2008 05123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06
ヘッドライン
2chまとめ
オカルト/動画

スポンサーサイト 管理者用記事編集 このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幽霊ってどう見えた? 管理者用記事編集 このエントリーを含むはてなブックマーク


1 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/06 15:51

俺が見たのは人の形をした緑色の物体だよ。
ゴム男なのかな。




8 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/06 15:59

全体的にぼやけてるけど、服装とか服の色とかは鮮明に覚えてます。
顔もぼやけててよく分からない。私はこんな感じですかね~。中には
本当の人間と間違えるくらいはっきり見える人もいるみたいよ。




10 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/06 16:13

髪の一本一本まで見えるのに、顔がブラックホールみたいに真っ黒
白く浮かび上がって見えるけど、発光してるわけじゃないんだな
その気配だけでまずものすごい圧力を感じてしまう
負の圧力




11 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/06 16:44

旅行中、白いぼーっとした人たちの行列が、夜の山道の端を登っていた。
幻覚だと自分に言い聞かせながら追い抜きました。




12 : 1 : 03/06/06 19:31

いろいろあるみたいですね。
俺が見たのは正確には緑ではなくて、
白に緑をほんの少し混ぜたような色。
呪怨っつう映画の幽霊の少年が近いかと。
ただあんなにリアルに見えないし、恐くもない。
その時はパニクってるんだけど。
顔の感じとか服装とかぼやけててよくわからないんだけど、
おじいさんだなってわかった。
知り合いにめっちゃ鮮明に見える人いるらしいのでアタックしてきます。
能力によって見える度合が違うものだと思うよ。
核心に迫る発言求む!!



13 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/06 19:44

本当の人間だと最初思った。暗い人だなって。
普通の人より灰色がかったかんじ。顔はうつむいてみえない。
私の真横に立って立ってたんだけど、もう一度見たら消えてた。




14 : 1 : 03/06/06 19:48

物で例えるとどんな色とかないかなー
色じたいが曖昧すぎて。
でも俺も例えられません。しいていえば雲かな…




25 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/07 14:58

幽霊なのかよく分からないけれど、真夜中自室で闇の中、
緑色にボウと光るエプロン?みたいな物体がサーと空中から出てきたことがあったなあ。
それは目を閉じても、まぶた越しに見え続けて、明かりを点けてみたら消えた。




33 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/07 22:32

>>25
チェレンコフの緑?あるまいな。
(東海村事故で作業員が見た青緑色)

おまいの目の中を放射線が通ったとか・・・

身近に危ないものでも有るんぢゃ無いのか?




26 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/07 20:45

私が見たのはセピア色の半透明の幽霊でした。
その時俺は見ているのか、感じているのかどっちなんだ。
と自問自答していました。
めがねをかけたやせ顔の男がじ~~っと前を向いて、顔も動きません
その男のセピア色を通過した車の座席のチエック柄ははっきり見えました。
数秒車の中をのぞきこみ、ふ~んこれが幽霊かと思い立ち去りました
そして今のは、見たのか感じたのかどっちなんだとまた自問自答しました。
後日しばらくしてから涼むために夜にドライブに行きました。八王子のほうから高尾山方面に20
号を走らせると、山道でまた見てしまいました。こんどは本物も本物の幽霊でした。




30 : あなたのうしろに名無しさんが。。。 : 03/06/07 21:29

幽霊見えるってどんな感じなんだべ?見えないから分からない




38 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/08 10:37

その霊にもよるみたいです。
まったく普通の人に見えるときと、ボンヤリと透けているときと
身内に別れを言いに来たというような時はわりとハッキリしてます。
でも大体無口。

親戚の子が、テーブルにお茶を置くので、その子のお母さんが聞いたら
さっきからおじさん(その母親の兄)が来て座ってるから、って
その人は病院で亡くなったという報せがあったところだった。
母親(妹)には見えなかったのに。
やっぱり受け取るチャンネルというか、周波が合う人と合わない人がいるんですよ。




40 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/09 00:09

ハッキリ色付きで見える場合と、手とか足だけの場合、白い影だったり
黒い影だったり。いろいろです。あとは球体とか。
一番怖かったのは全身やけどのおじいさん。




43 : 長考 ループ : 03/06/09 01:12

俺の場合は見える大分前から(~5分位〕体の感覚に違和感を感じている
あまり霊感の強いほうではないので大体黒くボヤッとした感じ
そのあと汗がどどーッと




44 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/09 01:14

汗がどどーっというのは何ででしょう?
守護霊が憑かれないように守ってくれているという説もあるのですが。




45 : 長考 ループ : 03/06/09 01:18

たんに我に帰るというか
それまで誰かに操られていたような感じ




46 : 長考 ループ : 03/06/09 01:38

まるで交通事故を想定したかのような〔出会い頭の)感じで
その黒い物体とぶつかりました(もう20年も前の、子供の時の話ですが)
守護霊の警告という感じでしょうか




47 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/09 01:56

煙草の煙みたいな白い人型が、薄く発光してる感じだった。
蛍光灯みたいな感じか、夜道で電灯もないのにはっきり見えた。
こちらには気付かず、ゆっくりと通り過ぎていった。
あっというまで足や手は確認出来なかった、なんか歩いてるっ!て感じ。




48 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/09 02:45

寝てる時に耳元で女の子のはしゃぐような声。
声は直接頭の中に響いて来る。
何か嫌な気分。案の定、寝てる私の体を揺さぶって遊んでるご様子。 首だけ振り向くと、輪郭のぼやけたおかっぱの女の子が私を見上げている。一秒があんなに長く感じたのは初めてだ。
あんなにハッキリ見たのも初めてだ。




