2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12
ヘッドライン
2chまとめ
オカルト/動画

スポンサーサイト 管理者用記事編集 このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目の前で見た人の死の瞬間 後編 管理者用記事編集 このエントリーを含むはてなブックマーク

*この記事には一部過激な表現が含まれています。
苦手な方は注意して閲覧ください。



前編 中編もあわせてどうぞ。



652 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 09:57:38 ID:ufdEDHLY0
家の前は、ゆるやかなカーブですが、事故が頻繁にありました。
大雨の日道路向こうの川に一台の軽トラが・・
 ライトもワイパーも動いてたから救助にと、助手席側から、負傷者確認。
うつ伏せだし、引き起こすと、何か訴えてる様子。車外に出し、話をしようと
俺は(親父は救急電話)おいおいっと。。。よ~く明るい所でみると
 カッと見開いた目。大きく開けた口と思ったら、頬をまっすぐ切ってたらしく
血が出るたびパクパク傷口が・・・・

 暗がりで何か言おうとしてたのでは無かったんだと気づいた(。。;)
しばらくして運ばれていったが、後にご遺族が、来られた。

今では川もカーブも(ガードレール)整備され、事故は無いです。
目の前で見た死とゆうか、勘違いして目撃した死の瀬戸際でした。 サンキュー
&長文スマソ




654 :介護メン:2005/07/15(金) 22:18:51 ID:UqXDPs2mO
携帯から失礼。
俺は病院(精神、内科)で介護やってます。一か月とちょっと前の話。
俺は2F(認知証の療養病棟)で働いていて、いつものように朝のオムツ交換をしようとしていた。



655 :介護メン:2005/07/15(金) 22:27:30 ID:UqXDPs2mO

そしたら同じ階にある看護部の看護部長が血相変えて飛び出して来た。
「か、患者が飛び下りた!ひ、引き上げ!総務に電話!」と部長が叫んだ。
俺は軽くテンパりながらナースステーションに戻って、同僚にこのことを伝え、総務に電話した。



657 :介護メン:2005/07/15(金) 22:32:47 ID:UqXDPs2mO

そして看護部に行くと部長が大声で喚いてる。
それから聞くと部長が仕事してると、窓の外からドサッと大きな物音がして、
窓の外をみると患者が飛び落ちた後だったとの事。



660 :介護メン:2005/07/15(金) 22:41:14 ID:UqXDPs2mO

ちなみに看護部には窓が二つあり、右側の窓の方に足場みたいなのがある。
患者はその足場にうつぶせに引っ掛かってた。(上半身が足場に乗ってる状態)
でどこの階の患者か特定するために内線かけまくったら、4Fの患者ということがわかった。



661 :介護メン:2005/07/15(金) 22:49:23 ID:UqXDPs2mO

とにかく引き上げないといけないが、精神科の病院のため窓が後付けの鍵で途中までしか開かない。
鍵は総務で管理してて、電話もしたがなかなか来ない。
実際は五分ちょっとぐらいかもしれないが、やっと総務の人がきた。
そして鍵を開け、俺を含めた男三人で引き上げ開始。



663 :介護メン:2005/07/15(金) 23:02:41 ID:UqXDPs2mO

足場に降り立ち、俺はまずぶら下がっている足を持ち上げた。
片足(どっちか忘れた)が太股の途中でプランとしてた。
心のなかで(折れてるよ…)と思いつつ足を足場に置いた。
そして三人で患者を仰向けにする。
顔面血みどろ。
うわぁ…と思いつつ患者を持ち上げ、窓の外に待機してあったストレッチャーにうつす。
後は看護婦が患者に毛布をかけ、患者を連れていった。



664 :介護メン:2005/07/15(金) 23:15:25 ID:UqXDPs2mO

患者は救急病院に連れていかれて、そのときは一命を取り留めたが2、3日後に死んだとの事。
その後なぜか判らんが窓の鍵があいてたとか、患者の部屋持ちの看護婦が事情聴取されたとか色々話を聞いた。



665 :介護メン:2005/07/15(金) 23:17:34 ID:UqXDPs2mO

さすがにこの後は少しの間ブルーでしたよ。
今は大丈夫だけど、でも夜勤の見回りで看護部の前通る時はプチ怖いっす。
以上駄長文スマソ。



662 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 22:59:43 ID:z6+7Hf3H0

>>660
よくわからんのやけど、
4Fの患者が「飛び降り」て
2fのベランダか何かに
止まったということかえ。



666 :介護メン:2005/07/15(金) 23:28:35 ID:UqXDPs2mO

>662
ベランダ…じゃないですね。足場って表現しか出来ないですね。人が何人か立てる程度の。
後>664に追記ですが、4Fはその日介助入浴の日だったんですよ。
それで4Fの職員みんなバタバタしてて…。それでこんな事になったと思います。




667 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 23:30:28 ID:CCETyWag0
あれは、幼い長男と妊娠8ヶ月目に差し掛かった妻と連れ立って、
あたり一面に咲くコスモスを観賞した帰りの事でした。

日は傾きかけ、薄暗い夕闇が辺りを包みだした頃、妻の実家に向かおうと
車を運転していると、ふいに「カンカンカンカン!」と音と共に遮断機が
下りてきました。田舎の一時間に一本走る電車に足止め喰らうなんて、正直
「運が悪いな。」と思ってると、遮断機の反対側にある神社から、夕闇に
まぎれておじいさんが現れました。
「なんか、ゾンビみたいじゃね?あのじーさん。」足止め喰らった苛立ちか、
夕闇の中フラフラと現れたおじいさんに、車内の中で妻に向かって軽く愚痴る
自分。夕闇深まる田舎の細道にある遮断機、遮断機を前に対峙して向き合う
車に乗った私たち家族と、おじいさん・・・。



669 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 23:38:13 ID:CCETyWag0

やがて私たち家族から見て、右方向より電車のライトが確認できました。
機関車トー○スが好きな、当時幼かった長男に向かって
「ホラ、右から電車くるよー!見てごらん。」と行った直後!
迫り来るライトで、電車が近くに来るのを確認したおじいさんは、
『意を決した面持ち』で遮断機をくぐり、電車に対し、両手を広げ
立ち塞がったのです!



