動きとかね。
何処でどう間違えたのか展示が雑になったのは事実みたいだね。上野での初期展示を見てみたかったよ。

国際フォーラムの時には、出口付近の脳のタッチコーナー横に、ご自由にお触り下さいと展示された人体があって、
遠慮無く弄ばれた跡とも言える様なorz…、腸には指を突っ込まれた穴が空いてるわ、血管や筋肉組織はボロボロに
剥がれて床に落ちてる、指先はあらぬ方向へ折られて無理に戻されてる…といった現状の標本体があってだな……鬱になったぞ…




108 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 11:16:01 ID:dGtbOCDc0

初めて行ったのはかなり昔 浦和あたりでやってたやつだったと思う。
見に来てた客も医療関係者ばかりな雰囲気で 興味本位だけの不謹慎な人は
見当たらなかった。会場出口でプリクラなんかあったけどね。
子供と一緒に行ったんだけど、子供の何気ない疑問にもそばに立ってた
係員?のお兄さんが親切に説明してくれてとても良かった。
「なんで右のタマと左のタマの長さが違うの?」とかにもちゃんと答えてくれた。

今みたいに行列ができるほど混んでなかったせいもあるんだろうけど。

3年前に久しぶりに行ったら えらい混んでるし、見せ物感覚だし
なんか標本から見に来る客まで 全てが雑になってるなと思った。
西洋人から東洋人に変わったせいか なんか違う嫌な感じがした。

昔の人体展と同じ物だと思ってたけど 別物だと知ったのは割と最近になってから。
気になったのは子供の標本。

部分でもなんでも全体を見せればいいのに、ビロードかなんかの布で覆って
隠すように展示。子供の・・・ってだけでも十分インパクトがあるのに
見せない部分には何があるんだ???って疑問が湧いて仕方なかった。



109 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 11:16:30 ID:l3VuniP70

なんで右のタマと左のタマの長さが違うの?

これ俺も知りたい



111 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 12:04:33 ID:dGtbOCDc0


簡単に言えば
「人間の体ってのは折り紙折るようにピッタリと同じじゃないんだよ。」
と言う事です。
相手が低学年の子供だったのでいろいろ例を出して説明してくれました。
右か左だか忘れましたが、だいたいどっちかが伸びてる人が多いそうです。



118 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 19:57:21 ID:wRH3JNfOO

>111テキトーだなw

忘れたが精巣がこうでこう・・ていう明確な理由があった気がする。
大体の人は左が長いんじゃないっけか?



120 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 20:09:21 ID:dGtbOCDc0

>118
(;´Д`) それっぽい説明もあったような気がするけど自分もよく覚えてないや。

昔のやつは係員も医学生かなんかなのか 色々と質問しなくても
わからない顔してると説明してくれたし、
献体した人のためにもよく見て行ってくださいって空気だったけど、
最近のは説明も何も・・・ただの混雑整理お係員だね。



140 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 11:47:27 ID://FQjSwG0

一番最初にプラスティネーション展示やったときはドイツのもので会場は
上野だったはず。でその時の献体の人はやはりドイツ人だったと思う。
その時はえげつなさは感じなかったが、3回目くらいの人体展からが中国になった
と思うのだが・・なんでいきなりアジア人のになったのか知りたかった。



153 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 18:49:51 ID:r84GWK/z0

>>140
確か10数年前の一番最初の上野での展示は日本解剖学会がかなり力を入れて協力していた記憶が。
今の展示の後援には名を連ねてないね。医学関係ではせいぜい地元の医師会くらい。
献体だの遺体の取り扱いのプロ中のプロが手を引いてしまった背景を考えるとなあ。
この事実だけでうさんくさいものと思える>>今の人体の不思議展




222 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 17:03:21 ID:3fmECFWr0

初期のやつを横浜で見た時は、厳粛な気持ちになったものだがなあ。
当時は確かに養老先生が推薦してた。
養老先生の講演会行ったのを切っ掛けに思い出したのだが、
最近氏がこの展覧会にからんでないみたいだったので
不審に思って検索したら主催者のこととか、中国とかでてきてgkbr
昔の展示のパンフなどはなんとも思わなかったのに、
今回の検索して出てきた画像はちょっと気持ち悪いと思った。