49 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/09 03:43

鎧甲冑来た人が猫背で某ホテルの廊下を歩いていた。
古戦場跡で不気味なホテルだったけれど。
猫背というのがえらいリアルだった。
よく再現ドラマだと恰幅よさそうなのが背筋ピンとして
歩いているけど。現実はああいう感じなのかなぁ。
怖いとか、ビックリというのではなく、ただ唖然と
見送りました。その人は廊下の突き当たりで消えました。




50 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/09 03:54

私は幼い頃何度か見た。例えば和服で後ろ姿の女性とか。
髪を後にまとめきちんとセットしてあり
薄いうぐいす色で裾の方に柄のある訪問着
帯も訪問着にあわせた締め方だった。
暗いのにはっきり見え、左右にふぅーッといったりきたりしていたよ。




51 : 50 : 03/06/09 04:10

昔は大人たちに、ねぇあれなーに?と聞いても見えないらしく
何でだろうと不思議だった。
母親の知人で、(自分は霊がみえる)と自称し
多少の謝礼をとり相談にのっていた人がいたんだけど
当時、幼い私からみたら嘘ついてるのがわかってた。





52 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/09 05:09

普通の風景に最初は手前に残像かなんか分からないけど違和感を感じたりなんか動いて見えたりして…
すりガラス、じゃない…ガラスへこませて作る模様や絵みたいに、白っぽく輪郭が見えてきて…
時に黒っぽく(残像っぽく)反転するんだけど。
寝不足とかで感じやすくなると…目の横(意識して見れない部分のほうが見やすい)あたりにいるのがチカチカ点灯するかのように見えてくる
それはどちらかと言うとはっきりしてる白っぽい感じが多くて…漫画とかのスーっと出てくる白い手みたいのが見やすい。
相手もそれがわかると何度も後ろ→前、と手とかを差し出したり首にウデをまわして見やすくしてくれるんだが…
いかんせんはっきり見えたことが一度しかない。
がっくり。
水みたいに(水あめというか)顔のおおまかなつくりが分かったり服装がなんとなく見えたりはするんだけどな。




55 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/09 15:37

幽霊が服を着ているのは
論理的に考えるとおかしくはないか。




56 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/09 15:41

どう論理的に考えたんですか?
批判してるのじゃなく、純粋に説明キボン




58 : 55 : 03/06/09 16:17

百歩譲って霊魂の存在を認め、それが誰かの目に見えることがあったとして
では、その霊が来ている服は何で出来ているの?
霊魂? それとも木綿とか化繊?

服には霊魂はあるの? 木綿とか化繊だったら「見えて当然」だよね。
でも、いわゆる「物質」ではない霊魂が、そんな実体のあるものを
身にまとうことはできるの?

霊魂が服を着ているとしたら、それは結局、
それを「見た」側の願望の投影ということではないだろうか。
霊そのものもひっくるめて。




80 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/10 06:06

前にも書きこみましたがもう一度。

幽霊さんの一部は意識が主でそれに追随して霊体が残っているので服はいつも同じ
しかし見える人に対して「こういう姿を見せたい」と思えばその姿に見えることも。
意識(霊)の世界で生活してる人は、服もさまざま。
服は作る人もいれば誰かから手に入れる人も。
服と言っても物質ではないので、無理やり言うなら霊物質だ。
こっちの物質と似たようなもので、固いもの、柔らかいもの、木のようなもの、色々ある。
しかし、こちらの物質とは違い制約が少ないので、あいまいな存在の仕方をしている。
制約の多い界(世界)もあるかもしれない。
向こうでは宿らせる意思次第ではある程度決まった反応を返すものが作れるだろう。
自分で思考するものを生み出すことも出来るだろうけれど
霊魂は魂という複雑な強い存在が欲しいのでまた別。
ちなみに霊とひとくくりにされているけど服なんて意識しないあんまり意思の固まってないのもいれば
うにうにしてるだけのもいる。
基本的に「こういう姿を見せたい」と思えば相手に見せられるのがいるのは幽霊と同じ
しかし、見る人によって「相手の見せたい姿を見る」「意識の芯まで見とおしてしまって真実の姿、もとい大本の意思を見る」
人もいるし…
さらに基本的に脳でイメージを処理するため、肉眼で見てない人は通常自分の意識しやすい形(漫画の絵柄とか)で見てしまう。
こうなると妄想との区別が激難しい。
もう一つ足せば。見る角度や位置(文章では説明できない)が違うと見え方がまた違う。




18 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/06 20:50

幽霊を感じる方法を教えて上げます。超簡単です。

その方法とは、徹夜です。

2~3日徹夜して下さい。
そして、午前3時から4時の間に林道を歩いて下さい。
夏でも冬でもいいです。

必ず感じます。
具体的には、首の付け根や肩に気持ち悪いのが来ます。
頬にゾゾ毛が立ちます。

人によっては、見えます。場合によっては、発狂します。

絶対感じます。絶対です。
~



19 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/06 21:01

>>18
それって自分があの世に近づいてるじゃん
あぶねーよ




59 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/09 16:52

>>18
自分も徹夜明けに見えます。
うまく説明できないですけど、徹夜明けなのに、眠気がないときに見えます。

で、見え方ですけど、
昔、目をより目にすると、像が2つになるっていうのがありましたよね。
指を目の中心に持っていくと、指が2本に見えるっていうの。
そのときにかぶさって映る像みたいな感じで見える。