671 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 23:44:52 ID:CCETyWag0

急ブレーキのブレーキ音が、宵の口に入った辺り一面に響いた。
妻はパニック状態なので、自分はとにかく119と110に
携帯で連絡。何にせよ、妊娠中の妻と幼い息子を現場検証の刻まで
この場に居させるのは得策ではないと判断し、妻の実家に向かい
妻と息子を降ろした後、現場に戻り事情を説明しました。



672 :本当にあった怖い名無し:2005/07/15(金) 23:52:36 ID:CCETyWag0

どうやら病気を苦にしてたらしく、それを記述した遺書もみつかり、
あと運転手と自分の目撃証言も一致したため自殺として処理(当たり前か)
されました。

おじいさんの遺体は、車体の下に引っ掛かり、とりわけ損傷は少なかった
のですが、アゴは完全に無く、背中は数十M引っ張られて背骨が突き出た
状態でした。




674 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:15:58 ID:6Pu+Vk6/0
うちの祖父の実体験を。
祖父が子供の頃、友人たち数人と林で遊んでいたら、近所のの神田さん(仮、50歳くらい?)が
まさに首を吊ろうとしていました。
「おい、神田のおっちゃんが首吊りよるでー!」
祖父たちが大声を出したので、神田さんは恥ずかしそうにそそくさと逃げて行ったそうです。



675 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 00:27:40 ID:IfELFDTB0

>>674
そりゃ恥ずかしいw



677 :本当にあった怖い名無し:2005/07/16(土) 19:32:43 ID:XYRRWmxE0

>>674
いい事をしたのか微妙だなw




683 :検証家:2005/07/17(日) 02:50:05 ID:mZzjSg1W0
フランスの凱旋門の下で思い出にと自分の姿を通訳にビデオ撮りをしてもらっていた。
後ろで”バン”と音がする。畳を上から床に投げつけたような大きな音だ。
瞬間落下物だとは思った。後方3mほどに青年が倒れている。この青年が発生源だとはすぐ分かった。
上を見ても工事現場らしき足場もなにもなく落下するとしたら最上部からしか考えられない。

投身ということは分かったが他殺か自殺かは不明。ここからが”検証家”の本分が顕れる。
まず青年の顔を近くで見た。頭蓋骨から脳は出ていない。しかし目は見開いたまま無呼吸で
予断もあったろうが即死と判断できた。白人であることを差し引いても蒼白な顔面だった。

スニーカーが周囲に落ちている。落下の衝撃で遠方に飛んだのだろう、すぐさまスニーカー内部に手を入れて
温度を確かめた。生ぬるかったので先ほどまで履いていたことが分かった。(肌寒い春のできごと)

現場でビデオを再生すると落下する青年が鮮明に映っている。背中からの落下直後1mほどバウンドした。
この空中姿勢で足が向きがバラバラになり粉砕骨折をしていることは読み取れた。

後日判明したのは凱旋門には屋上部があり見学者がいるということだった。
落下途中で声は入っていない。突き落とされたのなら何か叫ぶだろう。
また50m上からダイブするには落下地点など定めることは難しく、青年は下に観光客がいるのを承知で
ダイブしたということ。少しずれていれば巻き添えで私はこの世にはいない。

(このビデオを公開するのは死者への冒涜と自粛しているが、一方で無差別殺人者となったかも
しれないこの青年に怒りを覚える。 公開しても相殺されるか・・・・・)



684 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 03:49:34 ID:wUZVHkB+0

>>683
動画うっPキボンヌ
みんなで検証してみようじゃないか




764 :検証家:2005/08/01(月) 23:39:14 ID:qidIqTFH0
戦時ではないのでそうそう人の死の直後に出会うことはない。やがて死亡したのを含めるならこういう経験もしている。
自宅前が十字路だが若干”への字”になっており見通しが悪く事故多発地点だ。数回は救急介護しているが
その中で忘れられない事故があった。

深夜ドカンという音で事故発生を直感した。深夜まで普段着で仕事をしているのは俺ぐらいなのであり近所の者は
パジャマ姿なのでなかなか表にすぐには出られない。真っ先に駆けつけた。

バイクと共に若者が2名倒れている。一人は”イテーヨ”と騒ぐ。そっちはほっといて無言の方を優先した。
まず呼吸を確認した”ウーン”と声は出るので酸素はよし。次に全身の被害の程度を見たがジャージのポケットに大きな
何かが入っている。そしてそれが折れた大腿骨が突き出していることが分かった。救急車が来るまで励ました。
もう一人は妻が担当していた。後日そのガードレールには白い花が置かれ死亡したことが分かった。

原付、ノーヘル、二人乗り、一通逆走、一旦停止なし。これでバンの側面に衝突したもので非は若者にある。
スレタイ通りの死亡直後の経験はバリの自殺遭遇だけで、あとは直後ではない今の事故ぐらいしかない。




695 :本当にあった怖い名無し:2005/07/17(日) 23:35:47 ID:Sey5uxKyO
自宅のベランダから向かいのマンションを見てると4階から飛び降りる女の人が見えた、ポトッて感じで落ちてた。



696 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 01:04:09 ID:dXO5MulF0

「ポトッ」てなんか鳥の糞みたいだな。
でも、実際そんなあっけないもんなのかもな。



697 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 01:07:27 ID:uB88ADiL0

>>695
4階って中途半端な高さから死ねるのかな?



698 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 01:39:38 ID:HAXQZxueO

4階は低く感じるケド、その人は亡くなったよ。
救急車がサイレンならしながら来て、帰りはサイレンを切って帰ってた。
夏の暑い日に第一発見者だからって事情聴取が大変だった。
顔は鼻血が吹き出てただけで比較的キレイ。
熱中症で倒れたみたいな感じ。




717 :本当にあった怖い名無し:2005/07/18(月) 22:29:25 ID:mQ+YDXcN0
7~8年前の夏の日の午後。
家にいると、バンッ!と大音量が響いた。
雷かとおもって外を見ると、特に雨雲がでてるということもない。
2~3分後に買い物に出かけると、交差点の真ん中にスクーターが転倒していた。
漏れの家からは隣家の死角となって見えなかったのだ。
ライダーのことが気になったのだが、どこにも姿が見えない。
交差点にあるガススタンドの兄ちゃんが、道路脇に止まってる軽トラックの下を覗きこんでた。
軽トラの下から足がでてた。
まきこまれてて救出できないらしく、「ジャッキ持ってこい」とかいってた。
事故は直進したスクーターと右折軽トラの衝突らしかった。
翌日の新聞でライダーが死んだことを知った。たしか20代の大学生だったか。
2~3年くらい前までは事故現場に花が手向けられていたが、いまは無い。




