2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
ヘッドライン
2chまとめ
オカルト/動画

スポンサーサイト 管理者用記事編集 このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時空のおっさん 管理者用記事編集 このエントリーを含むはてなブックマーク


1 :本当にあった怖い名無し[] :2007/05/13(日) 09:08:38 ID:6sgm0Kxn0

そろそろかと思って立てました。

時空のおっさん
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1140840310/l50



*時空のおっさんって何?という方の為に2話ほど紹介します。


NO BADY


2 コピペ1 sage 2006/02/25(土) 13:05:47 ID:makAN2W00
280 NO1 sage New! 2005/07/21(木) 20:15:12 ID:HOgLAxY60

2ヶ月ぐらい前に体験したことです。
もしかしたら夢だったのかもしれませんが聞いて下さい。

朝、起きたのが10時だった。
『もう、10時か・・・』
現在、大学は9時半から始まるワケだが
いつも少し遅刻して行く自分は焦ることはなかった。
ちなみに
オレの家から大学まで3分ぐらい付く距離。

朝の朝食(前日の残り物)を食べダラダラと支度をしてたんで、結局大学についたのが
10時24分。(携帯で確認)

大学の中にはヒトは全くいなかった。
というかゼロの状態。
自分は
『皆、授業にちゃんと出てて偉いな』
そんなことを思っていた。




3 コピペ1 sage 2006/02/25(土) 13:06:17 ID:makAN2W00
281 NO2 New! 2005/07/21(木) 20:17:04 ID:HOgLAxY60

それで、自分は教室に向かった。
教室に着き、中に入ってみると誰もいない。
『アレ?もしかして教室間違えた。』
と思い、紙で確認したら
やっぱし、今日の講義がある教室。

おかしいなと思い、部屋を出ようとした瞬間に携帯がなった。

ここからが、一番不思議なことなんだけど、
その携帯の表示が
『NOBODY』
って英字でかかれてのよ。
こんな英字とかって絶対に表示されませんよね?

オレは、この時何を思ったか電話に出てしまった。




4 コピペ1 sage 2006/02/25(土) 13:06:47 ID:makAN2W00
282 NO3 New! 2005/07/21(木) 20:17:39 ID:HOgLAxY60

『はい、もしも・・・』
と言った瞬間に

「お前、何でここにいるんだ!!」

おっさんの声だった。

『あなた誰です?』

「そんなことはどうでも良い!!どうやってここに入ってきた!!」

『はい?あなた何を言ってるんですか?』

「外を見て見ろ!」

『いたずら電話は止めてください!!』
といい、オレは電話を切った。

『・・・』
しかし、少し気になり、教室のベランダ(2階)から外を見て見た。
すると、教室から大学のグランドが見える。
その中央にオッサンが立っているのが見えた。
よくよく見ると、携帯電話らしきものを耳に当てているのが見えた。




5 コピペ1 sage 2006/02/25(土) 13:07:17 ID:makAN2W00
83 NO4 New! 2005/07/21(木) 20:18:09 ID:HOgLAxY60

オレがマジマジとおっさんらしき人物を見ていると
おっさんがオレの方にゆっくり顔を移動させた。
『ヤバイ!!』
オレはそう実感した。

すると、おっさんポケットに手を入れたんだ。
オレは何か分からないが危険と察知して、ベランダからダッシュで出て
教室から出た。
その瞬間、体が伸びるような、初めての感覚に襲われた。

『な、なんだ!!』

と思っている時、目が覚めた。
自分の部屋でオレは寝ていた。
時刻は8時丁度だった。




6 コピペ1 sage 2006/02/25(土) 13:07:50 ID:makAN2W00
284 NO5(終わり) New! 2005/07/21(木) 20:19:42 ID:HOgLAxY60

不思議な夢を見たな。
そう考えながら大学の準備をしていると
ある異変に気づいた。

冷蔵庫を開けると
前日の夕飯の残り物がなかった。
台所にその食器だけが置いてあった。

オレは、今でも思う。
あの時見た、おっさんは時の番人ではないのか?
ちなみに、おっさんの声も、見たときの姿などは一切覚えていない。
でも、おっさんだという感覚だけは覚えている。
なぜかは分からないが・・・。




校庭のおっさん


12 コピペ2 sage 2006/02/25(土) 13:51:46 ID:makAN2W00

無事に見つけたので貼っておきます。

65 本当にあった怖い名無し 05/02/06 11:12:00 ID:VG+AUKzZ0

怖い話しかどうかわかんないけどさ、
日中、学校の授業中に余分に数分?過ごした事あるよ。
その当時中学生で、前日遅くまでゲームやってたのね。
んで案の定授業中にすごく眠くなってしまったのよ。
んでうとうとしてたんだけどそこで急に、
「****!この問題やってもらおうか。」
的な事を言われて前に出させられたんだよ。
んで黒板の前に立つんだけど、
わかんないし寝ぼけてるしでぼーっとしてんのね。
んで恥ずかしいけどあやまってしまおうと思ってさ、
「すいませんわかんないっす。」
て言いながら横に立ってる教師の方見たんだ。
けど…。

いねえんだよ。誰も。教室にも誰もいないの。
しーんとしちゃってさ。どこからも音が聞こえないの。

なんかその瞬間日常ではありえない感覚がしてさ。
恐怖に近いんだけどちょっと違う。
持ちきれない違和感って言うのかな。
違和感に押しつぶされる感じですごい気分悪くなった。




13 コピペ2 sage 2006/02/25(土) 13:52:21 ID:makAN2W00
66 本当にあった怖い名無し 05/02/06 11:14:50 ID:VG+AUKzZ0


んでとりあえず窓から校庭を見たんだ。体育だったのかな?って思って。
そしたらおっさんが校庭の真ん中でなにかしら作業してんのね。
何してるのかな?って思った瞬間、
おっさんがこっちに気づいてすごい不思議そうな顔で見たんだ。
次の瞬間おっさん慌てて上着のポケットに手入れたの。

覚えてるのはそこまで。気づいたら俺自分の席に座ってた。
んでさっきと全く同じ様に当てられて前に出ろって言われるんだけど、
また消えるんじゃないかってすごい不安でさ、
真剣に、
「いや、僕いいです。いいです。」
て言った。めちゃくちゃ笑われたんだけどこっちは泣きそうだった。
んであまりに真剣だったからか、その後保健室連れてかれたな。

今でも不思議だなぁって思うんだけど、一番違和感があるのが
おっさんが驚いたのも不思議そうにしたのも覚えてるんだけど
おっさんの顔も服装も全く思い出せないって事なんだよなぁ。






7 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/05/14(月) 22:55:32 ID:ZDUOawCd0

せっかくたったけど、このスレもう意味ないんじゃない?
最近ぜんぜん目撃情報ないし。




9 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/05/15(火) 20:00:53 ID:LQOHBIFzO

>>7
情報出きった感あるよな
サミシス(´・ω・`)




10 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/05/15(火) 20:53:16 ID:UKpeqITZ0

実はみんな生涯に一度会えるか会えないかの存在だったりして。




11 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/05/15(火) 20:55:10 ID:UKpeqITZ0

あっ、ごめん。言葉が足りないな。
だから一度会ったことあるヤツはもう会えないんじゃないかってこと。
新たに会えたヤツ早く知りたい。




12 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/05/15(火) 22:57:54 ID:EVy2bZLo0