視野のはしっこにいるんですが、視野をそっちに持っていくと消えます。
本棚の裏にいるのは、髪の長い女(顔は見えない)で
玄関で見るのは、いつも違う奴です。

いちばん恐かったのは、電車で車掌の頭と帽子の間にいた奴。




60 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/09 17:14

幽霊ってなんでシュールな行動をとるんですか?
車掌の頭と帽子の間って何よ。実際目撃したら笑っていいのか怖がっていいのか
わからないよ。




61 : 織田さん ◆8/MtyDeTiY : 03/06/09 17:22

>>60
霊には自我のないものとはっきりと自分の意志をもったものとの2種類がいます。
シュールな行動をとるものは自我のない霊でしょう




66 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/10 00:06

私が見たのは鏡を覗きこんでる男の人。
洗面台に手をついて、ぐっと自分の顔を見つめている感じでした。
浴衣を着ていて頭は角刈り。斜め後ろから見たから、少し顔が長くて細めの
輪郭というのまでわかったけど、鏡に映っているはずの顔はすりガラスに
うつしているみたいにぼやけてはっきりしなかった。




78 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/10 03:35

>>66
うわっ
ぞっとする反面、ちょっと悲しいきがするね。
死んでも何か未練を引きずって あがっていくことができず
じっと己の顔をみる・・
俺はいったいこれからどうしたらいいんだろうかと・・




67 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/10 00:08

>>66
普段はよく見るのですか?




141 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/13 00:43

思いっきり遅レスで大変申し訳ないが66です。
>67
普段はぜんぜん見ません。その人だけ見えた。というか見続けていた。
私は病院づとめなのですが、夜勤のとき病棟の共同洗面所の前を通りかかると
必ず彼はいたのです。
病院なんで浴衣の人も多いので、一瞬患者さんかな、と思って改めて見直すと
もういない。一晩にニ三度見ることもざらでした。
昼間はまったく見なかったです。よく見る、という人に彼のことも尋ねましたが、
その人は知らないとのこと。ただ、やっぱりその洗面所は夜は嫌な場所だったそうです。




70 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/10 00:43

私が見たのは真っ黒だたよ。
背中をグリグリされました。
でもあれはきっと夢です。




71 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/10 01:00

>>70
それが本当だったらもっと大げさにしろ
とんでもないことだぞw
グリグリってw




72 : 70 : 03/06/10 01:13

金縛りになってたしかに目が覚めたんです。
パッと(いつもは恐くて見れないのに)部屋を見たら
人型をした真っ黒のものがせわしなく動いてました。
ここまでは夢かもと正直思うのですが
その物体がいなくなった瞬間、背中をグリグリ。
私は胸の上に手を組んで金縛り中なのに。
かなりグリグリされて痛かったでつ。




75 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/10 01:34


(  ´∀`)σ)Д`) グリグリ




77 : ゼロ能力 : 03/06/10 01:41

>>72
背中から霊が入るといいませんか?
あら塩を体中に塗るべし。といいかげんにいってみる。




115 : グリグリ70 : 03/06/10 21:34

思いがけないレスがついて正直驚いてます。
憑依とか思いもつきませんでした…
あら塩は…もう今更遅いかもです(w

私には科学的に説明できる知識がないですが
誰かに背中を拳で思いきりグリグリしてもらってみてください。
それが私の感じた感触です。なぜだか男性の拳と思いました。
あ、ここはどう見えたかのスレですね。すみません…




104 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/10 17:43

霊は確かにそこにいてるし目に見えることもあるけど
ヤカンとか電柱のように物質として存在しているんではないんだって。
霊が目に見えるというのは脳内の映像をみているだけ。
だから霊=幻覚と片付けることも間違いではないって。
ある霊感の強い人がそう言ってました。
その人いわく「幻覚だと思って甘く見ると大変なことになるからね」
だそうです。私はまだ幽霊見たことないですけど。




118 : 2000 : 03/06/11 16:03

>109
小学2年の時、寝ている時に視線というか、なんか気配みたいな物を感じて
窓を見たら、白に青っぽい緑色を溶かした様な人の形をしたものが
へばりついていました。
わたしはお母さんに「窓から誰かみてるよ」と言って
起こしましたが、何も見えなかったようです。
表情や細部はありません。服なども着ていませんでした。
これは一体なんだったのでしょうか?




119 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/11 16:13

>白に青っぽい緑色を溶かした様な人の形をしたものが
>へばりついていました。
これとそっくりな幽霊(宇宙人?)目撃談を漫画でよんだことがある。
やっpり窓にへばりついてたって。
思うに、実体はわからんけど人間の共通無意識のなかに緑色の(ゴム状?)人間
の幻視ってのがあるんじゃないか?でそれがなんかの脳の作用で出てくる。
アル中が判で押したように「こびと」の幻視をするみたいに、プログラミング
されてんじゃんか?