77 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 05:06:24 ID:77/grB1D0

電車の車内広告でよく見たが、近年のは
遺体をオモチャにしてるようにしか見えなかった。
こういうことだったのねん。



78 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 05:44:50 ID:NUT+cy9h0

一度大儲けした遺体ビジネスの味を忘れられずに中国側だけが暴走している感じだな。
現在は本家の博士にもまともな医療機関にも縁を切られているはず。
だからだんだん展示内容が劣化していくんだよ。




79 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 09:47:41 ID:EsWtEezsO

3年くらい前か、東京フォーラムの不思議展に行った。
見てる間は頭痛がひどかった。
会場出たら治ったから、空調が悪くて頭痛になったんだと思ったけど…
このスレ読んでガクブル。



84 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 18:41:28 ID:hrcfqvJK0

自分の内臓を持っていたやつなんてあった?
人が多すぎでマトモに見れなかったよorz
触っていい標本には触ってきた。



85 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 18:58:43 ID:8UjCOuva0

フォーラムの展示見に行ったとき、係員に
「この遺体って誰の遺体なんですか?」と聞いたら、
「死刑囚の遺体です」と答えたんだが、
犯罪者がこんなに献体するだろうかという疑問が残った。
こういう裏があったのなら、遺体の多さ、ぞんざいな扱われ方、納得だ。



90 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 00:12:04 ID:liPlmJFp0

この展示の写真で苦悶の表情のアップをネットで見てぞっとしたよ。
一回見に行ってみたいと思ってたけどもう無理だ。



91 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 02:07:01 ID:/T3qi5Wo0

いろいろ死体画像とか見ても、苦悩の表情じゃないんだよな...
死体の表情って空虚な感じしかしないんだけど、この展示の顔はマジで苦悩しかない。
噂通り生きたまま薬剤注入されてるんじゃないか?

それから、このスレのどっかに4歳くらいの子供のが展示されてたって書いてたけど、
4歳の死刑囚ってあるわけないじゃん。




92 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 08:24:33 ID:SWX4dMCcO

>>91それ投下したの漏れだwそれなんだよ、4歳児の死刑囚が居る筈が無い。妊婦の標本体も一体だけじゃないんだ。
妊婦の死刑囚がそんなに何人も居るのもおかしな話だろ?って思ったし。


標本を承諾した死刑囚ってのは、ごく一部で、
他の身元はって考えると怪しいんだよな…。



101 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 19:05:57 ID:Z7pl7eVE0

>>91
妊娠8~9ヶ月の胎児の展示もあった。
コカインベイビーなんて700gでも生存していたりするから、
あれも死産じゃない気がする。

何処か他所の国では、妊婦は死刑が免除されていたんだが…



104 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 06:52:22 ID:ZuuzmwZn0

>>101
中国でも妊婦は死刑が免除されてるんだよ、これが...

なもんで、あの妊婦さんは誰?って思うよね...!




107 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 09:20:03 ID:NVGKxIyIO

>>104
中国の死刑は銃殺刑だと思うから、死刑執行の手続きは踏んでないと思う
臓器提供もそうだけど医療措置の結果死亡とか、死に至る別のルートがあるのでは?




93 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 08:52:28 ID:lOmGcOhHO

法輪功の一家全員を政治犯として扱ったのでは?