720 :本当にあった怖い名無し:2005/07/20(水) 11:13:28 ID:VQZ219kL0
あれは忘れもしない3年か4年前のある日…
居間で家族で夕飯を喰っていたらバンッ!と背後で大音量がした。
一瞬何が起こったのかはわからなかったが、親父が頭を押さえてうずくまっていた。
側には見たこともない金だらいが転がっている。
どうやら親父がつまらんギャグを言ったので天井から落ちてきたようだ。
俺は「だめだこりゃ…」とつぶやいた。



724 :本当にあった怖い名無し:2005/07/21(木) 10:12:59 ID:0sgvZOcvO

はいはいドリフドリフ




739 :本当にあった怖い名無し:2005/07/29(金) 21:42:43 ID:qcW3RhGp0
数年前、全国ネットで報道されたような事故に巻き込まれた。
亡くなったのは4人だったが、おそらくそのうちの一人だと思うが、
血だまりに突っ伏しでビクビク痙攣している男性を見た。
そのあと自分はショック症状が強くて病院に運ばれたためか
診察されなかったのに軽傷者の一人としてカウントされていたのが印象深い。

もう事故の記憶も薄らいだが
あの男性の最期の光景は忘れることができない。




769 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 01:10:30 ID:qIx0QNKR0
ガキの頃、近所のプラモ屋に行く途中に
前と荷台に子供乗っけて自転車を漕ぐ母親が走っていて
荷台の子供が寝てた。んで、その自転車を追い越して間も無く
急ブレーキの音がして、振り返ったら子供が落ちて、バスに轢かれてミンチに…。
頭が潰されて、全部飛び出してた。

母親は号泣して、子供の名前を叫びまくってた。周りの人が見るんじゃない!
と必死に押さえてたのを鮮明に覚えてる。

もう一つ。中学生ん時に新聞配達してたんだが、新聞を積んでさぁ行くかと
思った瞬間、青信号で発信したバイクにスピード上げて無理矢理渡ろうとした
車が突っ込んできて、バイク毎人が吹っ飛んでった。轢かれる瞬間をモロに見た。

信じられない位にバイクは吹っ飛んでった。人は轢かれた場所から
何軒か先の家の塀に叩き付けられてた。近づいて遺体を見る事はしなかったが
恐らく惨い事になってただろーな。
事情聴取でその場にいた配達員の人は、配達が遅れまくりで、苦情電話の嵐だった。



770 :本当にあった怖い名無し:2005/08/02(火) 20:31:44 ID:UowG+YVE0

>ガキの頃、近所のプラモ屋に行く途中に
>前と荷台に子供乗っけて自転車を漕ぐ母親が走っていて
>荷台の子供が寝てた。
事故にはならなかったけど似た情景は見たよ。
2歳くらいの子を、荷台に取り付けた子供用椅子に乗せてた
自転車。その子は椅子に付いてるハンドルも握らず
うつらうつらしてて頭は右に左に・・。
只でさえ体が小さくて重心高いのに、今にも落ちそうなくらい
左右に揺れる子供。
見てる方の心臓に良くない。( ;゚Д゚)



773 :本当にあった怖い名無し:2005/08/03(水) 15:48:40 ID:xC8atche0

というわけで乳幼児にはヘルメット着用を義務付けさせましょう。
格好悪いとか言ってられませんもんね。




776 :本当にあった怖い名無し:2005/08/03(水) 16:29:40 ID:cirPSkG1O
病院の5階から飛び降りする瞬間みました。。。つい最近の出来事なので夢に出る。。。恐かった


878 :本当にあった怖い名無し:2005/08/14(日) 00:37:45 ID:A93y8LqY0
友人が病院の2人部屋で入院してたとき、夜中に同室の人が部屋から出て行ったので、
トイレかなと思ってたら、そのまま飛び降り自殺してしまった。物凄く大きな音がしたそうだ。



777 :本当にあった怖い名無し:2005/08/03(水) 16:38:12 ID:T0YV+vt+0

部屋でTV見てたら人が落ちていきました。。。
曇りガラスのために人だとは直ぐに気付かなかったけど
何か騒がしいから自殺かなと思い、13階にいってみたら
靴がありました・・・

線路沿いのマンションなんでそこの電車利用する人が
目をつけてて、沿線沿いの人がよく飛び降りにきます・・・

そんなマンヨンに住んでました。




780 :本当にあった怖い名無し:2005/08/03(水) 18:30:13 ID:oe46Zp4Q0
東京駅での飛び込み自殺。
総武線快速(千葉行き)一番後ろだ・・・・
急ブレーキの音と、男性、女性の悲鳴・・・
紺のスーツをはためかせ飛び込んでいったね・・・
おかげで、1ヶ月ほどアル中になったよ・・・
俺は後姿しか見えなかったけど、あたった瞬間見た人ご愁傷様・・・



785 :本当にあった怖い名無し:2005/08/04(木) 09:44:37 ID:+UQqW8Il0

>>780
♪総武線快速一番後ろ
♪急ブレーキの音と 男性 女性の悲鳴
♪紺のスーツをはためかせ飛び込んでいったね


松任谷由実とか竹内まりやあたりに歌って欲しい。



786 :本当にあった怖い名無し:2005/08/04(木) 10:05:52 ID:FpOEvb270

不謹慎だが、紺のスーツをはためかせ、でわらった。



787 :本当にあった怖い名無し:2005/08/04(木) 11:56:44 ID:181cpxjl0

>>785
なんか虎舞竜のロード思い出した



788 :本当にあった怖い名無し:2005/08/04(木) 23:39:41 ID:vZ2n9+C+0

つ[人の死の瞬間を歌詞風に書き込むスレ]




801 :本当にあった怖い名無し:2005/08/06(土) 16:06:04 ID:8+8dBGWC0
友達の話でごめん。何年か前に車に乗って信号待ちしてたら
左折してきた大型トラックに小学生くらいの女の子が巻き込まれてしまったらしい。
それで一瞬にして血の海になって、運転手は顔面蒼白で頭に巻いてたタオルを
その女の子の頭に当てたんだけどすぐに真っ赤になって、よく見ると白っぽい(脳みそ?)
ものも一緒に出てきたみたい。でも運転手は必死に流れているものをタオルで
押さえてたらしい。友達はその光景が頭から離れないと言ってます。



806 :本当にあった怖い名無し:2005/08/06(土) 22:23:03 ID:2zuxTFG80

>>801
どうせ手遅れではあるんだが、遺族の感情的にはまだ救われるな
轢き逃げとかマジで許せん('A`)




807 :本当にあった怖い名無し:2005/08/06(土) 23:26:00 ID:hGlIDPzg0
姉貴から聞いた話。
地下鉄乗ってたら軽い衝撃と急ブレーキ。人撥ねたらしい。撥ねられた人即死。
(先頭車両に見に行った人が、フロントガラス(?)にすげぇ血がついてたと言ってたそうな)
その駅で乗客全員降ろされて、乗車駅からの運賃貰って帰されたって。


従兄の話。
「地下鉄運転してたら人が飛び込んできてさぁ~」

(゜Д゜)エッ...