120 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/11 16:15

ユングに言わせるとUFOのように光る円状(球状)物体が
空を飛んでる・・というのも共通の幻視らしいし。
なんのために、だれがプログラミングしたのかは
わからんが。




122 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/11 16:18

レプティリアン幻想(爬虫類型宇宙人にまつわる幻想)も
太古に人間が大型爬虫類におびえ暮らしていたころの
記憶かもしれんし。




124 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/11 17:36

印象としては黒いというか暗いといった感じ
顔が無いっつーか見えない。
その瞬間は怖くない。
リングの監督(名前忘れた)の作り出す幽霊が一番近い感じかな。

この前飲み屋でバーテンと同時に女の霊見て幽霊の存在を信じるようになりますた




131 : 鉄壁 ◆xSaVki1KqE : 03/06/12 04:21

婆さんがはっきり空中に浮かんでた、その瞬間からだが動かなくなった、
恐怖で我を忘れ、夢中で心の中で助けをもとめた。しかし助けはとどかず
5分ほどなすがままになった。それから今にいたる13年間ずっと霊症で
苦しんできた、もう限界だ、自殺する前にあの悪霊に復讐しないと死んでも
死に切れない。




132 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/12 04:38

中学のときのテスト中でした

集中して問題に取り組んでいると
自分の後ろから誰かが問題を覗きこんでいるような気配がしました
(巡回中の先生?にしても、うっとうしい先生だな)
そう心の中で思いながら振り向きました

そこには顔がありました
しわくちゃのおじいさんの顔
あまりにはっきりみえたので驚いて少し仰け反りました

今でもはっきり思い出せますが
未だに不思議でなりません
何故テスト中に見えたのか…




134 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/12 04:49

私は、はっきりと人と同じように見える事もあれば、
ぼんやり黒っぽい物体だったり、色々です。

霊をよく見る知人は非常に珍しいモノを見たそうです。
それは「雲」。
学生時代、学校帰りに空を何気なく見上げたら、
雲が集まってきて、お婆さんの顔になったそうです。
全然知らないお婆さんの顔型の雲。




135 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/12 06:05

霊なんか絶対この世にいない と公言していた私の兄が
仕事の関係で、仙台に滞在していたアパートで見た話。
お風呂場でシャンプーしていて、後から視線を感じ振り返ったら
生身の人間そのままの男の顔が浮かんでいたそうです。
慌てて跳ね上がり、湯船に逃げ込もうと片足を入れかけたら
バスクリンで真っ青な水面から、再びガバッとその顔か浮き上がったらしい。
兄はそのまま素っ裸で表ににげ
階下の人にたすけてもらったそうです。
兄の部屋は数年前、自殺者が出ていたそうです。




136 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/12 12:16

うーひー!
お風呂って映画とかだと良く使われるシチュだけどなー。
実際体験したらショック死するわ。




150 : 質問 : 03/06/13 19:07

幽霊見える人に質問です。
 幽霊を見たって言う話の中で、サムライの幽霊はいくつか聞きますが
それ以前の時代の幽霊を見た人はいるのでしょうか?
極端に言えば、動物の毛皮を着た幽霊、石器を持って恨めしそうな顔
出たっていた幽霊などですが、それらを見たという話は聞いたことが
ありません。 と言う事は、幽霊も寿命があるのでしょうか?




151 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/13 19:44

「見える人」の想像力の限界が関係しているでしょう。

侍→無念の死をとげた→幽霊

といった思考が容易なのに対し

原始人→マンモスに殺されて無念→幽霊
ってのはしっくりこない。

あと、他人に話しても面白くないってのがあるかな。



俺、見えないけどな。




154 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/13 20:20

見えない俺から言わせてもらえばそうなるな。

だけど「見える人」が全員、幻覚みただとかは
思わない。つまり、どこかでそういう現象は
あって欲しいと思ってるんだろうなぁ、自分は。

見える人の話を聞くのは、(失礼かもしれないが)
楽しいし、はっきり「こうだ!」っていう答えが無いから
面白いんだと思う。結論を出す必要はないと思うね。


ま、俺見えないからな。
見える人の回答を待てよ>>150




161 : 時事AFP : 03/06/13 23:10

>150
そういえば、昔読んだ体験談集に載ってた話で
部屋で寝てたら、弥生時代人のような格好をした一団が
壁から次からつぎへと出てきて、カラダを押さえつけてられた・・と。
そしてまた、窓だか壁だかから出ていったそうな。
あと、ほかにも縄文遺跡にまつわるノロイの話をきいたことある。




166 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/14 00:48

人型の白いモヤみたいなのが多かったかな。
表情なんかが判る時も、視界の端で見えてる、
若しくは頭の中で想像/思い出してるみたい、と言えば良いのかな?
「判るけどハッキリしない」って感じ。
出来の悪い光学迷彩みたいに、人っぽい形に背景が歪んでる様なのもあった。

友人が見えてる(と言ってる)のに俺には見えない事もある。
寺に泊まった時に、友人が「電灯に赤ん坊がしがみついてる」と言うが見えない。
「揺すって遊ぼうとしてる」と言ったあと、閉め切った部屋の中なのに
電灯がキィキィ揺れ始めた。 でも霊らしきモノは全く見えなかった。




167 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/14 01:03

自宅の監視カメラに映っていた、というビデオがあるんだけどやっぱり白いもやみたいだった。
でも明らかに手や足が確認できて、それが階段を上っていき移動して行く。
そういうのを見るとあぁ、やっぱり「気のせい」「脳内で像を結ぶ」だけの物ではないんだと思う。
確かに「そこにある物」なんじゃないのかな。




172 : 1 : 03/06/14 15:23

だんだん盛り上がってきたなー
色でいうと完全なる白ではないように思うな。
最近呪死霊っつうホラー映画見てその中の
川のとこで出てくる幽霊は色が似ていた。
かなり昔の水野みきが出てるのでおもろいかも。
幽霊見て一生怯えることって俺はないです。