157 :本当にあった怖い名無し:2008/05/15(木) 18:06:42 ID:zvIWmfur0


妊婦の人体は法輪講信者みたい。

「人体の不思議展」
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/03/html/d23338.html
妊娠中の若い女性と腹中の8ヶ月胎児の標本。 【収監された法輪功学習者としか考えられない】



94 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 09:02:50 ID:vZP38+AgO

女囚を看守たちが××→女囚が妊娠→献体、とかだってやりかねないから怖い。

北挑戦から韓国へ行った例の美人応援団の中で国に帰ってから
家族や周囲の人に韓国の話をした女学生たちが強制収容所に送られ
みんな妊娠するまで輪姦された後嬲り殺された話を思い出した。



96 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 13:34:22 ID:95g699aH0

死んでから陵遅刑みたいなもんだな。



97 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 13:39:27 ID:95g699aH0

Wikipediaより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%8C%E9%81%85%E5%88%91

凌遅刑(りょうちけい)とは、清の時代まで中国で行われた処刑の方法のひとつ。
生身の人間の肉を少しずつ切り落とし、長時間苦痛を与えたうえで死に至らす刑。
歴代中国王朝が科した刑罰の中でも最も重い刑とされ、反乱の首謀者などに科された。
また、この刑に処された人間の人肉が漢方薬として売られることになっていたとされている。

凌遅刑の原型は春秋時代に遡れる。孔子の弟子子路が反乱で落命し体を切り刻まれ、
塩漬けにされる刑罰を受けたと記述が『史記』および「孔子世家」にある。
また漢代には彭越が死骸を切り刻まれた上で塩漬けにされた。



98 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 13:44:00 ID:95g699aH0

塩漬けがプラスティネーションになっただけ。
時代とともに保存法も変わり、それだけ長持ちするようになり、
死体凌辱の期間をさらに引き伸ばすことができるようになった。



102 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 04:53:32 ID:t/0lZi4AO

明日家族と行くつもりだったんだけど……どうしよう怖い。
実際に行った人がもう行きたくないって言ってるんだから、それほどのものなんだよね。
『献体同意書』みたいなのを一体一体につけて展示してくれれば、『すべて生前からの意志に基づく献体によって提供されたものです』ってのを信じられるんだが。嘘なのか……



103 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 06:51:20 ID:8ZIIv8BWO

>>102行って己の目で確かめて来るんだ!自分の知覚が一番確かだ。勉強になる部分もちゃんとある。
まあ漏れの感想は八割方、疑問が出来て帰った訳だが(´ω`)



105 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 08:22:43 ID:d8TrHF4l0

普通検体を提供してくれる人は少ないから、日本の医療関係者とかは必ず黙祷するし検体を大事に扱う
これはきちんと扱っても宗教上の理由で検体を提供してくれる人自体が少ない為

しかし中国はまるで使い捨ての様に検体を見世物にし粗末に扱う

これはいつでもどこでも検体を生産できる状態にあるという事ではないか?

まあ同意書なんていくらでも偽造できるし、そんな扱いされるとわかっているなら死んでも同意しないだろうがな



110 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 12:01:38 ID:D2hmmwhxO

既出かもだが……
中国?だかでの展示。
なんで遺体にこんなポーズさせなきゃなんないんだyo~!


http://hp41.0zero.jp/ib/view.php?dir=817&uid=yranyran&no=1&cate=1&so=&th=

jintai01.jpg
http://hp41.0zero.jp/ib/view.php?dir=817&uid=yranyran&no=2&cate=1&so=&th=
jintai02.jpg



113 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 16:28:40 ID:ZuuzmwZn0

>>110
人間を粗末にしてるとしか思えない!冗談じゃない!と思う。



125 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 00:41:36 ID:iOIb4KIr0

>>110のサッカー風の写真なんて、おぞましいよな
こんな姿でポーズを撮らせたりして
見ているだけでも腹が立つから、この死者はさぞ悔しい事だろう
中国って本当にひどい国だよ