いろんなスレ渡り歩いて今ここにたどり着いたところ。

俺の場合おっさんはいなかったけど
夜ベッドに入ってさぁ眠ろうとしたら
いきなり誰もいない公園に放り出されたことがある。

恐ろしいくらい静かで誰もいない。夜だからだと勝手に思ってたが
それにしても車も通らない。アパートなのにどの部屋の電気も消えてる。ベッドに入ったのは9時前だったはず。

公園の外灯だけがただ無音の中立って光っていただけ。
無音過ぎて怖いくらいの静寂のみ。夏なのに虫の声ひとつしない。
目を見張るだけの状態で呆然としたまま一歩踏み出してみた

俺はなんと裸足だった。パジャマのままだった。公園を歩き回った。足の裏の砂や石や草の感覚がリアルだった。
肌寒い風が吹いた。
とてつもなく恐怖感が襲った。夢とはとても思えなかった。たまらず
「うわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」って大声出したら

ギュウゥゥゥゥンって感じで景色がねじれて突然自分の部屋につったったまんま叫んでた。
親がものすごい勢いで部屋にきた。「うるさい!!近所迷惑でしょ!?」

な・・・・なんだったんだ???今でも謎です。




13 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/05/15(火) 23:34:04 ID:IIHyMKjA0

>12
足の裏に砂や草が付着していなかったか?




16 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/05/16(水) 18:43:33 ID:C/guKaVS0

>>12
体外離脱じゃない?




20 :本当にあった怖い名無し[] :2007/05/19(土) 05:43:34 ID:2Iue+cPsO

おっさんハァハァ




22 :本当にあった怖い名無し[] :2007/05/22(火) 00:27:56 ID:Tj6Cg/TwO

おっさんに会ったかも。

GWに道路を子供と歩いていた時、気付くと手を繋いでいたはずの子供の姿が消えてた。
一瞬パニックになって周りを見渡してるうちに、何か様子がおかしいと思った…。
ど田舎なので元々人通りのない静かな道路なんだけど、普段たくさんいるはずの鳥の声や姿が一切ない。
すごく不安になって必死で子供を探してるうちに、道路脇の坂を下った所にある
酒屋の駐車場に人の気配を感じてそちらへ向かったんだけど、
坂を下りきると何故かそこは昔通っていた小学校のグラウンドでした。
何が何だかわからず戸惑っていると木のかげにいた男と目が合い、同時に子供の泣き声が聞こえてきて、
帰らないといけない!
と思った瞬間、子供がいないことに気付いた場所に立っていて、足下には子供がしがみついていました。

すっかり忘れていたけどまとめを見て思いだし書き込みしました。

長文スミマセン。




23 :本当にあった怖い名無し[] :2007/05/22(火) 00:37:49 ID:/fFOt8NF0

>>22
おっさああああああああああああああああん

時空のおっさあああああああああああああああん




24 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/05/22(火) 00:50:05 ID:ZkuULmsB0

>>22
うわ…それ絶対おっさんだよ
この場合子供が引き戻してくれたのかもわからんね




30 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/05/22(火) 22:42:09 ID:juNDWeopO

なんでいつも校庭なんだろね?




31 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/05/23(水) 03:59:26 ID:T9ne+M/U0

校庭を探ると、おっさんに会えそうな気がする




32 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/05/23(水) 13:01:14 ID:LuQki+SaO

俺らの校庭に対するなんらかのイメージが関係してるのかもしれん




33 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/05/23(水) 13:33:51 ID:T9ne+M/U0

広い場所や、無の空間といったものが、理解しやすい形に変換されているのかも?
ということは、おっさんの姿も仮の姿だったりして。。。




35 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/05/23(水) 19:53:13 ID:KsFt0iAJO

おっさんの真実を知ると書き込み阻止されるとかあったよな。
もしかすると書き込めてる考察は全てハズレなのかもしれない…




36 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/05/24(木) 16:19:34 ID:GJvdmpz7O

/(^O^)\ナンテコッタイ




37 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/05/24(木) 16:44:16 ID:3nxUMAZG0

真実を書き込もうとした奴はどうなってるんだろう?気になる・・・





42 :本当にあった怖い名無し[] :2007/05/28(月) 02:37:09 ID:7I/membYO

昨日のことだが。


夜、布団に入ったのは覚えてる。

俺は時々、夜中に近所のコンビニに出かけるのだが、昨日は何か変だった。
コンビニまで歩いた記憶がないのに、コンビニの前にいた。
寝ぼけて来ちゃったのかなーと思いながら、財布だけ確認してコンビニに入った。

普通コンビニって、夜中でも何かBGM流してるはずなのに、そこはもの凄く静か。
店員も客もいない。

俺、このスレのことを知ってたからやばい予感がした。
パンをいくつか持ってレジに行ったら、奥から店員が出てきた。

その店員、名札はいつものバイトの兄ちゃんなのに、顔は初老のおっさんだった。

おっさんはいきなり、
「おまえ、何してる?」
って言って、後ろのカウンターに手を伸ばした。
その瞬間、コンビニの電気が全部消えた?
よく分からんけどいきなり真っ暗になった。


反射的に後ろに下がったら、壁に背中が当たった。


自分の部屋に戻ってた。
パジャマのポケットに財布が入ってたから、むちゃくちゃ怖いんだが。
俺、本当にコンビニに行ったのかな?




47 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/05/31(木) 14:11:01 ID:fYhSI4BX0

>>42
貴重な体験をしたな。
ところで、そのおっさんの顔は憶えてるか?

ほら、今までの体験談って「おっさん」って表記だけで
顔の特徴ってほとんど報告されてないからさ。




48 :本当にあった怖い名無し[] :2007/05/31(木) 23:30:47 ID:EoCbCd6F0

俺もこれ体験したかも。
先月上野駅から北斗星に乗ったんだよ。んで寝ちまって朝方に目が覚めた。
起きると北斗星は停止していた、もちろん北斗星はよく時間調整とかで止まるんで
最初は不思議にも思わなかったよ。でも何か変だなと思いはじめた。なんというか
全然周りから音が聴こえない。完全な静寂だった。個室だったんだけど外にでて車輌を
歩いたけど誰もいなかった。怖くなって自分の個室に戻って寝て、起きたら電車
は普通に走っていて、周りの乗客もいたよ。




50 :本当にあった怖い名無し[] :2007/06/02(土) 09:42:04 ID:3I1rO6veO

おっさんに会いたい。
もし会ったら、元の世界に戻される前におっさんに抱きつく。
絶対逃がさないもんね(´・ω・`)




52 :本当にあった怖い名無し[] :2007/06/02(土) 10:50:54 ID:xOJ2xhMo0

>>50
さわんな!!
はなれろ!!




51 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/02(土) 09:57:12 ID:UOLSzLizO

このスレ初めてきたけど、時空のおっさんって何だ?




53 :本当にあった怖い名無し[] :2007/06/02(土) 11:08:33 ID:3Pzv/pa4O

時空修理専門の国連とバチカンが指定出してるおっさん
この時空には60人くらいしかいない




54 :本当にあった怖い名無し[] :2007/06/02(土) 11:23:25 ID:xauuWOyNO

何故おっさんばかりなのか?

仮説
熟練者のみが仕事に就ける→熟練者=「おっさん」
体に負担がかかる?から定年が早い→熟練者-老人=「おっさん」




56 :本当にあった怖い名無し[] :2007/06/02(土) 19:09:15 ID:SUgvQflw0

お・・・俺もあったので書き込む!!