173 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/14 15:28

漏れもはっきりなのは人型の白いモヤですた。戸を開けて入ってきたかと思ったら消えた。
驚いたけど漏れはモヤを見て驚いたのより、初めは誰かいきなり人が入ってきたと思って驚きますた。




174 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/14 15:42

私も白だったよ。
ぼやっとしてタバコの煙りみたいな感じ。
何とか表情とかは頭の中に鮮明に入ってきた。
見た目は白い煙りなのに
板前とか黒い犬とかって感じ。
不思議。

ずっとそうだったけど
最近色付きのを見ました。
黒いのと紅いのです。
黒いのはバカデかくて
何故か見てはいけないと思い一瞬しか見てないですが
紅いのはお爺さんで頭だけ。笑ってたけど恐かった。
どちらも煙りタイプとは明らかに異なる感覚。
見た目のまんま(煙りじゃない)
&見てなくても行動してる内容がわかる。
でした。

疲れテンのかな-。




176 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/14 16:06

阪神大震災の時の話。
私は長田区に住んでいました。
火災は免れたのですが、家は半倒壊で
学校の体育館で過ごしました。
あまりにも寒いので、夜中家に服を取りに戻ったときの事です。

1階が潰れ、2階の窓から懐中電灯で覗いてたところ、
3軒隣に住んでたおじさんが声をかけてくれました。
「たけちゃん、学校にみんなおるんか?」

おじさんも荷物を取りに来たと思って
適当に答え、衣類を取って戻りました。

母にその話をしたら一瞬で顔色が変わった。

おじさんは職場で地震に遭い、
そのまま帰らぬ人になったそうだ。
家族の人は同じ体育館にはおらず、明石の親戚の家に行ったらしい。

おじさんは本当に普通の人と同じで、
とても幽霊に見えなかった。

家族を探しに来てたんだろうか?




170 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/14 12:14

白いモノ…自分の場合は白い人の形でした。
壁から上半身だけ出ていたり…家の中を歩いていたり…。

漫画のカラー絵とか日本の怪談映画みたいだけど
顔などにできるカゲは黒や灰色ではなくて青(水色)でした




179 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/14 19:14

俺が見たのは2種類。
一種類は質感が蝋のような左手首で、指の間の影は>170と同じく青かった。
これは便所で何気なく窓を見たら、外に浮いていた。

もう一種類は、上下ともブルーのデニムということが分かるスケスケ全身像。
誰かが階段を昇ってくる音がしたので見たら、そのまま階段から向かいの部屋へ入って消えた。




180 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/14 20:07

自分が見た霊の中で一番強かった霊は、修学旅行で行った沖〇のひめ〇りの塔ですね。そこって女学生達が氏んだ洞穴を改装して資料館にしてるんやけど、階段降りて入り口のゲートくぐってすぐ左!女学生(一人)がお出迎え。この子が見て来た中で最強です。




181 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/14 20:13

ひめ○りの塔ってゆーよね。出るって。
沖縄は出てもおかしくない場所だもんね。。
私は万座毛の近くでみました。片手の無いお母さんと子供。
どうみても戦時中の服装だったよ。。




183 : 一回、幽霊見た。 : 03/06/14 21:30

幽霊見たっていう人間ってイタイ奴なんだって思っていました。

友達のA君とA君の家の前を通ったとき、A君の家の風呂場の窓から
スキンヘッドのおばあさんが外を見てた。俺とA君、おばあさんと目
があった。おばあさん、すかさず顔を窓の中にひっこめて窓を閉めた。
空き巣だと思い、家の中へ。すぐに110番。犯人は捕まらず・・。

その数日後に行ったC君の家。リビングに飾ってあった写真に驚愕。
風呂場のおばあちゃんそっくりだった。

この世に幽霊がいるのは誰が何と言おうと事実だと確信しています。
しかし、何の前ぶれもなくいきなりだったので怖いというよりはショック
でした。




188 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/16 03:21

死者とか、霊って暗いのか?
病や苦しみから解放されてめちゃめちゃ明るい霊も多いと思うが
暗い、不気味ってあたりにうそ臭さを感じてしまう。




191 : 1 : 03/06/16 03:38

>188
全てが暗いってわけじゃないんじゃないかな。

人によって見え方の違うこと。
それがこの不思議な現象のなんらかの解決になればいいと思います。




192 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/16 04:50

面白いすれだなーと思って見てました。
俺も一回しかそうゆう状況に出くわしたことがないのですがそのときの体験を一つ・・・
昔警備会社にいたんだけど、ある埼玉の倉庫で熱線センサーによる警報がでまして
そこへ車で向かってる途中に自爆事故しちゃったのよ。
高速道路の高架下を走っていて反対車線に行く為のUターン路ってあるじゃないですか?
そこでなぜか曲がりきれないでガードレールに接触してしまったんですよ。
まー真夜中にポケベルで起こされて車走らせてたので頭がボーっとしてたかも
しれないんだけどさ、普通じゃ絶対起きないような事故なんだ、スピードもぜんぜん
出ていなく自走出来る状態だったのでそのまま現場に直行して倉庫内のチェックはじめたんだけど・・・