137 :本当にあった怖い名無し:2008/05/09(金) 07:57:03 ID:S3HPepvS0

海と毒薬の標本版か
気分悪い。おぞましいとしか言葉がない
法輪功弾圧と解剖工場と樹脂で固められた人体が符号して寒気がした

蝋人形の「解体されるヴィーナス」も悪趣味だったけどあれは人形だ
面白そうだなとか思ってチラシ見てたけどそんな気分でもう見れない
気分悪い



124 :本当にあった怖い名無し:2008/05/07(水) 20:31:39 ID:m8dvlh0sO

タイのシリラート病院の死体博物館行った事あるけど、人体の不思議展の方がずっとおぞましく感じる。
シリラートはおぞましい感じはしなかった。



148 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 21:10:39 ID:4zn12fM4O

みかんの国での開催、入場者数が6万人突破したそうな…。
何も知らずに行っても展示人体のポーズに違和感あったけどこのスレ見たらもう行けない(((;゚д゚)))



150 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 21:25:37 ID:Ps2AApC0O

このスレ読んだからあえて行ってくる



151 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 22:01:10 ID:z81H3ZwG0

ネットの画像からでも感じる怨念はこのせいだったんだな…。
自分から進んで検体されたっつー謳い文句にしては、どうしてこんな悲しい感じなんだろうって思ったけど。
中国人は人間じゃないね。人鬼だね。



152 :本当にあった怖い名無し:2008/05/11(日) 22:14:24 ID:tDmVbpi7O

周りで評判だったときもなぜか食指が動かなかった理由はこれか
行かなくてよかった



154 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 19:51:33 ID:GP6dRrr4O

十二年くらい前に、横浜ランドマークの見た。そんな変なポーズじゃなかったよ。たしかに胎児と母体の標本あったけど、人体模型のような感じだった。
中華って人間じゃない。
つーか生きた人にそこまで酷い事が出来るのかなぁって思うよ。
やってる方も神経参らないのかな?




155 :本当にあった怖い名無し:2008/05/12(月) 22:12:40 ID:crHgRaXXO

>>154
残念ながら多くの文化で人の死にゆくところをみるのはエンターテイメントなもんで。
ローマ帝国のコロッセオしかり、中世ヨーロッパしかり、シナしかり…

いかに「面白く」殺すかに傾いていくと何も感じなくなるんじゃない?
言い方は悪いが歴史的に見れば珍しいものではないかもね…。

まあ、今の文明国ならやらないけどな!普通。



181 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 16:24:03 ID:RqzF7cLHO

共産主義国では偉人や英雄の遺体を陳列し公衆に拝ませるのが伝統だから
見せ物的な遺体ショーに関しても罪悪感は全く無いのかもよ。
外貨を稼ぐための英雄的職務だし、刑死者もゴミ屑の様に闇に葬られるより
多くの病人を助け、多くの人を楽しませる方が本望だろうと、ある意味
大らかに信じてるんじゃないかな?
カトリックのカプチン派かなんかで聖者の遺体を陳列したり、無数の
修業僧の骨で寺院を飾ったりする流れと一脈相通じるものがある。
あるいは巨大な人口、雑多な民族を効率的に支配するためには大衆に
カタルシスを与えつつ、同時にその深層心理に恐怖の楔を打ち込んどく
必要もあるのかもな。
上で誰かが書いてたが、コロッセオや公開処刑や曝し首もそうだよね。



183 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 19:55:18 ID:SBg3iheZ0

>>181
うーん、そう考えると実に合理的な展覧会なんだね。
なにもかも合理的に考える共産主義国らしい。



185 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 23:24:42 ID:0i+dwyAa0

>>181
キリスト教徒って遺骸に対する感覚が日本人と違うよね。
魂が抜けた後の肉体は只の物体っていう感じで。
パリのカタコンベを見に行ったら、白人観光客(アメリカ人?)
がお土産に大腿骨を持って帰ろうとしていた。
出口で検問やってたからばれてたけど。
検問横の台の上には、持ち出されそうになった骨が
結構な数積んであったよ。



186 :本当にあった怖い名無し:2008/05/28(水) 23:58:19 ID:tI5lH/j80

キリスト教徒はむしろ死体フェチ。
キリストの聖骸布とかにいつまでもハァハァしてオナニーしてる。
磔の死体を拝む時点でなんだかなーと思うし。



187 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 04:15:04 ID:oSEmjy0l0

>>181
天寿を全うして尊敬されて大事に展示されるのと
金の為に殺されて見世物にされるのは違うと思われ
医療献体も今まで献体でお世話になっていた医療関係者がなる事があるって聞いた事がある
ちゃんと勉学の為に自らの意思で献体するのと、金儲けの為に殺されておもちゃにされるのは違う