2年前あたりだが、いつも長期休暇あたりになると当時高校1年生の俺は決まって
徒歩で5分のコンビニにいきジュースと菓子パンとポテチあたりなどをかって
決まって家でDVD鑑賞とゲームをしていた。
夏の終わりごろ、いつも通りコンビニにむかってる途中いつも森の中を通っていくの
でいつも通り進み、森の林から見える町のネオンが指しこんでいると思いきや
停電のように真っ暗なのが気づいた。
足をとめ、(停電か??もう遅いのかな?)とおもっても午後の8時半。俺が風呂
に入室してさっぱりしたところで外出するいつもの時間である。
森をぬけると、いつもならコンビニとマンションと交番などが明かりをつけているのだが
なぜかついていない。
その時はその場にずっと立ち尽くして、人を探していたのかそれとも何か考えていたか
よく覚えていないが、とにかく焦った。
だってそのコンビニも開いてなくてショックだったのだ
ふと風がふいたかな?とおもって森のほうを振り返ると。
おっさんかわからないが、工具ドライバー?電動ドライバー?だっけかな、なんかトリガー
ひくとウィイーーーーンってドライバーが回転するやつ。
あれをもってウィイーーーンと木にむかってなんかほじってたのよ。
ちょっと安心して近づこうとしたら、こっちに気づいてそのまま森のなかに竹?をもって去ってしまった
何度も何度も「すいませーーん!すいませーーーーん」と呼んだがあっというまに消えて
しまった。
そして町にとにかくいってみようと、元の道にもどり走ってたらいつのまにか、町には
明かりがついていつもの風景だった。
このコンビニにジュース買いにいくのは3年間続けてるが、一度だけ経験した出来事
これマジレスっす( ・ω・)結構怖かった夏のおわりのおっさん?の思い出




58 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/03(日) 16:55:26 ID:fF7b7lq5O

おっさんが去るケースって初めてだ

もしかしたら例の装置をどこかに置いてきて
それを取りに戻ったのかな




61 :本当にあった怖い名無し[] :2007/06/03(日) 21:27:36 ID:0Azr9IUvO

おっさん時空の迷い人を無視したのか…




62 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/03(日) 21:40:13 ID:KzCRfXDP0

そのおっさんも時空の迷い人だったんじゃね?




65 :本当にあった怖い名無し[] :2007/06/04(月) 16:48:00 ID:RjW7lUnC0

おっさんは死んだ




66 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/04(月) 23:16:11 ID:sU18M4qY0

何故だ!




67 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/04(月) 23:21:50 ID:hi5EaOND0

おっさんだからさ…




68 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/05(火) 06:55:58 ID:9Y77j92PO

だがおっさんは必ず蘇る
この世に愛がある限り!




69 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/05(火) 10:25:36 ID:YxRDn1Oh0

カコイイぜ!おっさん!!




72 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/08(金) 19:38:21 ID:8m0e7MjQ0

今までの話聞いてると男の方がおっさん遭遇率が高いのか?




73 :本当にあった怖い名無し[] :2007/06/08(金) 21:17:45 ID:ZnwvAgKU0

普通に15の女だけど
時空の・・おっさん?というには若いような・・。
でもそれらしき人に今日あったよ。
「お嬢ちゃん」って呼ばれて浮かれてたら、「バイバイ」て言われて、
空気がくらいんだけどしろくなって(眩暈みたいな感じ?か?上手い表現がみつからん・・)
そのままベッドの上だった。
制服のままベッドで寝るなんてきたないこと、絶対ありえないのに




74 :本当にあった怖い名無し[] :2007/06/08(金) 22:08:29 ID:IaNE+vrV0

>>73
にいちゃあああああああああああああああああああん


時空のにいちゃああああああああああああああああああああん




75 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/08(金) 22:36:36 ID:/SwESa5v0

時空のあんちゃんと呼びたい気分。

73は潔癖なかんじ。




77 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/08(金) 23:38:47 ID:qa3DaB850

おっさん引退して息子に仕事託したんじゃね?
時空の跡取り息子




78 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/08(金) 23:49:32 ID:hQuecpuzO

時空のおっさんもついに定年退職か?




79 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/09(土) 06:29:43 ID:rO2d5V81O

定年か…寂しいものがあるな。病気してないといいなぁ…おっさん




80 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/09(土) 11:51:39 ID:kD3Bxo84P

おっさんは同時に2人以上存在してはいけない
おっさんは常にその座を狙われている
おっさんを狙う奴はさまざまな手を使っておっさんを襲撃する
おっさんも敵に対しては容赦なくポッケ使う
おっさんが負けた時、つまりおっさんの消滅する時、新しいおっさんが誕生する

とかだったらどうしよう




82 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/09(土) 13:05:22 ID:ZurGMKdm0

いや、>>73がおにゃのこだったからおっさんも若作りしたかったんだよ
おにゃのこは滅多に迷い込んでこないんだよきっと、おっさんは超フェミニスト
というわけでおっさんは自由に外見を変えられる説




83 :本当にあった怖い名無し[] :2007/06/09(土) 17:47:03 ID:Ohm4LBcv0

えええ・・
時空の兄ちゃんはおっさんが化けたバージョンだったのか・・・
なんかショックだ・・・にーちゃん・・・
15階建てのマンションの13階に住んでるんだけど
洗面所でピーンって耳鳴りがして、あ。音はすぐやんだんだけど空気がずっと不自然に張り詰めた感じでね。
だから「あれ?」とか思いながら普通に手洗って、リビング行ったら
お母さんも猫二匹も居ないのさ。おどろくべきことに。
で、何だこの展開とか思って焦ってだいぶ困ってチラってベランダへの窓見たら
向こう側に何もなかった。
曇りの日みたいな、何しかとりあえず太陽がなくて
向かいのマンションもその先にあるのも全部消えて、たぶん地平線らしき(?)ところまで
ずっと砂場みたいなのが広がってた。
で、ベランダに出て下のぞいたら、その砂地のとこに例のあの人が居たと。

あの距離から私に気づいた兄ちゃんってほんとに何者なんだ・・・。




84 :本当にあった怖い名無し[] :2007/06/09(土) 17:57:47 ID:+Gh/eFqr0

>>83

にいちゃあああああああああああん


時空のにいちゃあああああああああああああん




87 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/09(土) 21:48:31 ID:sv8HLFSb0

おっさんだったり兄ちゃんだったりってのは、
自分たちの立ち位置が違うだけで
おっさんがおっさんの時に会うか
おっさんが兄ちゃんだったときに会ってるかだけの問題だろ

若い方に会えたほうが
何かラッキーって感じ、しないでもないがw




89 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/10(日) 09:55:37 ID:XreCFuN80

光の速さで動くおっさんには、時間の概念など無意味でつ。




94 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/13(水) 17:27:18 ID:NC6PssVDO

おっさん…
俺を、誰もいない世界へ連れて行って下さいorz




95 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/13(水) 22:34:44 ID:J+fo2x3J0

見習希望ですか…
今度誰かが無人世界に迷い込んだら弟子がいたりしてね




97 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/16(土) 00:46:07 ID:yzGhcUjs0

おっさんの呼び出し方法を考えねば・・・




98 :本当にあった怖い名無し[] :2007/06/16(土) 01:00:49 ID:xcdh6EFu0

どうやら、おっさんのようです。



手順だけ覚えても簡単に使えない術だが、手順だけ書こうか?