193 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/16 04:51

続き
1Fフロアの点検終わらせて2Fのフロアの点検も異状なく熱線センサーが作動した原因が不明で
釈然としないものの異状が発見できなかったので1Fに戻るため階段の方へ向かおうと
振り向く瞬間に背後の階段 の方からカツンカツンカツン!って何かがものすごい勢いで
駆け上がってくる鉄製の階段を爪で引っ掻く ような音がしたんですよ。
ヤバイ!とおもって警棒構えて音の方へ振り向いた瞬間、階段上がりきった所に
黒い渦のようなものが見えたんだ、なんていうか黒いパーティクルが集合してるとゆうか
黒いうごめくモヤ見 たいな物がそこにいた。んで目のまばたき一回でまた同じような音がして
そこから消えたんだ・・・
もう恥ずかしい話なんだけどそこから動けなくなっちゃってさ、
体は硬直してるんだけど頭の中だけ高速に回転してて自分が今見たものは何か?に
必死に理由つけようとしてるんだ。その当時携帯電話なんかなくて
結局無我夢中で階段駆け下りて倉庫の扉に鍵かけて表へ出たんだけど、
その後倉庫に誰かが侵入しているって無理矢理理由つけて警察呼んで
倉庫内を警察官15人くらいで一斉捜索したんだけど結局誰も動物もいなくて
しかも倉庫内から誰も外に出ていないって判明して呆然としちゃった事がありました。
そして月日が流れて・・・
ある晴れた日曜のお昼頃、新人の研修で埼玉の倉庫へ行く機会があって
その物件使って建物を外から点検する時の仕方なんかを教えていたんだけど
その倉庫の裏に回った瞬間びっくり!深夜暗い中、懐中電灯で点検回ってたんで
わからなかったけど倉庫裏約30M先に無縁墓地があってさ、
まーなにかに関連付ける事はしないけどやっぱその時はゾクッときました。(泣




195 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/16 07:07

やっぱり一部緑蛍光?色なのかな、
自分も金縛りの時蛍光というか
パルックかなんかで消した後もぼんやり明るいって蛍光灯の
消した後のかすかに緑がかったあんな感じだったな、、
重さも何もなく圧迫感だけ凝縮した存在って感じでこわかった。
はっきり見えたらそれこそ恐いが
鏡見てる時や時折視界の端っこになんかいたか?って見えた気がした時は
もしかして本当に居たりしてんのかな?あれって目動く拍子に
顔があった気がするとかってありませんか?
あと空が真っ赤な日とか出ません?心霊写真なり、、




199 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/16 17:04

祖父の愛人さんが亡くなったとき、私の部屋へやって来て
コタツに当たっていた…。
でも体がややはす向きで顔は見えなかった。
前にある場所で幽霊らしき女の子? を見たときもやっぱり
顔が見えない斜め横向きでした…。
私が見る幽霊はほとんど顔が見えないのです。なんでかな…?




200 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/16 17:08

199でつ。
連続カキコですみません。
でも見えないけど表情は何となく分かる気がするの。
悲しいでも恨めしいでもなく、無表情の能面のような表情…。




203 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/16 17:17

おばあちゃんが亡くなったあと出てきたよ。
いつも暗い部屋で寝たきりだったばあちゃんが、
明るくなった部屋で正座してニコニコ笑ってました。
人が来て騒いだらばあちゃんどうなるんだろうと心配で廊下の様子を伺いに行って
戻ったら消えてました。話したかったから残念だったけど、笑ってて嬉しかった。




241 : 203 : 03/06/17 19:18

見え方ですが、くっきりでした。
庭から部屋を見たとき離れ家で座ってるばあちゃんを見つけました。
縁側から上がりこんで「ちょっと待っててね」と声をかけ前を通りました。
ばあちゃんは何か言いたかったのか、慌てて手招きして呼び止めようとしていました。
表情も動きも自然で「ちょっとちょっと」と呼びかけられた覚えがありますが
声は聞こえなかったかも知れないです、後で想像したのかも。
お嫁さんと仲が悪かったので心配で一時隠すつもりだったのですが、
髪も着物も綺麗にしてて、またここで暮らすのかなぁと期待するくらい鮮明でしたよ。




209 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/16 18:20

165で自分のお通夜の様子を眺めてるを書いたんだけど、
あらためてスレを最初から読んでみてもう一つ報告。
当時、部活やもろもろの行事に大忙しだった
珍しく、何も拘束されない日、良く晴れた初夏の土曜日
気分良く午後一で帰宅すると、家族は出払っていた
一人で昼食をとり、何故か爽快な気分で、開け放った居間の床にごろりと横になり
大きく伸びをした其の時だった
居間から廊下を挟んだ玄関の引き戸が壊れんばかりの勢いで バシッ と開いた
音と勢いに、思い切り驚き身じろぎも出来ないままそちらを見ると
身長2メートルはゆうにある、白髪交じりで痩せぎすの、目鼻の異様にはっきりした
ばあさんだった、しかもこのばあさん、いわゆる昔の死に装束、鮮明な姿だった。
白帷子を着てご丁寧にも額に例の三角形まで身に付けて凄まじい迫力でこちらを見ている
そして 頭の中に拡声器が突っ込まれたように(耳から聴こえた感じがしない)ことばが
脳が痺れるほどのな大音量で伝わってきた 「拝みサ来てくなんせ~~」 と。
ばあさんは なにがなんだか判らずに固まってる漏れの目の前からスッと消え、開け放たれた
玄関からは明るい日差しに照らされた庭の木々が見えている。
 
なんだったんだ今のは?誰?ようやく動き出した体で玄関に向かった。

で、思うんだけど
漏れのように、言葉も(声とは言い難かったので)同時に聞いた経験って無いかな?