188 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 12:06:11 ID:6+WeTAkTO

>>187
読みにくかったらすまん。
俺は加害者側の理屈や感覚を想像してみただけだよ。



189 :本当にあった怖い名無し:2008/05/29(木) 12:12:55 ID:6+WeTAkTO

188の補足
仮に事実ジェノサイトがあったとした場合
…が抜けた。



160 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 12:23:45 ID:nqpj6VO4O

行ってきた

自分零感だと思ってたのに、息苦しくなって居心地悪かったorz

女性器見ながら自分の股間触ってるおっさんがいて気持ち悪かったよ



161 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 16:42:25 ID:gv89JfgK0

>>160
そのおっさん最低だな
犠牲になられた方に呪い殺されればいいのに



162 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 20:10:31 ID:nqpj6VO4O

>>161
触れるコーナーで男性器を嬉しげに触ってる池沼っぽい女の人もいましたよ


おっさんの事も合わせてなんだかなぁって思った



95 :本当にあった怖い名無し:2008/05/06(火) 13:12:59 ID:99WCYC7h0

子供が標本のチンポを引っ張ってたわ



163 :本当にあった怖い名無し:2008/05/16(金) 21:45:09 ID:5qoIrDQk0

触れるコーナー自体どうなんだ?
自分が死んで展示されて大勢の人に触られること想像するとぞっとするぞ



164 :本当にあった怖い名無し:2008/05/17(土) 04:46:33 ID:PDUWUt+mO

愛する奥さんの遺体を剥製にして家に飾ったとかいう男の人の話を聞いた事があるんだけど・・・
このスレ見てて、親戚のガキどもがスカートめくったり鼻フックしたりする姿が目に浮かんだよorz



168 :本当にあった怖い名無し:2008/05/21(水) 03:38:34 ID:xlCP4kORO

先週行って来たよ
勉強のつもりで観に行ったけど‥
気分がスッキリしない。




170 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 21:32:53 ID:/wZTZmbdO

>168やっぱ本物の解剖見た方が勉強になりますよ。

授業で解剖された遺体を触ってて,心臓が2つに分かれたとき感動しました。ホルマリンで目が痛くなったけど。



171 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 21:43:09 ID:sgzs562EO

>>170お医者の卵さん?
やっぱり一般人は見れないよね。



172 :本当にあった怖い名無し:2008/05/22(木) 22:10:57 ID:/wZTZmbdO

>171医者よりは格下です。見れないと思うけど…。
仮に見たとして,医療・解剖学に興味なかったら全然面白くないと思いますよ。



194 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 22:08:41 ID:d1qdTCh2O

これ知人から聞いたんだが、その息子さんが人体不思議展のバイト募集で面接行ったら「君は霊感強いか?」聞かれたそうだ。
強いと不採用だったんじゃないかって。




195 :本当にあった怖い名無し:2008/06/09(月) 23:16:50 ID:Uac8t0ck0

ねたでもしゃれにならんな



196 :本当にあった怖い名無し:2008/06/10(火) 16:34:02 ID:GOKaWmJL0

>>194
へー、そんなこと聞くんだ。じゃあ興行側は確信犯だね。



198 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 11:59:34 ID:8N73DGaA0

オカルト話の知人なんて架空の人間、ましてや2chの話では



199 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 22:23:42 ID:ZM+FZwQ7O

198
疑り深いのもいいけど、
面接で聞かれたっての本当だぞ。
因みに二度目の札幌開催の時な。



200 :本当にあった怖い名無し:2008/06/13(金) 23:29:12 ID:eL0DJxVE0

いまごろその知人消されてないだろうな・・・



201 :本当にあった怖い名無し:2008/06/14(土) 03:52:49 ID:UOsrjzye0

消されてないけど展示品に…



211 :本当にあった怖い名無し:2008/06/17(火) 16:30:38 ID:Ir6RPyORO

昨日はじめて行ったんだけど、触れるコーナーなんてなかった・・・。
行く前は触りたくないなぁ、ご飯食べれなくなってダイエット向きかも♪って
期待してたけど、皮とか触りたかったし、お肉みたいでおいしそうでチャーシュ
ー麺食べたくなった私達は変態なのかな・・・