391 :284 :2007/04/23(月) 22:05:12.16 ID:fS0RVpYS

黒神陀の術 その1
・本術は、友引を迎える日に行うこと。
・蝋燭1本を部屋の中央に置き、明かりをつける。
・部屋は6畳以内の四角形でなければならない。
・部屋は標高261m以上でなければならない。
・蝋燭以外の人工的明かりが部屋の中に入ってはいけない。
・部屋は壁床窓をのぞき、蝋燭を除き流体を乱す物があってはいけない。
・過去に戻りたき者は、蝋燭の前に正座もしくは胡坐で座ること。
・戻りたい年月を蝋燭に墨で書いておくこと。
・日にちを書いてはならない。
・友引を迎える瞬間(0時0分0秒)、目を閉じ呼吸をしてはならない


黒神陀の術 その2
・部屋に人工音が聞こえてはならない。
・部屋には過去に戻りたき者を除き哺乳類動物がいてはならない。
・過去に戻りたき者は現代に借金があってはならない。
・部屋に人工音が聞こえてはならない。
・友引を迎えて、1分たったら「世のたもう」を2回以上唱えると蝋燭に書かれた日にはぜる。


418 :名無しでいいとも! :2007/04/23(月) 22:15:15.76 ID:I1aZlLjU

>>412
借金があるからムリ
その3 とあわせて >>284でいったリスクを教えれ


435 :284 :2007/04/23(月) 22:21:58.73 ID:fS0RVpYS

>>418
その3はない。
リスクは以下のとおり
この術に成功して過去に戻ったとき、ひどい頭痛にしばらく悩まされることがある。
過去に戻って1年以内は生命の危機にあう大事件に巻き込まれる可能性が高い。
その事件のことは記憶から外される。もしくは前回の歴史と異なる事件が起きている?
リスクではないが、1度成功して戻ると番人がつく。
また、この術は3年以上たたないと再度使っても成功しない。




この番人って・・




101 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/16(土) 07:08:31 ID:la0r/p5xO

>>100
時空のおっさんだ!




102 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/16(土) 10:30:41 ID:zOtTfp4o0

おっさああああああああああああああああん


時空のおっさああああああああああん




103 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/16(土) 15:12:14 ID:LVBwxC8K0

>>98-100
thx!
やはりおっさんはずっと過去から存在していたようだ。
というか時を超えてるから、過去も未来も関係ないのか?!




115 :本当にあった怖い名無し[] :2007/06/25(月) 23:49:35 ID:hpm/6Ku90


  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒) おっさんのためにチャーハン作るよ!!
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J




116 :本当にあった怖い名無し[] :2007/06/26(火) 19:41:56 ID:3GrZgqbOO

おっさん「マズい…」




117 :本当にあった怖い名無し[] :2007/06/27(水) 00:06:08 ID:H4yJC88i0

もう一杯!




118 :本当にあった怖い名無し[] :2007/06/27(水) 00:19:05 ID:HSCLy8R80


   (^(^ ^)^)
   |..,,,___,,,..|   ピザでも食ってろ!!!
   ( #・д・)
   (__⊂彡☆))
   しー‐J

  ζ ζ ζ ζ
  ,.ゝっ;,';.;;,':.,.;,.
 ( ';っ;'.;,っ;っ;'; ) -=3 ペシッ!!
  `"'' ‐---‐ ''"




124 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/30(土) 12:56:19 ID:zB5JxNFI0

>>116
うるせえエビフライぶつけるぞ
 ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_,,_  /i
;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゛:.::'':,'.´ -‐i
'、;: ...: ,:. :.、... :.、.:: _;... .;;.‐'゛ ̄  ̄
   ヽ(´・ω・)ノ
     |  /
     UU




122 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/29(金) 16:44:15 ID:cZ/60CSiO

時空のゆがみの修復が済んだからもうおっさんには逢えないんだよ




123 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/06/29(金) 17:26:20 ID:0xlmxRYC0

普段は何してるんだろう?
内装工かなんかかな




127 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/01(日) 02:18:30 ID:44TaS6Ty0

「オレ、こんど時空整備士2級受けるんスよ。でも試験場行くのもえらいめんどくて、部屋の窓、段ボールとガムテで目張りして、ローソクはコンビニで買って‥‥あ、そとの段ボールもらってっていいスかね?」ってそわそわしたにいちゃんが、立ち飲み屋にいたな、先週。
‥‥なんてね。




128 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/01(日) 02:25:58 ID:HOBVSMjN0

> 時空整備士

なにげに格好良すぎるぞ!その響き!!




129 :本当にあった怖い名無し[] :2007/07/03(火) 04:59:13 ID:z+u/voxD0

おっさんおっさん




132 :本当にあった怖い名無し[] :2007/07/05(木) 23:37:06 ID:6myvOKMB0

洒落怖まとめサイトから流れてきました。
私が見たのはおっさんではないんだけど、似たような経験をしたので書かせて下さい。

その日は高校受験で、私はいささか緊張しながら電車を待っていました。
時刻表よりも数分早く来たのは、その駅からいつも乗っている薄緑の四角い電車ではなくて
新幹線っぽく鼻?が少し尖った白っぽい車体でした。
で、まあその時間帯付近の電車なら目的の駅に行ける筈だと思って、徹夜明けの頭で扉の前に立って
(今思うと変なんだけど、扉にも車両にも窓のない電車だった)
扉がぷしゅーっと音を立てて開いたら、すぐそこに女の人が立ってて「えっ!?」と声を上げた。
で私もえ、なに?と思ってその人の顔を見たら、私の方を見てめちゃくちゃ驚いてる。

何か自分が変な格好でもしているのかと制服や鞄に目をやって気付いたんですが、さっきまで
同じく受験生っぽい学生やサラリーマンでごった返してたホームに全く人気がないんです。
街中なのに何の音もしないし、自分の呼吸と髪の毛が耳に触る音が妙に大きく聞こえました。
驚いてその女の人の顔を見たら「どうやってここにきたの!?」か「何故ここにいるの!?」か
とにかくそういうニュアンスの事を詰問口調で言われて「え?え?」と戸惑っているうちに、女の人は
慌てて奥に引っ込んでいって、呆然としてる私の前で扉が閉まり、その直後、不意に耳栓を外された
みたいに人の声とかがしだして、周囲を見たらさっきのとおり人がいっぱいいるホームでした。
振り返っても電車なんかなくて、反対側のホームが見えるだけでした。

とくに時間が進んだとか戻ったって事もなかったし、緊張と寝不足で立ったまま夢見たんだ
と言われたらそれまでなんですが(友人に言われた)
あの、自分以外に立ってる人間がいないホームを振り返った時の胃が冷たくなるなる感じは
夢と言うにはリアルだったなー、と思うのです。

ちなみに、はっきりとは思い出せませんが女の人は髪が長くてけっこう美人だった気がします。
思い出が美化されているのかもしれないけど。




134 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/05(木) 23:39:29 ID:rXyLh5qH0

>>132

ねえちゃあああああああああああああああああああああああああああああああん




時空のねえちゃあああああああああああああああああああああああああああああああん




135 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/06(金) 00:11:38 ID:XL9MFTyA0

なんてこった。
ねーちゃんまでいるのか。




137 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/06(金) 03:53:48 ID:ZEWXMH980

俺、時空のお姉様と結婚するよ




138 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/06(金) 10:36:37 ID:5M6gLJSA0

色んなキャラがいるみたいだから
よく見つかっちゃうのが「おっさん」ってことでOK?