808 :本当にあった怖い名無し:2005/08/06(土) 23:46:06 ID:ah2GiqIC0
あんまり衝撃的で無い上に、直接見たわけじゃなくてゴメソ。

一昨年の春頃、電車の先頭車両に乗ってたら、
急ブレーキの後、『ガコンガコン』って何かを2度乗り越えた感触が…。
その後、あの緊急停車?の『ピーピーピーピーピー』の音が聞こえた。
自分は右側に座ってたから分からなかったけど、
左の窓ら辺の人が集まって「うわー…」と真っ青な顔で下見てた。
結局その後後処理が始まって、座ってる車両の下をガサゴソ何かを捜索し、
1時間ちょっとくらいしてやっと動き始めた。
駅で降りたら、電車の左側がべっこりへこんでた…。
新聞で見ると、事故った人は高校生の自殺だったらしく、
忙しい朝にそんな自殺に巻き込まれて非常に不愉快だった記憶がある。

駅でホームに入る瞬間に急ブレーキ+『ピーピーピーピーピー』が聞こえて、
案の定先の方で飛び込み自殺だったこともあり。
これは50代の男性の自殺だったらしい。
いっぱい係の人?が、袋だかバケツだかを持って集まって来た。
『何か』を拾った後のゴミ袋+タンカ、keep outのテープの中に遺品のカバンなんか見たりもした。

最近あの『ピーピーピーピーピー』の音が軽くトラウマ…orz



809 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 04:08:02 ID:Jr/kdTeu0

>>808
『ピーピーピーピーピー』の音ってこれか?
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~maeken/Train/onkei/(下から4番目)*リンク切れ

防護無線だっけ?
幸か不幸かリアルに聞いたことはないんだが…。



811 :808:2005/08/07(日) 12:33:18 ID:HlK9+LmJ0

>809
防護無線…これだったかな、もっと切羽詰った感じの音だった気もするが…。
調べてみたら、防護無線って乗務員室だけで鳴るもの?
両方とも列車中に響き渡ってた気がするけど。
あれを聞くとものっそ嫌な予感がする反面、仕事遅れても許されるんだと思う。

これだけでは何なので。
電車に乗ろうとしたら人身事故があった直後らしくて、
目撃者の方が駅員に事情を説明していたらしいんだけど、
全身返り血で真っ赤っか…。これも瞬間で無くてゴメソね。



812 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 12:42:14 ID:t6YHB5x90

>>811
全身返り血か……キツイな



813 :本当にあった怖い名無し:2005/08/07(日) 23:09:45 ID:RTvlrCqh0

ってか>>808よ…キミ、人身事故の現場に遭い過ぎだよ、大丈夫か?



842 :808:2005/08/11(木) 01:31:03 ID:azOWJSnL0

>813
遅レスですが。
自分でも何でこんなに人身事故に出遭うのか分からん(;´Д`)
勤め先遠くて、朝からJRを4路線も乗り継いでるからかも知れん。

1線が人身事故で止まると、他の線でも影響くらって事故る可能性高い。
去年くらい、帰宅時に4路線中、路線が人身事故だったことあり…orz




814 :本当にあった怖い名無し:2005/08/08(月) 02:01:52 ID:5HnEO2KT0
もう3年ぐらい前かな。早朝に高田馬場で山手線(内回り)を待ってると、
背後からバッコーン!!と物凄い音が聞こえてきた。言葉で表現すると、
アルミの板にボーリングのボールを叩きつけたような感じ。
後を見ると、出発して行ったはずの外回りの山手線が、最後の車両だけホームに
残して止まっている。ちなみにこの時、>>808の言ってるピピッピピって音も聞こえた。
野次馬根性で音のした方へ歩いていくと、ホームの点字ブロック付近に男性がうつぶせで足をクロス
させたままの状態で倒れていた。まるで人形みたいだった。
事故の瞬間を目撃していた女性の話だと、ホームを歩いてた男性が駅を出発して行った列車側面と接触したらしい。
駅員が、「医療関係の方居ませんか~!」と叫んでいたのが印象的だったな。
男性が助かったかどうかは不明だけど、アレだけの音がしたんだから亡くなったかもな・・・

長文スマソ




820 :本当にあった怖い名無し:2005/08/08(月) 20:43:47 ID:pitxqHBCO
瞬間を見た話じゃなくて申し訳ないんだが
三年前の二月に起きた話を

うちは9階建てのマンションで
俺の部屋の窓と廊下を挟んで、駐車場用の階段があるんだ。
うちはマンションの3階で、その日はパソコンのあるリビングで
明け方近くまでチャットをしてた

明け方の5時頃かな、冬だったからまだ外は真っ暗
外で金属音って言うか何て言うか
『カーン』って音がした
何だろ?と少し気になったけど、100世帯近くが住んでるマンションだし
内廊下が多くて深夜は小さな音が信じられないぐらい響くんで
誰かが何か落としたんだろうってたいして気にしなかった

5分ぐらいチャットを続けてると、外からしてくる数人の話し声が気になった
そして消防車のサイレンの音が遠くからどんどん近づいてくる
ベランダからマンション前の道路を見てみると、赤白の消防車がマンション前で止まった

火事か!?と慌てて玄関から外廊下に出ると、駐車場の階段あたりから話し声が聞こえるんで、覗きこんで見た。

人がうつぶせに倒れてた
この時間だし急性アル中でブッ倒れたのか?それとも病気か?
なんて思いながら階段を降りてみると
この季節に薄手の長袖、半ケツはみ出てるマイクロジーンズを履いた若い女が倒れてた




821 :本当にあった怖い名無し:2005/08/08(月) 20:46:17 ID:pitxqHBCO

続き

うつ伏せに倒れてる女の下には、高さ2メートルはある柵状の鉄扉が半分倒れて
近くの車の窓ガラスを突き破って後部座席に突き刺さってた。
鉄扉はグニャリと曲がっていて、地面にベッタリ倒れてる部分に若い女の腹から下がのっかっていた。