212 :本当にあった怖い名無し:2008/06/17(火) 23:08:17 ID:cHTPACO+0

人それぞれでしょ。ナイーブな人はやられるかも。



213 :本当にあった怖い名無し:2008/06/18(水) 04:39:24 ID:knjmU/1Y0

>>211
心配するな。
私は塊のベーコンが食べたくなって、帰りにデパートへ寄ったよw

ただ、カニバへの壁が若干、低くなった気はする。



214 :本当にあった怖い名無し:2008/06/20(金) 22:54:23 ID:Q2sWqr2e0

見に行ったけど…キツかったよ。
模型だと思って軽い気持ちで行ったのに、「生前から献体を希望した方の~」って説明書きを見てしまったから…失敗…。
すごく精巧な模型だと思ってる人、いるんじゃないの?



215 :本当にあった怖い名無し:2008/06/21(土) 06:41:09 ID:8f0wv3/T0

>>214
いたよ。


見に行った時に、おばさん達が「良く出来てるねぇ」と感心していた。
「これ、本物ですよ」と言ったら、驚いていたもん。



217 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 02:29:32 ID:OzBK5ZRlO

私は恥ずかしいけど犬依存症だから、懐に体重1kgに満たないチワワ犬を
隠して入場しました。

もう齢10歳越える犬だから、外界のほとんどは把握してて、普通遭遇する
場面では無反応、間近の猫の喧嘩騒動にすらね。
でも、ここでは唸り始めたんです…最初はポコポコと中頃はウー、で最後は
ワワワワワンワンが炸裂。
追い出される前に退館しましたが、察するに結構死臭が漂ってると思われ



218 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 02:40:42 ID:/nSNkCPI0

それよりポケットわんこがうらやましくてしょうがない。



219 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 07:49:47 ID:ySvWG7GC0

2chならいいけど他で言うなよ、そのDQN行為



220 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 12:41:01 ID:g6o4XwlK0

>>217
俺は引きこもりで一人で市役所に行くのが怖くて怖くて
リュックに愛犬を入れていったことがあるよ\(^o^)/
もう絶対しないよ!




221 :本当にあった怖い名無し:2008/06/22(日) 12:50:49 ID:aIGTf50BO

カワユス(*´Д`)=з



225 :本当にあった怖い名無し:2008/06/24(火) 01:34:08 ID:j+A6B07qO

犬と言えば、映画のバタリアン(1か2)で小型犬の左右一方の半身体標本
が蘇生ガスに触れてゾンビ化しハッハッ!ワンワン!してたが、あれも
プラスティネーションだったのかな?
プラ職人見習いでも野良犬なら生きたまま薬剤注入もなんとかやれそう。



261 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 17:04:26 ID:UhgeOZ/80

ヌ速+でようやく話題にされているが
裏事情を知らない輩が多いな。




266 :本当にあった怖い名無し:2008/07/17(木) 23:40:29 ID:EFEdj15y0

>>261
とりあえず医者の方を叩いとけばいいという人が多いねw



265 :岩手在住:2008/07/17(木) 23:15:33 ID:VaarTTiB0

>>261
倫理教育、中国政府の人権侵害、マスコミの後援、(東京以外の)地方での開催といった、
ニューカス住民の大好きなネタが散りばめられているせいで、見事な糞スレになっていた。

ニュース系の板には、1かスレタイしか読まずに書き込むやつが群れているから、
数十から数百程度までしか伸びない、地味なトピックのスレくらいしか、読むべきものが無いよ……。