きっとキャリアウーマンみたいなねえちゃんもいるんだろうな
会ってみてぇぇ

にしても
おっさんと言うのは、部隊の中では相当のドジッ子ではないんだろうか

騒ぎ出してるぞ。どうするんだよ。とか言われてそうだww




140 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/06(金) 12:18:25 ID:MG4BPiom0

おっさんは現場の棟梁、監督、ただの作業員?
にーちゃんはその部下、見習い?
ねーちゃんは経理とか、記録とか、連絡員?もっと上の管理職‥‥かな
親組織はどこなんだろーな。




142 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/06(金) 18:37:58 ID:aLZkhE1v0

ほとんどのおっちゃんねえちゃんは「どうしているの?」「どうやってきたの?」
な反応だからもしかしてあちらも時空のしくみをよく知らないんじゃないか?




182 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/23(月) 01:43:32 ID:Nlx66Snl0

おっさんと、姉ちゃん兄ちゃん、家族なんじゃね?




183 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/23(月) 01:51:45 ID:Nlx66Snl0

うん。時空のおばさんがいない理由も、これでわかったな。
家で洗濯干したり、みんなの食事つくったりしてるんだ。




141 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/06(金) 14:58:07 ID:VdODXnfV0

デンライナーだ!




143 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/06(金) 23:10:24 ID:nBrH97Bw0

時の列車デンライナー
次の駅は、過去か、未来か…




144 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/06(金) 23:53:30 ID:tnHtPCiw0

デンライナーだよ、間違いない。




145 :132[] :2007/07/07(土) 01:35:48 ID:YesRW4qH0

なんだろうと思ってぐぐってきました。最近の仮面ライダーは電車に乗るんですね。
デンライナーの鼻?がもう少し短くて赤いところと黒いところも白だったら似てる気がします。

それで本題の報告というか、相談なんですが、>>132を書き込んだ後、なんだか
どんどん電車の中にいた女性の外見を忘れてきてるんです。
132を書いてる時点では雰囲気とか服装の感じとか、不鮮明ながらも覚えてたんですが
今思い出そうとすると、明るかった筈の電車の扉の向こうが薄暗くて、そこに立っている女性が
人型だったかどうかもあやしいんです。

見たときに自分が「髪の長い女性」と思った事は思い出せるんですが、実際に
その人の姿を思い出そうとすると、どんどんぼやけるというか、かすんできてて……
過去におっさんを目撃した方、まだこのスレにいらっしゃるでしょうか?
同じような現象が起きている方がいたら教えて頂きたいです。
なんだかあの空間の事を全て忘れてしまいそうで怖いんです。
私大丈夫でしょうか?




158 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/14(土) 23:01:01 ID:BmCHPrr10

被験者の共通点は以下

・緊張状態、極度のストレス状態化に起こる。
・人気がうせる。
・人(おっさんや、姉さんの場合がいる)がいて「なぜここにいるのか?」と問い合わせられる。
・元の場所に戻る。

>>132が、女性だったのと、今までの体験者が男の場合、おっさんだったのは何か関係あるのだろうか?
相手の素性は自分に似ていましたか?年齢は?髪型は?服装は?スカート?ずぼん?色は?

極度の緊張状態で、一種の興奮状態になるとセロトニンが排出され一種のランナーズ・ハイと同じような
体内、麻薬が分泌される。これによる幻覚では? 時空のパトロール人は自己投影ではないか?




159 :本当にあった怖い名無し[] :2007/07/15(日) 13:15:29 ID:KioRpX9P0

元の場所に戻らないこともあるんだろうか?




161 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/16(月) 02:30:43 ID:09/A1UGY0

>>159
戻れなかった奴は、きっと異世界に飛ばされるんだろう。
だから語れないし、2ちゃんにも書き込めない。




163 :本当にあった怖い名無し[] :2007/07/16(月) 07:04:29 ID:29xxtzYs0

ていうか気付かない周りも気になるよな
周りはどう見えてたのか




164 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/16(月) 22:02:29 ID:V5zosDOk0

>>163
世界はこういう多層構造なんジャマイカ?


                  一般人視点
 --- 普通の人間 --- ↓     おっさん視点  おっさん移動モード
 -おっさん&飛ばされた奴-- ↓        ↓       ↓
 --- 世界(背景) --------------- ↓
 ---- 別次元 ------------------------




185 :マメ[] :2007/07/24(火) 21:09:17 ID:nVS9lV/90

時空のおっさんかどうかわかりませんがおっさんが出てくる不思議な体験をしました。
おれの場合、舞台は神社でおっさんの見た目は思いっきりヤクザでした。

不可思議な体験、謎な話スレの250と252に詳しく書いたんで暇なら読んでみてください。




192 :不可思議スレから[sage] :2007/07/26(木) 03:23:53 ID:6e8judnH0
250 マメ sage New! 2007/07/24(火) 19:52:33 ID:nVS9lV/90

人生でたった一度だけ体験した不思議な出来事です。
適当に書くんでだるい人は読まなくていいです。

仕事の昼休み、飯を食い終わっていつものように車に乗り寝ようと思い目をつぶったその瞬間、
パッと見たこともない景色が現れた。

一瞬何が起きたがわからなかったが、とにかく状況を把握しようと周りを見まわした。
そこは神社らしく、鳥居と前に賽銭箱がある祠があり、そばにヤクザ風のおっさんが15人位立っていた。

「やばい、ヤクザだ!」と思い、気づかれないように立ち去ろうとすると、
「おいコラァ!!そこで何してるだわりゃあ!!」というドスの利いた声が聞こえてきた。
「うわぁ~、気づかれちゃったよ」と思い恐る恐る振り返ると、その中のおっさん2~3人が罵声を発しながら近づいてきた。




193 :不可思議スレから[sage] :2007/07/26(木) 03:25:38 ID:6e8judnH0
252 本当にあった怖い名無し sage New! 2007/07/24(火) 20:15:06 ID:nVS9lV/90

「何だわりゃあ、どこのもんだ!?」と聞いてくるヤクザ。
「○○市の××です。」と本名を答える俺。
「カタギかぁ?カタギのもんがこんならとこにいるじゃねぇ!!」と怒鳴りながら
何故か携帯を取り出し、どこかに電話をしだすヤクザ。
「自分す。××××入りました。○○お願いします。」
聞いたこともないような言葉で誰かに何かを伝えたその瞬間、
景色が元に戻り、自分の車の中だった。

時計を見ると一分も経っていない。

異世界か霊界のようなところに入り込んでしまったのか、未だに謎な話。




186 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/24(火) 21:17:54 ID:WHFtfcJ90

>>185
やーさああああああああああああああああああん




時空のやーさあああああああああああああん




203 :名無しさん@そうだ選挙に行こう[] :2007/07/29(日) 19:37:22 ID:wjcpFtQKO

>>193
××××=侵入者
〇〇=元の空間に戻す装置

だと意味が通じるw




187 :マメ[] :2007/07/24(火) 22:22:19 ID:nVS9lV/90

チラッとまとめサイトを読んできました。

時空のおっさんらしき人物に会った人には、
・おっさんの顔や服装は覚えていない
・「なんでここにいるんだ?」というようなことを言われる
・携帯に「NO BADY」と表示される
・あとで考えると夢かも知れないと思う

という共通点があるようですね。

ちなみに俺は携帯で電話していたおっさんは顔から服装まで詳しく覚えています。
顔は目が細くてちょっと唇が厚く、服装は黒いスーツにYシャツ、
黒に白いストライプが斜めに入ったネクタイで、ダイヤらしき指輪をしていました。
他のおっさんもスーツ姿の人がほとんどで、一人だけ着流しのような和服を着ていました。