マンション管理人の爺さんが『飛び降りだよ、迷惑な話だまったく』とうんざりした顔で話かけてきたが、
目の前の光景に正直ビビって足が震えて声も出なかった。
とても飛び降り自殺とは思えない程若い女の周囲は綺麗だった。
血も飛び散って無ければ中身も飛び出てない。
グニャリと曲がった鉄扉と、車のガラス片が飛び散ってる以外は。
しかし飛び降りでうつ伏せ…と言うことは、前半分は…
と肝を冷やしながら若い女から1メートルぐらいのところで立ちつくしてると
警察24時とかで見た事のあるレスキュー隊員が若い女に声を掛けたり脈を取ったりしていた
そうかあれは消防車じゃなくて、レスキューの車だったのか。それにしても救急車が来てないようだが…?
とか思ってると、『せーの!』ってレスキュー隊員が若い女をガラスの破片とかが飛び散ってない
綺麗なアスファルトの上にそーっと移動させて、よいしょっ!と仰向けにした…



822 :本当にあった怖い名無し:2005/08/08(月) 20:47:03 ID:pitxqHBCO

続き

多分俺ぐらいの歳(当時19歳)で、今風の格好の女の子だった
顔も身体も全然傷ついてなくて、両方の鼻から血が垂れてたぐらいで…
状況から考えて、多分重い鉄の扉に腹打って、扉と共にゆっくり地面に転がったんだろうなぁ。
顔は元からそうなのかわからないけど、凄くむくんでた。
健康的だが太めではない体格から考えて、元からこんなにパンパンじゃなかったんだろうなきっと

野次馬根性丸出しでここまで見といてなんだけど、
顔見たら急に悲しいやら怖いやら、怖気づいて部屋に帰っりますた。
あの後しばらくして音も無く救急車がやってきて、音も無く去って行ったので助からなかったんでしょう。
2日後から2ヶ月間ぐらい菊の花が供えられてて、一週間後には新しい扉が付けかえられ、

滅茶苦茶に壊れた車も3ヵ月後には新車に変わってた。
今でもそのマンションに住んでるけど、最近知り合った同年代の同じマンションに昔から住んでる友人も、同じマンションの住人で中学の同級生も
この自殺については知らなかったから、多分住人じゃなかったようです。
この近辺(と言っても周囲400~500メートルぐらい)で一番高いマンションだから、目に付いたんでしょう。

今でもエレベータに乗るとたまに
『彼女はどんな思いでこのエレベーターに乗ったんだろうな』
とか思ったりします。


長文&乱文失礼しますた



823 :本当にあった怖い名無し:2005/08/08(月) 22:16:37 ID:I1LMCMup0

乙。
自殺はやはり切ないな…。



826 :本当にあった怖い名無し:2005/08/09(火) 14:29:30 ID:E40pVE0Z0
仕事帰りによくウォーキングするんだけど
高層マンションの下を通るときは
ベランダとかにうつろな顔して立ってる奴がいないかチェックしてる。
他人の自殺の巻き添えはご免だわ。



827 :本当にあった怖い名無し:2005/08/09(火) 17:05:55 ID:L6v2a+Pw0

>>826
巻き添えになりたくないなら
なら傘を差していけばいいじゃない




828 :本当にあった怖い名無し:2005/08/09(火) 17:24:55 ID:Yz7bj3u50

傘の先端に落ちてきた人が串刺し

傘をさしてた>>826が殺人犯としてタイーホ





846 :本当にあった怖い名無し:2005/08/11(木) 02:58:30 ID:gDyrcsTW0
祖母が亡くなる瞬間

大腸ガンだった。もう末期で死を待つだけの状態
病院から「もうヤバい」との連絡。父と母と兄と俺が病院に急行
何故か大部屋のままで祖母には色々か計器が取り付けられていた。
祖母は静かに眠っていて、脈が弱まったり戻ったりを繰り返している。
しばらくして、急に祖母が苦しそうにもがきだした。自分達が声をかけたりするが
多分聞こえてない。この間に先生を呼んだ。
最後に鼻から茶色い液体をたくさん噴出して、静かになった。
多分その瞬間に死んだんだと思う。その後、看護婦さんやら先生やらが
形だけの蘇生措置をしてた。最後の瞬間までは静かにしてたけど
すごく生きようとしてたんだなと思った。




851 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 17:58:34 ID:t/BM/Saj0
5年くらい前の冬、青梅街道沿いのマンガ喫茶で働いてた時のこと。
17時スタートで外の駐車場を掃除したら、車中で寝てるサラリーマンが
いて、起こすと悪いかなと思って放っておいたんだけど、
23時くらいにきたバイトの人が
「車で寝てる人、なんかやばいかも。ちょっと起こしてみて」
っていうから、窓をこんこんって叩いて「大丈夫ですか?起きてくださーい。」
とか呑気に言ったら、その人の顔がほんと真っ白で、体もだらーんとして
息をする動きがくなくて、すぐに「あ、自殺してるかも」と思った瞬間、
すーっと背中が寒くなった。
それから電話して、救急車と消防車と警察がきて、車にホースで排気ガスを
引き込んだ自殺だったので、ガラスを割ったりして救助したけど、
やっぱりもう亡くなってた。
死亡推定時刻は19時頃で、私が最初に見たときにはまだ生きてた
らしく、起こしてあげたほうが良かったのかどうか、いまだに考えてしまう。
その日に刑事の人から事情聴取があって、もらった名刺にエンボス加工した
ピーポ君があるのを見て大変なごんだ。
後日、自殺した家族がマンガ喫茶に挨拶にきたけど、自分の家族がマンガ喫茶で自殺するって
なんとも情けなくて本当に切ないなぁ、と思う。



852 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 19:37:41 ID:oTvn+o8s0

「起こしてあげたほうが良かったのかどうか」ではなく、起こすべきだった。



854 :本当にあった怖い名無し:2005/08/12(金) 20:34:23 ID:d4h9xFs/0

>>852
建前はそうだけど、一酸化炭素中毒は半端に助けると
後本人と家族が大変だよ・・。

事故で一家が中毒、助かった奥さんが自サイトに
書いてた話だと、一時かなりイッちゃった状態に
なったんだと。もちろん、その当時の部分は
周りの人から聞いた話だけど、大小便垂れ流しで
急に泣き出したり怒ったり。ただ何にも反応せず
ボーーーーっとしている・・行動に脈絡もなくなって。
医者は当時の彼女を見て
「この人は、残りの人生このままで生きていくのか」
と思ったらしい。その人は奇跡的に回復したけれど、
自分が何やってるかも理解できない状態で一生を送る本人、
振り回される家族の事を考えると・・。
この考え方は残酷で自己中心的かもしれないけど、
自分なら、そのまま死なせてくれた方がいい。