210 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/16 19:54

錯覚だといいんだけど。

昼寝しようと思って縁側に横になり、庭のほうを見た。
隣と隔てる塀の上に、握りこぶしくらいの顔があった。
横向き、つまり頭を左にして、顔の色は青くて、おかっぱだった。

薄笑いを浮かべてじっとこっちを見てた。

何度か視線をそらしては、怖いけどまた見る。
するとまだいる。

それを何度もくりかえしているうちに消えた。
すげえ怖かった。




212 : 一太郎 ◆2Mq6VPs3SI : 03/06/16 22:49

前の方のレスに、“服を着てるのもおかしい”とかあったけどこんなのも・・・・。
 
わたしの知り合いで嘘をつくようなタイプじゃない人から聞いた話。
彼がその日、自分の家の近所で結構ひどい交通事故現場に遭遇し、横転した
車に若い女の子が虫の息でいたそうです。彼はかなり動転していたけど、とにかく
助けないと!と思い彼女を車から助け出そうと必死に頑張ったそうです。
やがて救急車が到着し、彼女は搬送されていったそうです。彼の話では
助かったかどうかは確認してないが、恐らくまず無理だったのではないか
とのこと・・・。
数日がたったある日の夜、一家で茶の間にいると誰かが階段を昇り、自分の
部屋へいったような音が・・・(これは家族も聞こえた)。
しかし兄弟も親も揃っていたので、身内だということはありえない・・仕方なく
彼は自分の部屋にむかい、そのドアを開けると・・・そこにはなんと、薄暗い灯り
のなか、出窓の前に若いかわいい女の子が・・・しかもなんと手には携帯電話が!!
 呆然と凝視している彼に【ニッコリ】と微笑んだ後、消えたそうです。

彼によれば、あの事故現場の娘とそのこが同じ人物かは確信できないが(なにせ
現場では状況もそうだし、彼女自身綺麗な状態ではなかった)、時期的なものを
考えればあの子だとしか思えないといっていました。
 皆さんが信じる、信じないは自由です、少なくとも私はが聞いた話をそのまま
書いてみました。   不思議ですね・・・特に携帯って・・・ううむ。




252 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/18 01:10

畳の上をネ、スー・……スー……っとね、若い女の首だけが無表情で
通りすぎて行った。
そんな事が数ヶ月続いてる、最初はビックラこいたけど、
何も悪さはしないし、夜中の2時頃なので、生活に支障は無い
一度、友達と女の首が出てくるのを待って、
木刀で、一撃したけど、畳に傷がついただけでした。
今でも、首は毎日のように出てきます、
もう半分あきらめて、させるがままにさせてます、
別に悪さしなけりゃ、どうでも良いって感じです。




264 : sage : 03/06/18 05:32

地面から5cm位の高さのとこに女の顔だけがあった。おかっぱ頭に卵形の輪郭。
普通なら表情も分かる距離なのに、顔の中心部が歪んでぼやけている感じで良く見えなかったよ。
一瞬視線を逸らして、もう一度見たらいなくなってた。
のっぺらぼうってあんなのかもしれない。




281 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/18 14:41

今までに見たものは黒っぽい影で大きさは人物大と
犬くらいのもの。目撃時間が一瞬よりすこし長い
2~3秒なのが目の錯覚なのかな?と考えてしまう
微妙なところ。

妙に意思を感じる白い煙状の物が2m×4m位の
横長で最寄駅の線路から這い上がってきたときは
あっけにとられました。そのまま階段のほうへ
ゆるゆると移動してゆくのをぼ~っと見送って
しまた(w

それから洗面器大からソフトボール大の白い塊が
室内を(というか椅子の下が多かった)しゅっっと
横切るとか。これは学校(小・中・高のころ)でよく見た。

夜に歩道橋を歩いていたら、真中辺りで何かにぶつかった。
何も見えないけど、どうやらそこに人くらいの透明な塊を
確認した。触ってみたら、なんか密度の濃い空気の塊みたい
なものがあった。 押し返してくるんだよね。
よって避けて通りました。

いろいろあっても怖い思いはしたことないんだけど、見える人
って怖がらない人のほうが多いんでない?




215 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/16 23:48

いわゆる見えてる瞬間って 目だけで映像を捉えてるって感じてる?




217 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/17 01:26

>>215
出るって噂の店に飲みに行った時、始めはなんてことなかったんだけど
込み合ってきたら店の隅にある観葉植物のところに人の顔が見えた。
大きさは普通の7割くらいで首から上だけ。人の腰辺りの高さだし、
植物の影に人がいて見間違う感じじゃなかった。
その時は目で見るというより脳で直接見てるような感じだったよ。

あと、バイクで夜走ってたら、前の車の後ろに乳母車押してるおばあさんが見えた。
車のボディに張り付いてるみたいで立体感がなかった。
やっぱりその時も頭に映像が入ってきたような感じがした。




220 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/17 01:47

>>217
そっか 漏れは言葉に関しては耳からじゃないって感じがしたんだけど、
見え方が 釈然としなかったんだよね。




230 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/17 13:08

見え方が違うのは、目から網膜を通して見ているのでは無いからじゃ
無いかなあと思います。
たった一度の霊体験のときに、それが始まった瞬間に
テレビのアンテナが調子悪い時みたいにバチバチッっとノイズが走ったです。