あと、おれの場合は夢かもしれないとは思っていません。これは確信があります。




194 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/26(木) 07:36:25 ID:nOt0YCrU0

やーさんだけが暮らすやーさん空間だったのかしら




195 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/26(木) 08:32:58 ID:Xk7YUz7VP

電話かけた相手はやっぱりおっさんだろうか
敬語で話すってことは相当エロイ人なんだろうな




197 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/26(木) 19:00:19 ID:011j07p2O

今携帯から書き込もうと思って「書」開いたら
名前欄に知らない名前があってびびったw
誰だよ秋○って知らねーよwこえーよw

それはそうと>>192は時空のおっさん×15人に会ったんだな
おっさん集会でも開いてたんかな




198 :マメ[] :2007/07/26(木) 19:06:08 ID:Mq/YKU/Q0

あれ以来ヤーさん見るたびに違う意味で怖くて仕方ないです。
あの人達は実はあっちの世界の住人だったりして…




204 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/29(日) 21:33:37 ID:VeWnYP88O

―――それは…真夏の昼間、何の前触れもなくやってきた――

「おめぇ、こんなとこで何やってんだ?」

主人公は高校生とオッサン!?

偶然時を越えてしまった高校生、一(はじめ)と、自称時空整備士のおっさんが繰り広げる、笑いあり、涙あり、かつてないスケールでおくるSFスペクタクルコメディ超巨編!!

「・・・・おめぇなら未来を、いや・・みんなの夢を救えるかもしれねぇ!!」


  時空のおっさん

主演:佐藤健 泉谷しげる
監督:松本人志

2012年夏公開予定


「未来を変えるのはなぁ、お前さんの強い想い一つよ」




205 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/29(日) 23:51:04 ID:/EtCVf/T0

みたいw




206 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/30(月) 02:32:45 ID:cFOLGM6p0

それ観たいw




207 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/30(月) 08:36:01 ID:Y5nbw1H8O

うはw絶対見に行く




208 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/30(月) 08:48:45 ID:hP0hoM+z0

オカ板読んでない一般人にうけるのだろうかw




209 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/30(月) 13:58:46 ID:ASR4Ssm90

馬鹿だねー、時空のおっさんなんて居る訳ないだろう。
大体、時空に行ったら絶対に戻ってこれないんだぞ?
そんなに都合よく彼らは助けてあげれないんだから・・・・。
面白半分で外界から外れようと思うな。

いいか




214 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/07/31(火) 14:59:59 ID:IBH72aYwO

>>209
ま、まさかあんた…




215 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/08/01(水) 00:54:01 ID:fbn7t5It0

時空のおっさん!?





239 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/08/18(土) 07:49:27 ID:XrF173Xy0

最近マジメに仕事をクリアしてるのか
出没報告を聞かないね

おっさんの時は止まってるんだろうか
それともゆっくりと動いてるんだろうか
はたまた自分たちと同じ速さで動いてるんだろうか
次に誰かがおっさんを見た時
じいさんになってないことを祈る




240 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/08/19(日) 00:55:46 ID:CPKnFxop0

明らかに今までの体験談を聞くと時空の中の別の座標に移動したんじゃないんだよな
ということは5次元目の軸を移動して別の時空に行ったんじゃね?
だが5次元目がどういう次元なのかはよくわからんが




242 :本当にあった怖い名無し[] :2007/08/21(火) 12:20:30 ID:2VXG8qPM0

お盆あたりは忙しいおっさん。




243 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/08/21(火) 12:40:27 ID:S/Sdox730

こんなスレあったんだ。 俺も昔変な体験したよ。
俺が高校2,3年の時の夏休み、やることが無くてベッドで昼寝することにした。
時間は昼の2時ぐらいだったかな。 1,2時間寝るつもりだった。
ベッドに横になって目を瞑った瞬間、立て直す前の昔の自分の家の中に立っていた。
今じゃ思い出そうと思っても思い出せない昔の木造建築の家が完全に再現?されていた。
夢の中じゃ夢の中だと中々気づかないもの。 何一つ不思議と思わずに家のをさ迷っていると、
突然後ろから「おい」と男の声がした。 振り向くと2メートル先ぐらいにオッサンとは言えないぐらいのお兄さん?ぐらいの人が立っていた。
普通、夢の中に出てくる人というのは何かしら脳裏に残っている人が出てくるのだが、見たこともないそのお兄さんは「何でこんなトコにいるんだ?」って言って近寄ってきた。
すると脳の横辺りにピキーッと激痛が走り、「痛っ」と声を漏らした瞬間、自分は今の家のベッドの上に横になっていた。
「変な夢」と思って枕の横に置いてある携帯で時間を確認したらベッドに横になる前に見た時間と全く同じ。 1分も過ぎてなかった。




244 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/08/21(火) 16:16:43 ID:2qd5MUUL0

>>243
にいちゃあああああああああああああああああああああああん





時空のにいちゃああああああああああああああああああああああああああああああん




246 :見つけた[sage] :2007/08/22(水) 23:40:41 ID:nVyK8jNE0

http://www.ahoseek.com/enigma/story2.php?no=525
835 :本当にあった怖い名無し :2005/04/19(火) 22:32:50 ID:2OqI+cwSO
ある夜の話、TSUTAYAに返却しなくてはならないのが、今日までだ と気付いた時 既に12時を過ぎていた
金があまりなかった私は延滞金を払いたくなかったので自転車で急いで返しにいった。その帰り道、家のすぐ目の前の横断歩道の前で信号待ちをしていた。
ここを渡ればもう家に着くといった場所で 横断歩道を挟んだ反対側に 見たことがある姿が見えたのでよく見てみると
赤キャップに上がトリコロールのジャージ、下がGパン まさに しょっちゅう遊んでいる近所の友達の姿だった。しかし暗くて顔が見えないため確信がもてなかったので私は声はかけないでじっと道の反対側から見つめていたら、
その人が『やばいよ!やばいって…』と、歩きながらも こちらを見て大声をだした。友達の声だったが意味がわからなかったので返事はしなかった
そして信号が青に変わってからすぐ自転車で追いかけたが国道沿いの一本道なのに、姿が消えていた…
その消えた辺りの場所で『おい!』と誰かに声をかけられたので辺りを見回したのだが誰もいない、とても怖くなったので遠回りして帰った。
すぐにその友達に電話で確認してみると家を出ていないと言われゾッとした。私が見たのは 友達のドッペルゲンガーというやつなのか それに一体 やばいって何がやばいのか かなり謎である……。




248 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/08/23(木) 01:36:12 ID:KcJ4POBA0
319 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/01/19 00:22


俺のじいちゃんもなんかそうゆうの体験したんだって
戦時中硫黄島で戦ってたんだが一瞬目の前がチカチカしたと思ったら
目の前で葬式やってんだって、で後ろを振り返ると年老いた自分が「おい!」と言った

そしたらハッと目が覚めたんだけどさっきまで自分が居た所から100も離れてたんだとさ




249 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/08/23(木) 09:41:40 ID:RxxMXolh0

>>248
・・・・・・じぶううううううううううううううううん






時空のじぶうううううううううううううううん




250 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/08/23(木) 17:45:02 ID:CHf7nM89O

>>249
ジワジワ来て電車内で吹いたwwwwwwwwwwwwww




251 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/08/24(金) 21:39:05 ID:wO3Yh1nkP

一目見て「年老いた自分」って分かるもんなのだろうか
年取ってくうちにあの時の老人が自分だったと気付いたのだろうか
誰の葬式なのかが気になるが、そのうち誰かの葬式で
突然現れた若い頃の自分に声をかける日が来るのかもしれない
…とかんがえるとちょっとロマンを感じるな

>>249
ちょwww不覚にもwwww




252 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/08/24(金) 23:25:03 ID:4LghNQwd0

時空の俺か・・・

>>251
以心伝心っちゅーか、なんかテレパシー的に分かるんじゃね?