それに、最初に見かけた時にはまさか現在進行形で自殺中なんて
分からなかった訳だから、あなたに非はないよ。



874 :本当にあった怖い名無し:2005/08/13(土) 21:42:33 ID:Re0kvLZa0

ガレージの中での死亡事故も多いしね。
上が住居になってる家の場合、排ガスが部屋に充満して家族が死んじゃったりとかも。
ホント、簡単に死んじゃうよ一酸化炭素中毒。



875 :本当にあった怖い名無し:2005/08/13(土) 22:44:03 ID:HCHQ2UIy0

その自殺法で思い出した。
去年の夏、温泉地で友人達とあそんだあとで現地解散。
帰り道、黒くて古い軽自動車が対向車線走ってきた。
その車はなぜか警察官運転してた。
そしてその車にはマフラー付近から車内へ洗濯機のホース状のものがガムテープで付けてあった。
恐らく現場から署への移動中であったと思われる。
死そのものじゃなくてもいやなもん見たと悲しかった。

その数年前には学生時代の後輩が同じ死に方をした。
スレ違いスマソ。



876 :本当にあった怖い名無し:2005/08/13(土) 23:15:09 ID:7zYksYaw0

現場保存のためにマフラーとホースが直結したままだったとしたら、
運転するおまわりさん哀れだな。窓開けてもススだらけになって。



877 :本当にあった怖い名無し:2005/08/13(土) 23:34:09 ID:bkR2Pnob0

それよりも臭そうだ。
ワイドショーやドキュメントで映される排ガス自殺車のシートには
たいてい下呂や失禁の跡が付いていて鬱。



880 :本当にあった怖い名無し:2005/08/14(日) 03:50:08 ID:TLx6yUF80

>>877
四ヶ月くらい前に俺の友人が排ガス引き込んで
自殺したんだけど、嘔吐や失禁の形跡はまったくなくて、
キレイな死に顔だった。
必ずしも汚くなるってわけでもないみたい。
参考までに。




884 :本当にあった怖い名無し:2005/08/14(日) 16:24:47 ID:Au3fCjq90
真夏のとある昼下がり。ガキの頃。
兄貴と歩いていたら、団地からサラリーマンが飛び降りたと大騒ぎになっていた。
30メートルは離れていたと思う。野次馬が囲んでいて、まもなく救急車が来た。
見せてはいけないと思ったんだろう、兄貴は背を向けて俺を引っ張って足早にその場を去った。
後に兄が語っていたが、血と体臭が混じったような、なんともいえない臭いがしたそうだ。
俺は音も聞いていないし、鼻が悪いんで分からなかったが。

高校生の頃、予備校に行く途中、道路にスーツを着た男性が横たわっていた。
その場にはすでに警察が来ていて、すぐに布を被せていた。
すぐ横のビルの上のほうに窓が大きく開いた箇所があり、そこから飛び降りたようだった。
まるで水を入れたビニール袋のようにダランと力の抜けた体は、まるで道路にへばりついている
ようにすら見えた。血は無かった。




885 :本当にあった怖い名無し:2005/08/14(日) 16:25:18 ID:Au3fCjq90
大学生の時、夕方。授業が早く終わる日で、あまり人はいなかった。
タワー状の建物があって、教室なんかが入っている建物なんだが、俺は
そのタワーの横を通りすぎて食堂へ歩いていった。
食堂についてすぐタワーから飛び降りがあった。
みんな見に行っていたが、腹が減った俺は見に行かなかった。
足から落ちてぐちゃぐちゃだったそうだが、顔は非常にきれいだったということだ。
多分飛び降りた奴は、上から見て俺が通りすぎるのを待っていたんだろうかとたまに思う。



886 :本当にあった怖い名無し:2005/08/14(日) 21:26:41 ID:Fm2l3gyD0

>>885 ちょっといい話じゃまいか。




917 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 09:06:50 ID:/MaoLC4E0 ?##
瞬間じゃなくていいなら、一つあったな

十数年前、夏の日に家族と海(敦賀)に出掛けた時のこと
えらく渋滞して車が完全に止まってしまったので、他の車の運転手もろとも
進行方向へ歩いて行くと・・・
確かトラックと乗用車が事故ってて炎上していた
その乗用車のドアが開いてて、何かズルリと道に投げ出されて燃えていた
後部座席の方でも既に白骨状態なのか白い顔が萌え続けていた
TV局等のカメラ陣がやってきてたから、ニュースでも放送されたハズ
親は「見ないほうがいい」と言って小学生の自分を背中向きにさせていたが
その脇からずっと眺めていた
まさかオカルト住人になるとは、思ってなかったな・・・



925 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 20:24:48 ID:PLgMF5lgO

>>917
>萌え続けていた


ここで全てぶち壊した




926 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 20:52:07 ID:cqOHNWiwO

>>925
(*´Д`)




923 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 18:49:00 ID:oGL3s73l0
数年前の事だが上の階の住人がベランダから飛び降りるという事があった。

最初、ずっと階上のベランダからガタゴトと何かを動かす音がしていて
私は「うるさいなぁ!」と思っていた。
ベランダでも掃除してるのかな?そんなマメな事をしそうにない住人だったし
飼ってはいけないのにペットを飼ってたりで相変わらず迷惑な住人だな、と思いつつ
憎々し気に窓の上を睨みつつパソコンをしていたら、窓からふっと黒い影が視界に過った気がした。
その後、ガッシャーーーーーーーンッ!!!と大きな音がして胸中にイヤな気分が広がった。
植木鉢でも落としたかのような音で、まさか人じゃないよね?と・・・
でも植木鉢だったにしろ、そんなモノを上から落とす住人が階上に住んでるのも
ガクブルものだと考えながら、イヤな気持ちが拭えず下を確かめる事が怖くて出来なかった。
その音に反応して誰かが外へ出てくる気配もなく、大した事じゃなかったのかなと思っていたら
上の階で誰かの名前を呼ぶ母親らしき声が聞こえてきた。
部屋中を慌てた感じで探し回る足音と名前を呼ぶ声、そしてガラガラとベランダへの窓を開け
さらに「○○ーっ?○○ーっ!!」と名前を呼び姿を探す音。
その後慌てて玄関の方へ走っていく足音。
それが一番生々しく私の脳裏に残ってる。
その後、救急車が来ておそるおそる下を覗いたら物避け用の金網のひとつが破れており
下にまだ男性の姿があった・・・上方階だしすっかり暮れていたので血とかは見えなかった。