237 :本当にあった怖い名無し:2008/07/08(火) 23:28:18 ID:SRo2mIoJ0
昨日行った。
ココ先に読んでたら行かなかった。

実際行ったら釈然としないのね、
なんでここまでやる必要あんなかな?という疑問がわいて、
ニオイはしてないと思うけど、呼吸を必要以上しなかった。つか息するのやダった・・・

子供は笑って脳みその重さ体感するコーナーで
触ってたし触れれる展示もあったが、死んでも触る気が起きなかった。

帰ってきてもやはりモヤモヤしたきもちになって今日このスレ読んだら
判った・・・。

「見世物」だったんだ!!私が見たのは
決して医学的に人間学的に素晴らしい物ではなく
金儲けの最低な展示だったんだと。

今は忘れたいです。


238 :本当にあった怖い名無し:2008/07/09(水) 01:22:56 ID:fzMy8jXW0

金儲けと、あと、見せしめの意味もあると思うよ、政治犯の。



240 :本当にあった怖い名無し:2008/07/10(木) 22:36:34 ID:xjz7wqri0

2月ごろ行ったけど、期待外れに感じたのはこういうことだったのか。
もっと清潔感のある、アカデミックな展示のされ方してるかと思ってたのに
プラスチックで覆った台の上に無造作に転がされてただけだったもんな。
勉強してきた!って感じはまったく無かった。
あと、その夜見た夢で標本に懐かれたwww



241 :本当にあった怖い名無し:2008/07/11(金) 22:13:18 ID:aImxFR+u0

3年ほど前、京都で見たよ。
一応医学的な見地に立ってやっていることになっていたが、
乳児の標本をみて、もう好意的に見ることはできなくなった。
自分の住んでる町に来ることにでもなったら、全力で反対しようと思った。
しばらくこの興業のことは忘れてたんだけど、まだやってるのか。

なぜこれが世間にさほど反対されることもなく続いているのかが不思議。



242 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 01:18:38 ID:7glGz2rw0

>>241
やっぱ「医学」に基づいて行われてるイベントという肩書がフィルタになってるからね。



243 :本当にあった怖い名無し:2008/07/12(土) 08:36:15 ID:L0sIrDT10

うちのかあちゃんなんか今やってるターナープライズの美術展に出品されてる親と子供の牛真っ二つにしてホルマリン漬けに
してる展示見ただけで命無駄にするなってぶっちぎれてたのに

もちろん人体の不思議展なんてもってのほかっていっとる
自分が法輪功の事教えたらもっとぶちぎれてたな



248 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 21:57:25 ID:3iqVYsNRO

今日行ってきたけど釈然としなかった。
スライスしまくってるわ変なポーズさせてるわ苦しそうな顔してるわ。
挙げ句の果てに胎児まで展示してる。
3ヶ月、4ヶ月、6ヶ月と大きくなっていく様子がわかるようにたくさんの胎児がいた。

本来なら生まれてくるはずだった赤ちゃんが少なくとも6人は犠牲になってた。
非常に悲しい気持ちになった。





251 :本当にあった怖い名無し:2008/07/14(月) 13:23:46 ID:tS+F6D9a0
行こうとしてた時まで信じてた事と
行かないきっかけとなった嘘だらけの2chやネットの
情報を信じてしまう事の違いは?


どっちも自分が勝手に作り出した真実なんじゃねーの



254 :本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 21:59:37 ID:QHeDxPbA0

>>251
多くの人は「見せ物」的な好奇心で会場に向かうんんじゃないかな。
あそこで展示されている遺体が、まともな経緯であの状態になったのではない可能性は
だれしも頭の片隅にはある。
しかし「医学」という大義名分があるから自分の良心をごまかせる。