254 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/08/26(日) 05:31:23 ID:y8x9j1Qv0

半月ほど前に不思議な目にあった

休日が久々に取れたんだが、仕事疲れもあって
家でテレビ見ながら昼間にウトウトしてしまった

起きたらそこは体育館だった。床を見たらよくある板張りだったから
でも周りを見回してパニックになった
天井はやっぱり体育館のように高くて、等間隔で明るい照明がついてる
で・・・壁がなかった。どこまでも見渡す限り天井と板張りの床だけ
つまり地平線レベルまでその景色で恐ろしく広大な「屋内」ってカンジだった

鳥肌が立って、やばい!と思ったとき頭の中に「二度とここに来させない。帰れ」
と穏やかな男の声が響いた。その瞬間に気が遠くなった

気がついたら風呂場に立ってた。元の世界に帰ったのか?夢だったか?
混乱した精神状態から戻るのに時間がかかった
木の床の感触も手に残ってるし、あの異様な景色もよく覚えてる
頭に響いた声がおっさんだったのかなぁ
時空っていうよりすごく先の未来って感じの世界だったな




255 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/08/26(日) 18:37:16 ID:y2VCgH+x0

>>254
これは、まさに・・・おっさん!




260 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/08/27(月) 00:59:41 ID:iFPG8Oa10

>>254
おっさあぁぁぁぁぁぁぁん

穏やかなおっさぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん




261 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/08/27(月) 01:20:34 ID:ITEbeCnW0

いや、ここは穏やかなおっさんというより時空の森本レオと呼ぶべき・・




265 :本当にあった怖い名無し[] :2007/08/27(月) 17:07:14 ID:SWB4DJxh0 BE:42935933-2BP(6029)

偶然このスレを見つけて「時空のおっさんってなんだよw」とか思ったんだが
今ふと思い出したことがある。

中学2年のときに、突然異世界に引き込まれるような感覚に襲われることが
何度もあった。「それ」がくる直前は感覚でわかり(地震前の地鳴りのような感じ)
「それ」にはまると耳鳴りに似た感覚とともに周囲の景色が固まったように見える。
クラスメートなどは消えたりはしないがまるで蝋人形のように生気がなく静止する
(ような感覚。実際には動いていたかも)

で、ここからが「時空のおっさん」というキーワードでピンと来たことなんだが、
おれが「それ」にはまると、必ず身長140cmくらいのおっさん、もしくは老人のような
存在がすっと出てきてた。出てくる場所は机や棚のかげなど俺の視界から見えない位置から来る。
俺の場合は「そいつ」から何かを話しかけられるということはなかったが
とにかく「それ」にはまったときの感覚が不快で、来るたびに「またか、早く終わってくれ」
って思ってた。そのうち来る前の段階の「いやな前兆」の段階でそれを避けることができるようになって
高校に入ってからはその前兆すらこないようになった。あれはなんだったんだろうか




266 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/08/27(月) 19:08:26 ID:WxzI8K+K0

>>265
避けないまま大人になったら時空のおっさんにスカウトされたかもね




267 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/08/27(月) 23:05:55 ID:w01jElm/0

>>265
スタンド攻撃としか思えない




268 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/08/28(火) 02:20:33 ID:1tYibnqe0

あれだ、思春期特有の




271 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/08/28(火) 23:39:50 ID:NzMgKMYp0

『くッ…また"おっさん"かっ…
 早く立ち去れ…!』




270 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/08/28(火) 18:40:03 ID:BROlsQ63O

精神不安定からおっさんの世界に入れるのか?




281 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/09/04(火) 01:50:11 ID:LLDXalq90

2ちゃんねるの超怖い話から飛んできました。
私も昔似たような経験したんでちょっと書くね。

高校生んときなんだけど、夜テスト勉強してたのよ。
けっこう自信のある教科だったから
ある程度やったらもーいいやって思って
途中からゲームやってたのね。FFⅩ。
やってるうちに唐突にアイス食いたくなってさ、
時計見たら0時ちょっと前。
近くのコンビニ0時までしか開いてないから急いで行こうと思って
ゲーム画面そのままでメニュー開いてストップしといて
サイフと家の鍵ひっつかんで家を出たわけ。
うちマンションの5階だからエレベーター使うんだけど、
エレベーター降りた瞬間に何か違和感を感じた。
何つーのかな、あ、空気がちがう、みたいな。
そんでエントランスから外に出た瞬間、これはオカシイって気付いた。
だって周りのマンションとか全部真っ暗なのよ。
フツー0時前っつっても部屋の明かりってあちこち点いてるもんじゃない?
振り返ったらうちのマンションも真っ暗。
私の部屋も電気つけっぱで出て来たはずなのに真っ暗。
電気ついてんのエントランスだけ。
しかもすごい無音。虫の声も車の音も何もしない。
体じゅうベタッとした汗かいてきて、
明るいエントランスだけが私の知ってる空間みたいな気がして
急いで戻ってエレベーターのボタン押した。




282 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/09/04(火) 01:52:22 ID:LLDXalq90

そしたら開いたエレベーターの中に人がいて、
もうめちゃくちゃビックリして変な叫び声あげちゃってさ。
中にいたのは作業員ぽいお兄さんだった。
お兄さんも私にビックリしたみたいで「うわ、アレ?」とか言って
私スッゲ恥ずかしくなって「あ、スミマセン」って謝ったんだけど
お兄さんはずっと驚いた顔のまま「え、何で?アレ?」みたいなこと言いながら降りてきた。
けどそんときは恥ずかしいって気持ちがデカくてはやくお兄さんと別れたくて
急いでエレベーター乗ろうとしたら溝んとこに足ひっかけてすっ転んじゃった。
やばいこける!!って思った瞬間なんかよくわかんなくなって
気付いたらコントローラー握り締めて部屋にいた。
TVの画面はFFⅩの戦闘画面で、私のパーティー全滅してた。
あれ?今の夢?マジで?って思って、でも心臓とかすげーバクバクしてんの。
カーテン開けて外見たら周りのマンションにはちょこちょこ明かりついてて
そこではじめてホッとした。
時計見たらまだ0時前でほとんど時間経ってなかった。
コンビニ行こうと思えばまだ間に合ったけど
さすがにもう明るくなるまでは外出る気しなくってベッド入ったのね。
で、寝ようと思ったらなんか寝心地悪いの。
パジャマ(つーか甚平)のポケットに何か入っててゴロゴロするんだわ。
何入ってんだろってポケットに手ぇ突っ込んだら
さっき家出るときに持ってったサイフと鍵が入ってた。
もしかしたらコンビニ行こうと思って準備したあとに寝ちゃって夢見たのかもしれないけど
あんときの音と光の無い街の様子は思い出すと未だに怖い。

長文失礼しました。




283 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/09/04(火) 09:53:56 ID:ZYx+NqT2O