さっきまで生きていた人が自ら死を選んだ瞬間でした。
飛び降りた人を探す時に最初は別段普通に名前を呼ぶ感じだったのが叫ぶように変わっていったのと
部屋中をバタバタと探し回る母親らしき足音が今だに耳から離れません。
その件後、まるで逃げるように引っ越してしまったようです。
で、今はヤンキー夫婦が何も知らずに住んでます。
長文スマソ。




927 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 21:27:55 ID:KFiDTQNaO
十年くらい前、京都に住んでいた頃にアパートの近くで人身事故発生。
夜23時頃だっただろうか…。
バイトを終えて帰宅し、くつろいでいると急ブレーキと同時にガシャーンとガラスが割れる様な音が響いた。
これは事故だ!!…と部屋から飛び出し、音がした通りへ向かった。
当時、車の免許とりたてで、勿論応急救護の講習も受けていたので半分使命感、半分野次馬根性で駆け出した…。

続く…



929 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 21:47:49 ID:KFiDTQNaO

現場はアパートから約1分のすぐ向かいの五条通り。既に野次馬でいっぱいになっていた…。
野次馬の輪から少し離れた所に車がビルに突き刺さり、ガラスが粉々に散らばっている。
野次馬の輪をかき分け、被害者を救助すべく立ち向かった。
そこにはねじ曲がった自転車と…まるで人形の様に仰向けに横たわった若い女性の姿。
青白い顔にピクリとも動かない四肢…。それは明らかに息耐えていると思われた。血は全く出てなかった。
彼女の変わり果てた姿を見た途端、半分野次馬根性で駆けつけた自分を悔やんだ。更には、結局彼女の意識を確認する事すらできなかった。
何もできなかった…。
ただ、青ざめた顔で震え、パニックになった被疑者に肩をつかまれて
「人をひいてしまいました…助けて下さいっ!!」
と言われたのが怖かった。
今でも何もできなかった自分が悔やまれて仕方ない…。




928 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 21:46:16 ID:XC2VJlAU0
消防の頃だけど、鉄ちゃんな漏れは電車の先頭車で
かぶり付いて乗っていました。

快速通過駅で警笛が鳴るので前方をよく見たら
男性が線路に向かって飛び降りる最中の状態。
直後に急制動が掛かって減速するが間に合わず

「ドンッ ガゴゴゴグモゴガ(ry」

と床下から台車に巻き込まれた音が・・・。
というか飛び降り間際に視線があって鬱だった。




932 :本当にあった怖い名無し:2005/08/17(水) 22:08:19 ID:/zUijodm0
私じゃないけど、友達(Mとします)の幼少の頃の話。
Mの家の近くには公園がないので、よく道路で遊んでいたらしく、
近所の子達も当然、道路で遊ぶのが普通だったらしい。
それで、その日も普通に遊んでいたらしいんだけど、
その日はMと近所の同じ年の女の子一人だけが遊んでいたんだって。
でも、なぜか一緒には遊んでいなくてMはボール遊び、その子はその辺を
行ったり来たりして落ち着かない様子。ようやく、その子が落ち着いた遊び先は
トラックの真後ろでMは特に気にせずにボールで遊び続けてたんだって。

何気なくその子の方を見たらトラックがバックしていて
Mが「あっ!!」って思った瞬間にその子はトラックの後輪に引きずりこまれて
いったんだって。Mはずっと女の子が後輪に巻きついていく様子を見てたって
言ってた。その事故の唯一の目撃者になったMは警察で催眠術みたいのを
かけられて、事故の様子をものすごく詳細に語ったらしい。
その様子をMのお母さんが見ていて、ものすごく怖かったって言ってた。
そりゃそうだよね、小学校にもいってないような子が事故の様子を詳細に
話すんだから・・・でもM自身はその事故の事はやっぱり女の子が後輪に
巻きついていく様子しか覚えてないんだって。Mの家は海(北海道)の近くなので、
このほかにも、水死体の話だとか北海道の悲惨な交通事故の話だとかとにかく
いっぱい話を持っていました。北海道って怖いなぁって思いました。
長文でスイマセン。




945 :本当にあった怖い名無し:2005/08/18(木) 23:03:03 ID:kadwVexwO
二十年前、四歳のときに体験した話です。
季節は夏の始まりごろだったと思います。車に乗り、家族でほうづき市へとでかけました。
お目当てのほうづきを買い、帰路につきます。サービスエリアにて、一息入れ、すごく大きなパンダ煎餅を買ってもらい大満足!
車に乗り込みました。私たちの車の前を、真っ白なワンピースをきたおねえさんが通りました。きれいなおねえさんだなと見とれました。
さぁでるか。その瞬間でした。ドンガガガガガドサッ。暴走してきたバイクが、お姉さんに勢い良く突っ込み、お姉さんは宙を舞いました。
さっきみたおねえさんのワンピースが一瞬で真っ赤に。バイクの野郎は、おろおろして、誰か!誰か!救急車を!と叫びました。
父が、お姉さんを救助?したり救急車を呼んだりしに行きました。



946 :続きです。:2005/08/18(木) 23:09:40 ID:kadwVexwO

みちゃだめよっ!!と、おばあちゃんがわたしに覆いかぶさりました。
私は、好奇心はありましたが、あまりのことにわんわんなきながら震えていました。
その夜からしばらく夜眠れず、繰り返し繰り返し、あの場面がでてきました。
ちなみに、即死だったそうです。
今だに、白いワンピースをみると恐いし、自分で着てみようとはおもえません。
携帯からなので、改行おかしいかもです、すいません。




956 :本当にあった怖い名無し:2005/08/19(金) 16:14:54 ID:8ArA9/rl0
私の友達のSちゃんの話。
小2の時、Sちゃんが友達のHちゃんと二人っきりで遊んでいたら、HちゃんがU字溝に落ちちゃったんだって。
間の悪いことに、前の日からの雨でU字溝は結構な水が流れてた。
HちゃんはU字溝のへりに捕まって、しばらく耐えてたんだけど、
Sちゃんがパニクってる間に流されちゃって、蓋のあるU字溝の奥の合流?ポイントに吸い込まれていったんだって。
スゥーっと、その瞬間は音もない感じで吸い込まれてったらしい。
それを見た私は何故か凄い冷静になって、大人を呼びに行った。
それから大掛かりな捜索が始まったんだけど、Hちゃんは翌日水死体で見つかった。
流された瞬間にHちゃんがSちゃんに「先、行ってるね。」って言ったらしい。
Sちゃんから聞いたときはガクブルものでした。



957 :本当にあった怖い名無し:2005/08/19(金) 16:22:28 ID:CJq4VCf80

>それを見た私は

956=Sちゃんかよ
友達見殺し(・A・)イクナイ!!