けど、ネットなんかでいかがわしさを支持するような話を目にすると
「やっぱりそうなんだ」ってことになって、もう自分の良心をごまかす事は出来ない。



279 :本当にあった怖い名無し:2008/07/19(土) 02:14:50 ID:PoeXXtnJO

自分の中にある好奇心を満たし罪悪感をなくすにはぴったりのスレだ









人体絵本―めくってわかる からだのしくみ人体絵本―めくってわかる からだのしくみ
(1997/04)
ジュリアーノ フォルナーリ

商品詳細を見る


【臓器狩り】人体の不思議展と法輪功
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1209168696/l50



スポンサーサイト

タグ:人体の不思議展 中国 法輪功 死体 アナトミー

コメント

子供の頃行ったことあるけど普通に興味深かったよ、もっぺん行きたいな。
死体の出所が気になるけど

なんか、さすがオカ板って感じだな。
でもグロも余裕のオカ板で死者の尊厳とか見世物は嫌とか言ってるのが何か滑稽に見えるw

子供の時に上野の科学博物館でやったのと、近年だと国際フォーラムのに行ったことがある。
上野でやってた時より検体数増えてるし(確か当時は全身使ってるのは輪切りのしか無かった)、丸ごと使ってる分体の繋がりがよくわかって感動した。
近場であったらまた見に行きたい

東京でやってた時に見に行ったことがある。
その中で1体、腕の骨がまるで骨折のあと溶接したような状態のものがあって、この人はいったいどういう環境にいたんだろうと気になってた…。

そういうことか('A`)

札幌でやっていたの見に行った。
人体は医療献体で~な説明文が付いてはいたが、
胎児は自らの意思で献体にはなりえないよな・・・と
そこだけは嫌な気分になった。
110の上の画像のはあったが、
それ以外の変なポーズのは無かった。

長野のとき見に行った。なんでアジア系なのか不思議だったが
その後聖火リレーの前日、法輪功の人たちが公道使ってパレード
してて、横断幕とかに「法輪功関係者の死体を~…」とか書いて
あったので、もしや…?とは思ったんだよ。
怖いもの見たさとは言え、行ったことを後悔してる。この企画が
続くかぎり、死んでなお見世物にされる人が無くなることはないのだから

2005年くらいに行ったな。
脳の重さを実感する模型はあったけど、変なポーズも無かったし、苦しそうな顔してるのも無かった。
どっかの病院から「献体」された方だというパネルは置いてあった。
なかにはカッコよかったろうなー、って思う顔の人も居たし。
そんなにやばいものだったのか????

96年の大阪で見たな
入場料千八百円もしたわ
4000円ほどした?写真集は今でも持ってる
知人の白人に見せたら「オー ジーザス・・・」つってた
後にも先にも一度きりの生ジーザス

2年位前に横浜で見た。NHK海外ドキュメンタリー的な気持ちで行ったら、
パソコンをする人、サッカーをする人、陰部以外の皮をむかれた人、胎児の月齢別標本の人その他いろいろの人がいた。
自由に触れられる人に、子供も大人も群がって触っていて、とても気持ち悪かった。
一緒に行った彼氏もその一人で、「面白いからさわってみなよ」と言われた。

こんな展示だと知らなくて私が誘ったけど、ちょっと見てから後悔しました。早く出たかった。
スレでも言われている通り、血管標本はボロボロ。顔は…あまり見なかったので記憶なし。
見世物興行以外しか言えないものでした。

自由に触られる人に触れる人は、身近な人の死にあったことがないんじゃなかろうか?













東京フォーラムの友達と行った。
胎児が数人分あったのは?と思っていたが、そういうことかよorz
最後に置いてあった、「ご自由にお触りください」も小腸の部分に穴が空いてたし…

思い返せば、人体には昔から興味があって行ったというのに、会場に入ってから何か息苦しくてささっと出たんだっけ。
てか、最後の「ご自由に~」の私も触りました。
無駄に気味悪がってごめんなさいorz

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

*「http://」はNGワードに指定しています
*記事の内容と関係のないコメントは削除することがあります。
*コメントは、お手柔らかにお願いしますね。

トラックバック

トラックバックURL:
http://occult4cica.blog50.fc2.com/tb.php/143-8b0bf016


FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。