うおお!時空のお兄さん!
最近おっさんより多いな




284 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/09/04(火) 10:20:25 ID:U0RzCLqq0

>>281
>>282

にいちゃああああああああああああああああん



時空のにいちゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああん




285 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/09/04(火) 15:56:22 ID:Qm8OTyhw0

久々の報告ktkr




286 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/09/04(火) 22:50:42 ID:V0IxZTfD0

時空の兄ちゃん怖ェ。そのままコンビニ行ってたらどうなったんだろね。
たまたまこけたのが良かったのかな。

時空のねえちゃんとか、時空のぼっちゃんとか出てこないかな。




289 :本当にあった怖い名無し[] :2007/09/05(水) 00:56:46 ID:8VOILcDb0

なぁ 人はでてこなかったんだが、不思議な体験をした

夜にベッドに寝ころんで布団を体の上でバサバサしてたんだ。
なんてガキくさいことなんだorz
まぁそれはいいとして
バサバサしてたら布団が俺のキモイ顔にかぶさったんだ。
そして普通に布団ゆ顔からずらしたら、なぜか窓の外は明るい
朝になってた。

ほかにも一つかなり謎なことがあったんだ





290 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/09/05(水) 02:45:26 ID:BsMNuoUIO

そ、で終わるなよー!
もう一つってなんなんだよー!




292 :sage[] :2007/09/05(水) 09:11:59 ID:AwAeFYHH0

おっさんではないから書こうか悩んだけど、とりあえず書きます。
今から20年近く前に早朝、友達4人と昆虫採集に行きました。
場所は近所にある裏山で、木々が生い茂っていました。
「誰が一番多くカブト虫を採るか」と競争していた時
視界が段々と暗くなっていき(夕方みたいな明るさ)
一瞬身体の動きが鈍くなりました。(スローモーションのよう)
あれ?と思い、身体を動かしてると音もなく目の前に
白いヘルメットを被った、おばさんがスクーターに乗って突進してきました。
そして避けきれずそのままスクーターに跳ねられ数メートル吹っ飛びました。
痛みはまったくなく、何がなんだかわからずにいると
そのおばさんが歩いてきて(スクーターは見当たらないが白いヘルメットは被っていた)
あれ?スクーターは?と一瞬考えていたら、おばさんが手を差し伸べながら
「ほら、早くしなさい。」的な何か急かすような事を言ってきました。
怖くなって急いで立とうとしたんだけど、腰が抜けてうまく立てずにいました。
ぱっと前を見るとおばさんの姿がなく、辺りを見渡したら
真後ろにスクーターに乗ったおばさんの後姿が見え視界が明るくなるにつれ
おばさんが消えていきました。その数秒後、私は虫網、虫篭を持ったまま立っていたのですが
左ヒジ、左ヒザに青アザができていました。
友達にこの話をしたら、おばさんなんて見てないと言われ
ただ私がボーッと突っ立っていたよ、と言われました・・・。

長文失礼しました。<(_ _)>




304 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/09/06(木) 01:46:08 ID:Vcca3tnEO

>>292
人はねといて「早くしなさい」って、
おばちゃんひでーなw




294 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/09/05(水) 09:52:55 ID:weRQyKgE0

おばちゃああああああん



時空のおばちゃああああああああん




295 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/09/05(水) 20:39:41 ID:r3kPanLy0

おっさんおばちゃんねーちゃんにーちゃんじーちゃんやーさん

次はばーちゃんだな!




296 :本当にあった怖い名無し[] :2007/09/05(水) 21:03:35 ID:O0xNKagsO

時空のおっさんって何だよwと思って覗いてみたら…。
ここ読んでて思い出した事があるから投下してみる。

私がまだ消防だったある日の夏休み。
やかましい私は親に昼寝を強要されてウトウトしていた。
睡眠前の夢か現実か分からない、寝てるようで起きてる感覚って分かるよね?あんな感じになってパッっと目が覚めた。
そしたらそこは広い草原。
田舎だったので牧草地も山もある。ここはウチの所有している土地だって分かった。だけどやたら広い。空も夕方なのか朝方なのかも分からない微妙な色をしている。
最初は怖くなかった。ただ不思議な感覚。
近くに親がいると思って少し歩き回っていたら不法投棄された軽トラが目に入った。近付こうと思ったら軽トラの影に人影が。ずっとこっち見てる。私と目が合うと、のろりと軽トラの影から出てきた。
急に怖くなって走った。いくら叫んでも親がいない。泣きながら家の方に走った。家について安心したと思ったら誰もいない。寝たきりの祖父もいない。犬の与作もいない。
また泣いた。
そしたら急に空の色が変わって私は祖父の足元にいた。

私はここ読むまでずっと夢だと思っていたんだけどw
そして軽トラの人影はおっさんかどうかは覚えていない。




297 :本当にあった怖い名無し[sage] :2007/09/05(水) 21:40:12 ID:weRQyKgE0

>>296
にいちゃああああああああああん


たぶん時空の軽トラのにいちゃあああああああああああん








時空の旅人時空の旅人
(2008/04/25)
井上真樹夫津嘉山正種

商品詳細を見る


編集元:時空のおっさん 2
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1179014918/



関連:
時空のおっさん(洒落コワ内まとめページ)

スポンサーサイト

タグ:時空 おっさん 時空のおっさん NOBODY

コメント

俺も経験がある。おっさんはいなかったけど・・・
それは幼稚園のころ、遊んでる最中どうしてもトイレに行きたくて
抜け出してトイレに行ったのだが、用も終わり出てみると
やけに園内が静かで周りを見てみるといたはずの子供達や
先生がいなくて園内を探したのだがやはり一人もいなかった。
さすがに怖くなりもう一度トイレに行き戻ってみると、
みんないたのである。

あとで友達に聞いてみても外には出ていないらしい。
自分以外にこのような体験した人がいると始めて知った。

どれ、真相かどうか確かめるのにひとつ。
もしかしたら管理してるのは神隠しなのかもな。
神様では管理しきれなくなって民間に依頼したとか。
やーさんなのも納得できる。的屋的に。

体験したい。
したけど覚えてないとかだったら、悲しい。

時空のおっさんの役目が洒落怖にあったので引用

俺は「ここは何処なんですか?さっきまで電車にいたハズ何ですが・・」
というと、
「稀にこういった場所に迷い込む人が居るんですよ。
私はそこに迷い込む人を元の場所に案内しなければならない」

やっぱおっさんいい人なんだなぁ

>>23以降の絶叫者は何者だろうか……
個人的にそっちの方がオカルト。

>>289現象は、小学校低学年くらいまでの歳でそんな体験をしたとか、
熱を出したときに(時間感覚が狂って)そんな風に思えた、って
話をよく聞く。時空の~シリーズとは質が異なるかも。

なんかマトリックスのアーキテクトとかエージェント思い出すな…

現実世界だと思っているのが実はプログラムの世界で、自分以外誰もいないそういった状況こそが本当の世界なのだろうか

時空のじぶううううううううんに笑ったw
会ってみたい…けど おっさんに会えず戻れなくなったら、と思うと怖いね

NO BADYってノーバディじゃね? 存在しない者という意味の

俺のおっさんのイメージはどこか抜けてるエージェント・スミス。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

*「http://」はNGワードに指定しています
*記事の内容と関係のないコメントは削除することがあります。
*コメントは、お手柔らかにお願いしますね。

トラックバック

トラックバックURL:
http://occult4cica.blog50.fc2.com/tb.php/78-32e80e03


FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。