960 :956:2005/08/19(金) 17:36:14 ID:8ArA9/rl0

>>957
あー、すみません。思い出しながら書いてたらよくわかんなくなっちゃいました。
見殺しにしたかったわけじゃないんです。Hちゃん大好きだったし。
なんかいっぱいいっぱいで…、その場の状況が脳の処理能力を超えてしまったような。
U字溝の流れてる先は真っ暗だし、下手に助けたら一緒に落ちそうで…。
ただ、視覚だけは凄く鮮明でした。
今でもたまに思い出します。道路の端はまだ苦手です。



961 :本当にあった怖い名無し:2005/08/19(金) 17:47:09 ID:MqmqvtOYO

>>960 友達に聞いた話じゃなかったの?




962 :本当にあった怖い名無し:2005/08/19(金) 17:49:45 ID:PrrqpHluO
幼少期に仲間数人で渓流に釣りに行った。
しばらくすると夕立にみまわれ、あっという間に水深は腰付近に。
中洲に取り残された俺達は濁流を泳ぎ向こう岸を目指す事にした…
続く→



964 :本当にあった怖い名無し:2005/08/19(金) 18:00:06 ID:PrrqpHluO

→続き。元々急流地帯だったので人の背丈ほどある岩が上流から降り注いできた。
仲間内で一番泳ぎが達者なH君が切り立った岩壁にしがみついて登り始めた。
と、その時、必死に泳ぐ俺の頭上を直径1mくらいの岩がバウンドして飛んでいった。 続く→



967 :本当にあった怖い名無し:2005/08/19(金) 18:09:48 ID:PrrqpHluO

→続き。 飛んでいった岩は岩壁をよじ登っているH君を直撃してしまった。
その瞬間、左足が付け根から千切れ飛び頭をかち割り目玉が飛び出し
H君は濁流に岩ごと飲み込まれていった。
以上、17年前の夏休みの出来事でした。









死ぬ瞬間―死とその過程について (中公文庫)死ぬ瞬間―死とその過程について (中公文庫)
(2001/01)
エリザベス キューブラー・ロス

商品詳細を見る


編集元:目の前で見た人の死の瞬間教えてください5die
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1109865632/



*関連記事
目の前で見た人の潰れる瞬間
目の前で見た身近な人の死ぬ瞬間


スポンサーサイト

タグ:事故 人身事故 自殺 むごすぎる グロ

コメント

私が小学生だった頃、夜中に家の玄関の扉をバンバン叩く音で目が覚めた。
インターフォンがあるにも関わらず扉を叩き続ける人影に怯えながら鍵をあけると そこにいたのは近所に住む親戚のおばちゃんで、

「たすけてええええ!!!○○ちゃん!!ああ!倉庫に!倉庫に!」

って親父の名前叫びながらすごい形相で駆け込んできた。おばちゃんはその場で気を失ってしまったので、母と俺が看病して救急車と一応警察を呼び、父が倉庫の様子を見に行くことになった。

俺は、留守番を言いつけられたけど、パニックになっている母に内緒で父についていった。この身勝手な行動が、一生忘れられない死体の目撃に繋がってしまった・・・・・

最近よく事故にあう夢を見るんだが、近いうちにデジャヴるのか?

>>956
もう少しちゃんと創ればいいのに

>>米1
どんな死体だったのさ?

父と俺が倉庫で見たものとは、おばちゃんの旦那が
全裸で車のマフラーにチンポを突っ込み、一酸化炭素中毒で
死んでる姿だった。
その後、葬式で俺は父に「何でおじさんは車とセックスしてたの?」
と聞いたら、おもくそ殴られた。

自動車性愛という性癖を知ったのは何十年も後です。

だめだこりゃ

↑は偽者です 続き書きますね

今思うと本当に自分は悪餓鬼で、バカで・・
真っ暗な田舎道を、父の持つ懐中電灯の明かりだけを頼りについていった。
怖いというより好奇心が勝ってしまって、興奮して、何も考えられなくなってた。
・・まあこれが麻痺って言うのかな。

小屋のなかに父が入ったんだが、影から様子を見ていると首をかしげてまた出てきた。
おそらく何も見つけられなかったんだろう。

・・・でも、おれは気づいてしまった。懐中電灯が照らし出した赤い巨大な耕運機に、別の朱色がべったりとまとわりついているのを・・・・。

「うわああああああああ!うえっ!」

俺は思わず叫び、嘔吐していた。

本来、頑強な土の塊を掘り起こすためにある耕運機の鋭い刃が、一人の人間をムチャクチャにしていた。

ボロ雑巾のようなものが上を向いた刃先にゆらゆらとぶらさがり、いくらか乾いて粘性を持った液体が懐中電灯の光に妖しくテラテラと輝き、ぶちまけられたモノの色味は一生忘れられない・・・・・いつもやさしかった・・・

・・・・おっちゃんだ・・・親戚の・・・

そう思った瞬間、誰かに背後から引き倒され、まるでゾンビのように俺の顔を手で覆うようにするから怖くて暴れたら、嗚咽が聞こえて、

「頼む、見ないでくれ、見るな・・・・・」

親父だった。

メモってまとめてこないから偽者が出てくる

しかも面白くないし

それに長いし

>しかも面白くないし
>それに長いし

臨場感ある書き込みだと思うよ。

つまらない批判は書き込もうとしてる人を委縮させるから良くない。

茶々いれ・なりすましを避けるには、メモ帳とかワードに
文章を下書きして連続投下するといい。
連投回数規制のあるところだときついけど。

人身事故って、一回遭うだけでもつらいのに
こうも何度も目撃する人もいるんだな…
いったい4路線中何路線で遭ったんだ>808

>>683,764の検証家っての
なにに酔ってるのか知らんが虫唾が走る
自分に酔ってるんだろうなw
きめぇ

創作かどうかってすぐ判るよな
文章下手なのにいちいち表現に凝ろうとし過ぎなんだよ
実体験の場合はおおむね淡々と書かれ、かつリアル
な、>>1

コメントの投稿

*「http://」はNGワードに指定しています
*記事の内容と関係のないコメントは削除することがあります。
*コメントは、お手柔らかにお願いしますね。

トラックバック

トラックバックURL:
http://occult4cica.blog50.fc2.com/tb.php/181-fb52d4fc


FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。