何らかの理由で脳のどっかの部分に直接信号を送っているのではないかと
勝手に想像したりしてます。そういう方向で研究とかして欲しいなあ




238 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/17 18:54

見知らぬお爺さんがイスにすわってこっちを見ていた。
何故かモノクロで、じーっとみていた。

硬直しますた(´Д`)
二秒くらい頭の思考回路がとまりましたよ。
10秒くらいじーっと俺も見てたら(怖くて動けなかった)ふっと消えた。




242 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/17 19:51

漏れも はっきり見えちゃった の口だけど
見えた時の質感(例えば、同じ服装の生身の人間がそこに居た場合を想像したとして
・・・並べて見比べられそうも無いのが辛いけど)に違和感がある。
しかし質感以外の 映像へのはまり具合、立ち位置が合ってたりするから困る。
203や238 の場合もきちんとはまってるみたいだし。




268 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/18 07:18

私が見たのは幽霊かどうか分からないけど…
ふっと部屋を横切った(壁から壁へ消えていった)男の人は半透明だった。
画像ソフトでの処理を例にしてスマンが、
人物のレイヤーの透明度を80~90%くらいにして、後ろの背景が軽く透けてるような感じ。
服だけ透けてるとか、骨格が見えるとかそういう透け方じゃないって事ね。

あと、人型で濃いグレーをしたものも見たことある。
それと周りの風景との境界はぼやけた感じだった。あれは幽霊なのかな…。




257 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/18 03:06

聞いた話だが・・・
なんでもごく普通にそこらじゅうにいるらしい
生きてる人間と何ら変わらないらしい
「じゃぁ、何で幽霊ってわかるのさ?」って聞いたら
「半分透けてる」って言ってた

ちなみに漏れは見たことないし信じてもいないが・・・




269 : 257 : 03/06/18 08:49

別の人から聞いた話なんだが・・・
信号待ちで横に並んだ車に
白黒の女の子がありえない格好で助手席に乗ってたらしい
運転してる人は全然気づいてない様子だったらしい
「白黒って写真じゃないの?」って聞くと
「絶対、写真じゃない!正確には青白って感じかな」って言ってた
「ありえない格好って?」って聞くと
「斜めになってるっていうか・・・とにかく普通じゃない!」って言ってた
「透き通ってた?」って聞くと
「うーん、透き通ってなかったと思う、でも絶対写真じゃないよ
ちゃんと立体だったもん」って言ってた

257の人もこの人もウソをつくような人ではないので
信憑性は高いと思うが、では何故、人によって見え方が違うのか?
誰か説明できる霊能者さんはおらんかね?




271 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/18 10:11

人によるのか、状況によるのか、出てきたものによるのか・・・
人間が見える と 感じているこの仕組みにも何か関係ありそうだし




272 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/18 10:23

いわゆる「波長が合う・合わない」だと思う。
俺の知ってる奴の話では、そいつには人魂に見えたが、
同時に居た別の奴には旧日本軍の軍人さんに見えたとの事。




273 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/18 12:27

うまく表現できないんだけど、自分の持っている感覚器
総動員って感じで情報が入ってきませんか?
音もそうだし臭いもあるし、得に皮膚感覚なんか多くない?

ほんで鋭敏なところが一番多く情報を拾うから映像化すると
に個人差がでるとか。




274 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/18 12:27

目で見るんでなく、脳に直接、像ができるんだろうね。




275 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/18 13:04

>>274
それを幻覚といいます




276 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/18 14:03

>>274
それならばよくある話しで
目が合った瞬間、怖くて目をそらして
おそるおそるもう一度見ると消えていなかった・・・
なんてのはどうよ?
目で見ているのではないのか?




279 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ : 03/06/18 14:20

幻覚の一種だと仮定して、
それは完全に本人が作り出したものなのか、
それともなんらかの霊と言われる物の干渉があるのかもしれない

同時に見たとか、同じ場所で別の人が別の時間に似たような物を見た
とかいう話もそういうことなら納得できる。

まあ、俺的には謎は解かれなくても、死ぬ時が来たらわかるんだから
楽しみ~って感じ。








呪怨 劇場版 デラックス版 (初回限定版)呪怨 劇場版 デラックス版 (初回限定版)
(2003/07/25)
奥菜恵

商品詳細を見る


編集元:幽霊ってどう見えた?
http://bubble.2ch.net/occult/kako/1054/10548/1054882273.html

スポンサーサイト

タグ:幽霊 見え方 体験談

コメント

自称霊感持ちとか幽霊見える申告とかするやつって痛い。

見えない自分からしたら精神病なんじゃと思ってしまう。

>>14>>47>>166>>173>>174
正解。

他のは脳視野にあるオカルト情報だけが先行した妄想に近い(別に精神的に異常という訳ではない、むしろ365日正常であることの方が異常)

見える条件

1、見たい、あるいは見えると自覚ないし無自覚している

2、なにか不可解な事象に立ち会うと、あらゆる怖い話のケースを思い出し、まさか?まさかねとどうしても思ってしまう

3、倫理的否定や科学的否定を敢えて積極的にしない、あるいはできない傾向が強い

そして一般論では、見える見えないを根拠も挙げずに実体験のみで論じ合う人種を精神病疾患と捉える、それが普通であり社会と呼ぶ

そんでもってフツーであることが、あらゆる意味で「幸せ」であるのは言うまでもない。

「幸せの定義とばなにも知らない゙ことである」と思想家も言ってたりする

コメントの投稿

*「http://」はNGワードに指定しています
*記事の内容と関係のないコメントは削除することがあります。
*コメントは、お手柔らかにお願いしますね。

トラックバック

トラックバックURL:
http://occult4cica.blog50.fc2.com/tb.php/61-6080e4d5


FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。